スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山崎山荘美術館と「桂吉弥独演会」へ!

2014/07/17 (木)  カテゴリー/観るもの!

7月4日(金)は、毎年7月恒例の桂吉弥さんの独演会。
その前に、面白いもの観に行こう!ということで、お昼にJR山崎駅に集合!

少し早目に到着したので、駅前のカフェの2階にある雑貨屋さん「Relish」へ。
食器やシンプルな洋服、奥では、さをり織という織物教室をされていたり、
とても素朴で可愛い雰囲気のショップ。

可愛い食器!
素敵な食器をいただきました!早く到着してよかった~

琴さん、エイコさん、Fさん、Nさんと駅で合流。
わお~!みんな涼しげな着物姿だこと
私は、午前中通院で着てこれなかったの。残念なり

さっきの雑貨屋さんの1階のカフェ「tabitabi」でランチを。

チキン南蛮ランチ!
サラダや煮物など、数種の野菜料理もいっぱいついて、とってもヘルシー!
美味しくちょうだいしました!

送迎バスに乗り込み、美術館へ
琴さんから聞いてはいたけど、アトラクションのような変則な揺れが面白い!

レッツゴー!
坂を上ります。えっさこらさ!

大山崎美術館!
アサヒビール大山崎山荘美術館に到着。重厚感、半端ないです!

さて、こちらで今回展示されていたのは、
「野口哲也展-野口哲也の武者分類図鑑」
私は、名前も存じ上げなかったのですが、1体のフィギュアを見た瞬間、
その摩訶不思議な世界のとりこになりました すご~い!楽し~い!

戦国武士をモチーフに、壮大な架空の世界を作り上げていて、
「ほんまに~?」と思わせそうな、もっともらしいユニークな趣向に感心しました!!
私も(というか、時代物好きな人は経験があると思うが)、中学生の時、
源義経公が大好きで、彼を主役にしたシナリオを考えたりしてました。
空想だから、どんな設定でもOKだし、結構大胆なことを考えたりして。。。
そんなことやあんなことを思い出したりもして、とても楽しく拝見できました!
ああ~、想像の世界が広がるわ~~

素敵な調度品や年代物の家具など、見応えたっぷりでした

着物美人たち!
示し合わせたような、初夏に映える色合いの装い 素敵~

帰りは、少し庭園をぶらりして、バス停へ。

バス停へ!
階段の段差がきつい~~ (琴さん、画像ありがとう!)

ちょうどやって来たバスに乗り込み、今度は阪急大山崎駅に向かいます。

阪急茨木市駅で下車し、盛り沢山な商店街を抜け、カフェ「one scene」へ。
(Fさん、アテンドありがとう!)

ちょうど、こけしさんもお友達と一緒に来られてて、これで全員揃いました!

夜に備えて、軽食をば。

ベリーのワッフル!
色々ベリーとクリームチーズのワッフル!可愛い~
寡黙そうなマスターが、これを作られたのかと思うと、自然と笑みが。。。!
これも良かったけど、琴さんが頼んだピザトーストも美味しそうだったな~
次回の楽しみに☆

さて、クリエイトホールへ急ぎましょう~!

吉弥さんの独演会!
桂吉弥独演会!

おお~~!いつもながら大勢の人たちでひしめいています。
ここで、私にまさかのアクシデントがあって、ヒヤッとしたのですが、
無事に入場し、何事もなく席もゲットできました~
ご心配おかけしました

クリエイトホールにて!
座れてよかった~!(こけしさん、ありがとうございます!)

今回の演目は。。。

今回の演目!

雀々さんのお弟子さんの中で、たったお一人残られたという優々さん。
アレンジされた「動物園」が、とても良かった~!なかなか有望ですな~

お久しぶりのしん吉さん。
大坂から明石まで手紙を運ぶ飛脚の話でしたが、
ふ~ん、それぐらいの距離やったら、うちのケンヂも走れるな~と
冷静に思ってしまったところが怖い~
間合いがとてもお上手で、会場大爆笑でした

吉弥さんは、3席。さすがの貫録です。
「たち切れ線香」をしていただけるとは思ってもみなかったのでビックリ
巧みな話術、演出に感動~ 
吉弥さんがされると、余計にせつなさが募りますな~
最後は、自身が作られた創作落語で〆。お見事!!

大大大満足な独演会でした!!

また、来年も楽しみだな~ 
ふふふのふ!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。