スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドオピニオン後のことと、ご報告。

2014/10/24 (金)  カテゴリー/闘病のこと。

ご報告が遅くなり、申し訳ございません
先月27日(土)から今月2日(木)まで、セカンドオピニオンのため、
東京へ出かけておりました。

東京では、友人たちと色んなところへ出かけたり、
美術館展や歌舞伎にも興じ、大変楽しい時を過ごすことが出来ました
もちろん、セカンドオピニオンでは、伺いたいことに明快に答えていただき、
本当に、お会いできて良かったと思っています。

東京での楽しい6日間は、また追々ブログにて披露させていただきます!

さて、次の治療方法が、いよいよ決まりました。
セカンドオピニオンにて、色々伺いましたが、まずは効果があるであろう
抗がん剤のこと。
今までの経過をご覧になり、6クール×3回の計18回、同じ抗がん剤を使用し、
腫瘍が消えたことについては、かなり良く効いている、こんなに効果があるのは珍しいと
おっしゃっていましたが、それは、細胞の分裂が盛んだから効果があるということで、
つまりは、進行が早いという意味。
う~ん、痛し痒しです

しかし、そんなに良く効いてくれる抗がん剤も、耐性がついて、効かなくなる時が
必ずやってきます。
ファーストライン(一番手の薬)、セカンドライン、サードラインと続けて行く中で、
今まで使用していない抗がん剤にも効かなくなって来るというのが厄介なのです。

「これから生活する中で、一番何がしたいですか?」と聞かれ、
「色々したいことはあるけど、私が頑張ってる姿を見て、励まされている人たちがいる。
家族のためにも友人、周りの人の為にも、出来る限り、長く生きたい。」と答えました。
それを受けて、先生は、「まず、一番に自分のQOL(生活の質)を考え、
したいことをしてください。治療は、2番目です。」と、きっぱりおっしゃられました。
さすが、腫瘍内科医、抗がん剤の限界を知り尽くしているからこその言葉だと思います。

治療については、主治医に提案された分子標的薬を併用させる方法を含め、
他の抗がん剤+卵巣がん治療のエース級の抗がん剤であるカルボプラチンとの
併用方法などを、提案いただきました。
また、今まで使用していた2剤(パクリタキセル+カルボプラチン)を再度するのなら、
今までのマンスリー(3週間に一度)ではなく、ウィークリーの
ドーズデンス療法(高密度投与)にするなど、今までと違った方法にしないと
同じことになるとも。
なるほど~と感心することばかり。
やはり、意見を聞くという事は大切なことだと、改めて思いました。

そして、その情報を持って、大阪に戻り、今月6日(月)に主治医と相談し、
効果があるであろう組み合わせの中から選んだのは、
ドキシルという抗がん剤と、今まで使用していたカルボプラチンの併用療法。
今まで、余り間を置かずに治療をしてきているので、身体に負担をかけない方が
良いとの主治医の判断に従うことにしました。

6日中に、治療に必要な各検査(心エコー、心電図、肺機能検査、採血、採尿、
胸部腹部レントゲン等)を済ませ、9日(木)に検査結果を聞きに行き、
特に問題はありませんでしたので、この2剤での治療が決定。
なんと、当婦人科では、この抗がん剤の組み合わせは初めてなのだそうなので、
何としても、良い結果を出さねば!!と妙な使命感に燃えております(笑)

ドキシルは、脱毛などの副作用はないのですが、顕著に現れるのが
手足症候群や、色素沈着などの皮膚症状。
ドキシルを使用していた私の友人たちは、全く症状が出ない人から、
手足症候群が出て大変だった人もいて、症状も様々。
私は、慣れたせいもあるけど、脱毛の方が全然ましなぐらい
色素沈着が怖くて、かなり憂鬱だったのですが、
主治医曰く、ドキシル単独で使うんじゃなく、併用で使うため、薬剤が
減るので、ほとんど副作用は出ないと思いますよとのこと。

少し安心しましたが、個人差があり、やってみないと分からないので、
出来るだけ紫外線を浴びないように、日常での工夫を少しずつ行ってます。

手足症候群も色素沈着も、爪の変形も口内炎も、その他諸々、出現しても
治療が終わったら、治っていくらしいのですが、およそ半年は長い~~
なるべく、気にしないようにして、テンション上げて頑張って行きたいと思っています。

という事で、いよいよ、来週27日(月)からの入院となりました。
再燃してると分かってから、2ヶ月弱経っているので、
嫌だけど、やっと治療が出来る~という安心感に包まれています。

また、状況をお知らせいたしますね!
あっ、かな~り溜まりにたまっているブログの方も、遅くはなりますが、
順にアップさせて行こうと思っておりますので、
今後ともヨロシクお願いいたします

皆さまも、風邪など召されませんよう、温かくお過ごしくださいね!

では、行ってまいります

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。