スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋です。またまた報告です。

2014/09/23 (火)  カテゴリー/闘病のこと。

皆さん、こんばんは~!
しばらくブログを書かない間に、すっかり涼しくなりました。
ご無沙汰してしまい、申し訳ございません

8月末に行われたPET-CT検査の結果、
今年3月のPET-CT検査で消えていた腫瘍が再びムクムクと出現していました。
右側腹部のリンパ節2か所と肝臓の腹膜播種らしきもの、前回と同じ箇所であるため、
多分、再発ではなく、再燃だろうと思われます。

思えば、2月、前回の最後の治療終了後の採血で、ボーダー状態だった腫瘍マーカーが、
基準値内ではあるけれど、ほんの少し上がっていました。
何だか嫌な感じがしたんですが、どこかで炎症が起こっていても、上がることが
あるので、気にしないようにはしていたのですが、3月のPET検査の結果が出るまでは、
『消えてなかったら、どうしよう』と冷や冷やして過ごしておりました。

結果、3月のPET検査では、腫瘍は消えていたわけですが、
きっと、画像に写らない程度の大きさで、くすぶっていたのが、
半年経って、大きくなってきたのだと推測されます。

今回も、何となく嫌な予感はあったので、気構えていたつもりだったのに、
大きく映し出された画像を見た瞬間、『またか。。。』と脱力。
それでも、しっかりと主治医からの説明などを受けていたのですが、
最後、もう言い知れない孤独感に襲われ、主治医に握手してもらった瞬間、
その手の温かさと柔らかさに、今まで耐えていたものが溢れ出しました。
『今までこんなに頑張って来たのにどうして!?』
『この上どうすれば解放してくれるの?!』
など、失望と怒りと悲しみが三つ巴になって、診察室を出た瞬間、
トイレに駆け込み、号泣しました。

それでも、私と同じようにショックを受けている付き添いのケンヂを
もっと落ち込ませてはいけないと、すぐに気を取り直しましたが、
さすがにショックは大きく、3日ほどは何もする気にならず、何もせず、
ひたすらボーっと、落ち込んでは、やさぐれていました。

しかし。。。
やさぐれると、気分は悪くなるわ、頭痛、腹痛はするわ、食欲はなくなるわ、
何もしない自分に腹が立つわ、もういいことなし!!
なので、「やさぐれ、や~めた!」と元気を出すことにしました
どうも、私にやさぐれは合ってないみたいです
今も、時々不安定になっては、落ち込みますが、人間だもの。当たり前ですよね!

そして、今回も、家族、親戚、友人たちの励ましが、大いに助けてくれました。
孤独になりかけ、傷ついていた心を癒してくれました
本当にありがとう~~

ということで、今回も、遅ればせながら、やる気になっております

治療は、今回も化学療法となりますが、今回から抗がん剤を変更することになります。
手術後の補助化学療法から、ずっと同じ抗がん剤を2剤、計18回投与して
きました。
今回も効果があるとは思いますが、また、すぐに再発する可能性が高く、
再発の時期によっては、薬剤に抵抗ができたとみなされ(治療後半年以内が目安)、
2剤とも使用できなくなるおそれがあるので、それを避けるため、
2剤のうちの1剤と他の抗がん剤、そして卵巣がんに適用される分子標的薬の
3剤併用を提案されましたが、すぐに返事することが出来ず、
セカンドオピニオン(主治医以外の他の医師に意見を求めるもの)を受けることに
決めました。

以前より、ガイドラインに沿って、卵巣がんに準じた治療を受けておりますが、
似て非なる原発性腹膜がん。
もし、抗がん剤を変えることになったら、抗がん剤のスペシャリストである
腫瘍内科の先生にお話を聞いてみたいと、常々考えていたこともあり、
今週末から東京に出かけることになりました。

再燃が判明して、1ヶ月弱経っていますので、お腹が張るとか、息がしづらいとか、
少し何か症状が出て来たら、もしかして進行してる?とビクビクしまくってますが、
ここまで来たら、以前から一度お会いしたかった先生に、より良い治療を
リラックスして受けることが出来るよう、しっかりお話を伺って来ようと思っています。
また、今後のことや、がんと上手く付き合っていく方法なども聞いて来ます。

また、帰って来ましたら、報告させていただきますね!

最後に。。。

いつも見守ってくれている、家族や親せきたち、
しんどい時は、いつでも胸貸すよ~と言ってくれた着物友だち、
東京行くまでにと、久しぶりに集まってくれたアパレル時代の同期や後輩、
私の為に、多忙な中、時間を空けて待ってくれている東京の友人たち、
ブログでいつも思いを寄せてくれる方々、
自分もしんどい中、気を付けて~と応援してくれる、がん友等々、

そして、気持ちよく送り出してくださった主治医や、
不安を和らげてくれた医療スタッフ、
「僕が居てるからな。」と、ちょっと頼りないけど、いつもそばにいてくれるケンヂに
心より感謝を込めて。。。

行ってまいりま~す

スポンサーサイト

この記事へのコメント

ひとりじゃないよ!

みんなが見守ってくれてます!
感謝しながらも、甘えたっていいじゃない?・・・
けしてひとりじゃないですよ!

アンクル | URL | 2014/09/24 (水) 09:30

感謝です!

アンクルさん!

早くにコメントいただいてましたのに
返事が遅くなり、大変失礼しました。

先週東京から戻りました。
おかげさまで、かなりリフレッシュして来ました!
また、ブログで報告しますが、次の治療法も決まり、
ただいま副作用防止のための準備中です。

アンクルさんの優しいお言葉に、ホッと癒されています。
いつも有難うございます。

はい!今回も、目いっぱい甘えさせていただきますね!

こあらちゃん | URL | 2014/10/08 (水) 17:44

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。