スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お待ちかねの七月大歌舞伎 昼の部と夜の部!

2014/07/30 (水)  カテゴリー/観るもの!

7月7日の七夕の日、七月大歌舞伎を観に、琴さんと松竹座へ。

松竹座前

今回は、麗しの仁左衛門さまの大阪復帰公演、ぜひいい席で見たいな~と
思っていたら、1階の通路側のとても見やすい席で、大満足!
チケットはベルさんが手配してくださいました!有難うございます~

七月大歌舞伎!

夜の部は、泣かせ、笑わせ、怖がらせるというなかなかメリハリの効いたラインナップ
楽しみ楽しみ~

三大敵討ちの一つ「沼津」では、父親役を翫雀丈が、
息子役を藤十郎丈が演じるという逆転配役。
荷物担いで、東海道を行く場面では、客席に降りて通路を歩くという場面も!
ちょうど一番端の私、間近に拝見できてラッキーでした

「身替座禅」は、よっ!待ってました!の仁左衛門さまの出番。
恐妻家の大名、右京を熱演!
浮気相手の花子に、どうしても会いたい一念で、アイデアを思いつく場面、
花子と会って帰宅するまでの、夢見心地の場面、
全て猛妻、奥方玉ノ井の知るところとなった場面など、
それぞれのにざさまの素敵なことったら
本当にお待ち申し上げておりましたのよ~完全復活、おめでとうございます

この演目は、何度も見ていますが、何度見ても面白い!
嫌々協力させられる太郎冠者に、橋之助丈。
ワンマン社長に無理難題言われて困ってる社員てな感じが上手く醸し出されてる~!
奥方玉ノ井を演じるは、翫雀丈。
出て来られた瞬間、その樽のようなフォルムに思わず笑ってしまったが、
その姿の、なんとまあ可愛らしいこと
そして、奥方の侍女・千枝を演じる梅枝丈の美しく上品な姿にうっとり
名女形である時蔵丈のご子息、さすがです!!
先が楽しみですね~

「豊志賀の死」は、怪談噺。
時蔵丈演じる豊志賀の女の嫉妬、執念、ここにありと言った風情がたまらない!
豊志賀に尽くす新吉を演じるは、菊之助丈。
女形も美しく、見事だけど、立ち役の色気もまたよいのお~
新吉と駆け落ちを企てるお久は、前演目でも好演の梅枝丈。
こちらでも可憐な中にも、情熱を持ち合わせた町娘を好演
最後の最後にヒヤっとさせる演出が見事でした。怖かった~(未知やすえ風)

そして、最後は舞踊「女伊達」。
江戸の華、男の中の男である助六に憧れるお秀を演じるは、孝太郎丈。
小柄な身体を駆使して、簡単に男たちをあしらっていく姿が、潔くて気持ちいい

とってもエキサイティングな夜の部でした

さて、翌週7月15日(火)、今度はプリンセス伯母と昼の部へ!

3階の一番前で観劇。これも恒例の座席になりつつあるな~。

「天保遊侠録」は、勝海舟の父である勝小吉のお話。
小吉を橋之助丈が、小吉の昔の恋仲であった芸者八重次を孝太郎丈が演じ、
粋な江戸言葉が飛び交い、気風が良くていい感じ!
そして、幼き勝海舟公(麟太郎)を演じた子役の芸達者なこと
座席から、ほおお~という感嘆の声が上がっていました。
小吉の甥を、橋之助丈の長男、国生丈が演じられていたが、
こんなに大きくなったのね~という驚きと、声が伯父様の福助丈に
そっくりなことに二度びっくり
DNAってすごいね~

「女夫狐」は、「義経千本桜」の川連法眼館の場を素材にした演目。
親狐の皮で作られた鼓を慕って、人間に化けた夫婦の狐がやって来る。
女狐を扇雀丈、夫狐を翫雀丈という兄弟での共演。今回、こんなん多いな。
翫雀丈は、この頃、来年の雁治郎襲名に向けて頑張ってる感ありありだし、
扇雀丈は、艶やかさが増してるし、見ていて何だか面白い!
鼓の持ち主である楠正行を演じるのは菊之助丈。
愛した女性の形見の鼓を夫婦の狐に与える武将を好演。
品格が感じられますな~

最後は、「寺子屋」。
仁左衛門さまの松王丸は、今回が二度目。
また泣いてしまうんだろうな~とハンカチを準備!
菅丞相の子息、菅秀才を匿う寺子屋主に橋之助丈、その妻に菊之助丈。
松王丸の女房千代を時蔵丈、そして、菅丞相の御台に秀太郎丈と
まさに名女形の競演
やはり、今回も泣きました

昼の部も、見応え満載でした!


今回のお弁当は、たちばなさんの限定お弁当。

お弁当!
全てがバランスよく詰め込まれた小ぶりなお弁当。
何食べても美味しかった~
7日に食べて、美味しかったので、9日も購入。
うちのプリンセスも大満足でした!

ロビーの暫前にて!
松竹座ロビーにて。
家を出る時、大雨だったのでレインブーツを着用。
なんばは晴れてて良かった~!
琴さん、ありがとね~

今年の七月大歌舞伎は、いつもより熱かった~
やはり仁左衛門さまの復帰公演だからかしらん。
大阪の七月は、こうでなっくっちゃねえ~

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。