スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと更新できました~(感涙)!

2015/05/09 (土)  カテゴリー/闘病のこと。

全然ブログを更新出来ないまま、とうとう2か月も経ってしまいました
皆さま、大変ご無沙汰しております

先月上旬頃に、一度更新しかけたのですが、半分書き終わった時に、
なんとエラーが生じ、消えてしまい、そのままになっておりました。
大変ご心配をおかけしました。
何とぞお許しを~~~

え~、怒涛の2か月でございまして、何から書けばよいのやら。。。
手短に報告させていただきます。

まず、前回の記事にて申し上げていた5クール目の抗がん剤治療ですが、
3月24日に入院し、翌日治療し、4月2日に無事退院いたしました。

退院後も、なかなか身体のだるさが抜けずにいた翌週10日に、
父の外来に付き添いましたが、採血結果が良くなく、
この日予定していた抗がん剤治療は中止。
父が腹部エコーを受診している間に、主治医に呼ばれ、余命1か月との
宣告を受けました。
度重なる肝機能、腎機能の低下、腫瘍からの出血による貧血などで、
治療が思うように進まず、それにも増して、がん細胞の勢いが大きく、
体力的にも、これ以上は抗がん剤治療は出来ないとの判断でした。

治療の件については、ある程度予想はしていましたが、
あまりにも短い余命宣告に、動揺し、父には、もう治療は出来なくなったと
伝えるだけで精一杯、何とか笑顔で送り出しましたが、
がん患者の家族であると共に、がん患者でもある私には、
かなりのショックで、この後どうすればよいのか、途方に暮れてしまい、
2日後の12日の深夜に、疲れからか、とうとう発熱し、
翌13日の早朝、緊急入院いたしました。

諸検査の結果、好中球が270まで下がっており、発熱性好中球減少症と診断され、
3日間、抗生剤点滴とノイトロジン(好中球を上げる薬)を注射し、快復。
20日に無事退院しましたが、入院した日から、看護師さんが代わる代わる部屋を
のぞいては、忙しい中話を聞いてくださり、その話を聞いた担当医が、
心配をして度々見に来てくださったりと、精神的にも肉体的にも救われました。
話をただ聞くだけでなく、アドバイスや叱咤激励など、本当に有り難かった。
この8日間で、気持ちの整理がつき、落ち着くことができました。

そして、私を待っていたかのように、退院した翌日の21日に、
今度は父が体調を悪くし、緊急入院。
検査の結果、貧血がひどく、CT結果は、肝臓の大部分が腫瘍に侵されて
いました。
治療は、積極的治療(抗がん剤や放射線治療などで、がんを改善させて
行く治療)から、対処治療(がんによる痛みなど各症状を緩和させるために
行われる治療)に切り替わり、輸血と点滴、投薬を行い、貧血は改善され、
元気にしていましたが、味覚障害からくる食欲不振で、体重は落ち、
GWが明けた頃からは、黄疸も出始め、胃の腫瘍の影響か、痰が絡まり、
嘔吐することも多くなりました。

父が入院してすぐに、父と話し合い、ソーシャルワーカーを通じて、
父が希望する次の受け入れ先の病院を決め、実際に見学し、
話をさせていただいていましたが、先日連絡が来て、
昨日5月8日に無事転院することが出来ました。

昨日は、かなり疲れた様子で、寝たり起きたりの繰り返し。
食事も摂れず、今後の治療をどうするか、新しい主治医と相談しようにも
手術が長引き、先生と面会出来たのが、消灯半時間前の20時半
さすがに私も待ち疲れ果てていましたが、長時間の手術後すぐにも
かかわらず、丁寧に接してくださる先生に、一安心。
前病院での主治医からの手紙や資料にも、よく目を通していただき、
今の状況の説明や、これからの治療のことについて、よく相談させて
いただき、取りあえず父を安心してお任せできるかなと思っています。

今日は、点滴も始まり、昨日に比べるとしっかり起きている時間も長く、
お見舞いに来てくれた弟や、会社の方とも、少しの時間ではありますが、
談笑する事もでき、ホッと胸を撫で下ろしました。
ただ、出された栄養ドリンクは、甘過ぎるということで、飲みにくいとのこと。
週明け、先生に要相談です。

そして、私も来週12日(火)からの入院となりました。
緊急入院があったため、少し遅くなりましたが、いよいよ6クール目の
抗がん剤治療です。
私もここが正念場。
とにかく、この入院期間は自分のことだけに集中させたいと考えています。

余命1か月との宣告から明日でちょうど1か月。
頑張って生きている父と共に、私も新たな気持ちで頑張ります

スポンサーサイト

この記事へのコメント

本当に大変な日々だったですね。。。。
ちょっと、心配だったんでメールをしてしまいましたが、
気になさらないで、
明日からはご自身のことだけに時間を費やしてくださいね。
必ず、いい結果になることをお祈りしております。

きよ | URL | 2015/05/11 (月) 12:20

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。