スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配をおかけしております!とりあえずのご報告をば!

2015/12/01 (火)  カテゴリー/闘病のこと。

え~~、長い間のブログ中断、大変ご心配をおかけしました
色々ありまして、更新することができずにおりました

8月末のCT結果では、右肺に少し溜まっていた胸水が、かなり増えており、
残念ながら、今までの抗がん剤を変えることになりました。
他院にセカンドオピニオンにも伺い、今までの病院での提案どおりで治療を
することになりましたが、9月に入った辺りから、呼吸が苦しくなり、
ちょうどシルバーウィークが重なったこともあり、ベッドが空かず、
長い間入院待ちしている間に、とうとう呼吸困難を起こし、
9月末から約1か月間緊急入院しておりました。

入院した時のレントゲン画像では、右肺が真っ白になっており、
即日、胸水穿刺を行い、半分の1500ccを3時間かけて採取しました。
鼻からの酸素吸入が始まり、今に至っております。
その日から3日後には、分子標的薬であるアバスチンと、
抗がん剤のタキソールの2剤での、週一回の治療がスタートしました。

1クール終えて、10月末に退院し、2クール目からは、
外来での化学療法に変わりました。
酸素ボンベ(ボンちゃんと呼んでいます)をゴロゴロ連れての
通院治療は、かなり痩せたこともあって、しんどいものがあり、
近くのがん友が車で送ってくれたり、帰りはケンヂが車で迎えに
来てくれたりと、周りに助けてもらっています。

きっと、昨年冬からの、父の事での疲れがどっと出たんだろうな、
これからは自分の治療の事だけに専念しようと思った矢先に、
なんと今度は母が入院
若い時から腎臓が悪かったのですが、悪いなりにも落ち着いていた
腎臓の機能が、夏過ぎから悪くなり、原因を探るのと食事療法、
腎臓を守って行くための勉強会をするための入院でしたので、
母自体は元気だったのですが、なんせ耳が遠いので大変
勉強会には私も参加し、かみ砕いて母に話をし、毎日計る血圧計や体重計、
食事療法するための計量カップやスケールを準備し、FAXも母の家に設置しました。
分子標的薬の副作用で、声が嗄声になっている私の声が、母には
聞き取りにくいらしいのです。
(私も、母と話すの、かなりのエネルギー消耗~)
やっと、先週火曜日に退院しましたが、万が一人工透析になった時のことも
考えておかないといけないし、今の住居は階段のみの3階のため、
母も大変だけど、私も階段がつらいので、春ぐらいまでには、
次の転居先も、母と相談して、決めたいと思っています。
やることいっぱいですが、自分の身体は自分で守ってもらわないといけませんので
母には、まずは、食事療法を頑張って欲しいと思っています。

そして、私自身も、先々週の20日から、O大病院の漢方外来で
実施されているケトン食の臨床試験に参加し、食事療法を始めています。
もう少し、身体を戻してからと思っていたのですが、おかげさまで胸水は
順調に減少して来てますが、体重が戻らず、頑張って食べてはいましたが、
実際、がんに栄養を与えているだけの堂堂巡りの状態で、
もし口から食べる事ができなくなったらの時を考えると、
いよいよ先が見えて来る状況になるため、
「参加されている末期がんの皆さん、元気になられてますよ」と、
自信満々でお話されていたH先生の言葉に励まされ、行うことに決めました。

最初の一週間は、極限まで炭水化物を摂らず、その分を脂質で補うという
高脂質の食事を行いますので、低血糖気味になったり、すごい倦怠感が
あり、もちろんメニュー的にもかなりつらく、心折れそうになりましたが、
何とか乗り越える事ができ、ケトン値も無事上昇
先生に「良く頑張られましたね」と褒めていただきました。
2週目からは、若干緩和されたのですが、今度は自分で計算シートで
カロリー計算しながら、レシピを考えないといけないので、
それが、もう難しくて、大変
しばらく家政婦さんか、ヘルパーさんを頼もうかなと思ってるぐらいです。
(一応、介護支援認定されたので、マジ使えるかなあ。)

そんなこんなで、免疫治療を含めると、今月は半分、どこかしかの病院に
行っていた状態で、疲れ果てておりました。

母の説明と報告をすると、漢方外来のH先生からは、
「あのね、あなたは病人です。お母さんよりも、あなたの方が重い病気なんだから、
自覚を持って、安静にしてください」と釘を刺されてしまいました。
本当に、先生の仰る通りで、ぐうの音も出ません。

色々あった他の用事も、何とか済ませる事ができ、今ようやく息をついています。
また、体調を見て、時間の許す限り、ブログの更新もして行きたいと思っています。

しんどいしんどい3か月間でしたが、半面、楽しく嬉しいこともありました
また、お知らせして行ければいいな~と思っています

では、皆さまも風邪などに気を付けて、温かくお過ごしくださいますように

今日は、亡き父の誕生日。
父のことを偲びながら過ごしたいと思います。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/12/04 (金) 12:02

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。