スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どきどきひやひやパリ旅行!4日目! ~パリ市内散策とルーブル~

2013/12/22 (日)  カテゴリー/旅行

さ~て、やっと4日目に入ります!急げ~急げ~

ヴェルサイユに行くため、早めに起床するが、疲れが出て2人とも動けず
以前に2度行っているので、ヴェルサイユは諦めて、買い物とパリ市内を巡ることに!
無理はしない、しない!

とにかく買い物をしようと言うことになり、ゆっくり朝食を摂り、ホテルを出る。

オペラ・ガルニエ!
オペラ・ガルニエ。いつ見ても荘厳だわ~

ラファイエット!
ギャラリー・ラファイエットへ。今回は、先にメンズ館に行きます!

パリ・サンジェルマンでいっぱい!
地上階(日本でいう1階)には、パリ・サンジェルマンの特設ショップが。


1階(日本でいう2階)のグルメ館へ。
さすが、グルメ館!フロア全体が、食べるものでいっぱい!
おみやげ、いっぱいあり過ぎて、何を選ぼうか迷う、迷う~

やっと何とか選んで、今度は本館へ。
ここでも、おみやげを探します。

ラファイエットの中!
中心部の大きな吹き抜けがすごい~!!
吹き抜けに面した各フロアーの手すりは、劇場のバルコニーのよう。綺麗~

両手に大きな紙袋を持って(ケンヂが)、ホテルへ一旦帰り、
ゆっくり休んでから、再び出かけます!

パリ・ミュージアム・パス2日券を、今日と明日の2日間で利用することにしたので、
出来るだけ、パスを使えるところをまわりましょう!

まずは、近くにある、マドレーヌ寺院へ。

マドレーヌ寺院!
大きなずっしりした外観で、周りを取り囲む何本もの柱が圧巻。
中にあるパイプオルガンが有名らしく、定期的にコンサートを開いているのだとか。

マドレーヌのコンサート!
日本からも予約出来たらしい。う~む、残念

さあ、これから5区のカルチェラタンを散策します!

「マドレーヌ」駅から「モベール・ミチュアリテ」駅へ。
うっ!なんと上り坂 予想してなかっただけに、きっついわ~

思わぬ坂道!
はあはあ言いながら、歩いてます。頑張れ!私

パンテオン!
壮大な丸いドームが印象的なパンテオン。こちらも、一部修復中でした。

フーコーの振り子があった場所!
1851年、物理学者フーコーが、巨大な振り子を用いて、公開実験を実施し、
歴史上初めて、地球の自転を証明した場所がここ!
しかし、現在修復工事のため、今は展示していないとのこと。見たかったなあ~

地下へ移動し、フランス史を彩った偉人たちのクリプト(地下埋葬所)へ。

偉人たちの墓所!
墓所ということもあってか、何となく冷やっとします。
一人やったら、絶対行けへんな~。

とにかく、中は広い!そして同じような造りの場所があり、暗いし、迷いそう!

ヴィクトル・ユゴーの墓所。
ここは、「レ・ミゼラブル」の筆者、ヴィクトル・ユゴーが眠っているところ。
墓所の画像も撮影出来ましたが、掲載するのは止めておきます。

他にも、キュリー夫妻や、エミール・ゾラ、ヴォルテールなど、
様々な分野で、フランスに貢献した文化人、学者、政治家などが眠っておられます。
合掌

剣と楯!
出口横のおみやげショップには、面白そうなグッズがいっぱい!
子供用の剣と楯すっごく買いたかったけど、結構大きかったので断念
せがまれて、購入されてる子供連れが羨ましかったな~。

パンテオンの正面から、エッフェル塔が見えます。

エッフェル塔が見えるかな?
ものすごく遠いけど、確かに見えます!

さて、それでは、次の目的地に向かいましょう!

フランスの最高学府である、ソルボンヌ大学の横を通って、てくてく坂を下ります。

ソルボンヌ大学!
中庭までなら、誰でも入れるみたいですよ~。

そのソルボンヌのすぐ向かいが、クリュニー中世美術館

クリュニー中世美術館!
紀元前3世紀頃のローマ浴場跡に建設された大修道院を利用した建物。

中庭で巨大チェス!
中庭に、巨大なチェスが!なんだか可愛い~

こちらも、ミュージアムパスで入場。

入ってすぐのスペースに「貴婦人と一角獣」のフィルムが流れていました。

貴婦人と一角獣のフィルム!
綺麗なタペストリーやわん

大阪に来てますねん。
実は、この有名なタペストリー。一連の作品が、この時期、大阪に来ていたのです。
皆さん、きっと、これ目当てで来てはるのよね~。と思うと、何だか申し訳ない気持ちに。。。
すみません!私は大阪で拝見いたしますわん!

と、ここで、まだアップしていなかった9月23日の「貴婦人と一角獣」展の画像をば!

貴婦人と一角獣展in大阪!
国立国際美術館で催されていた「貴婦人と一角獣」展へ!
この日は、仙台から来られていたルルさんと一緒に来場。
美しいタペストリーに心打たれました

ということで、違う作品を見ることにいたしやしょう。

ステンドグラス!
ステンドグラスが美しい~! さすが、元教会ですね~

綺麗なタペストリー!
こちらにも綺麗なタペストリーがありましたよ!

少々疲れたので、最後の部屋で窓際にある椅子に座っていると、
先生に引率された小学生たちが、10名ほど順番に上がって来た。
次の部屋に移動するには、ちょうど私の前を通らなければならず、
窓から入って来る明るい光を背に受けた私を見て、一瞬「えっ!」という
顔をする子供たちのリアクションが、実に活き活きと漫画みたいで面白かった
驚かせてごめんね~、子どもたち

さて、一度またホテルへと帰る前に、駅近くのスーパー「モノプリ」に立ち寄り。

モノプリでお買い物!
またまた、おみやげでカゴがあふれます!

レジに行くと、2人の従業員の女性が、私たちを見て、何か話しています。
レジに進むと、その1人が、「ワタシ、ニホンゴ、スコシ、ハナセマセン」と
片言の日本語で話かけて来ました。
「いいえ。うまいですよ!」と返すと、「オ・ルボワール」を日本語では
何と言うのか?と聞いてきたので、「さよなら」と教えると、
嬉しそうに、何度も反復されてました!
こういう交流も楽しいですね~

「クリュニー・ラ・ソルボンヌ」駅から「マドレーヌ」駅へ。
ホテルに帰って、またまたしばらく休憩を取ります。足腰伸ばします~!

少し充電したあと、歩いて、オペラにある「レオン」へ。
4年前にも来ましたが、今回ケンヂが懐かしく、ぜひ食べたい!ということで再訪。

トマトベースのココット!
ケンヂは、トマトベースのココットを!
う~ん!ムール貝は、当然のことながら、トマトがいっぱい

白ワインベースのココット!
私は、白ワインベースのココットを!
こちらも、セロリとマッシュルームが、いっぱい!いい味出してる~♪

またまた、ぺろりといただきました 美味しかった~!

さて、お腹もいっぱいになったし、今日、水曜日は22時まで開いてるという
ルーブルに行きましょう~

「オペラ」駅から「パレ・ロワイヤル・ミュゼ・デュ・ルーブル」駅へ。

ルーブルへ!
すぐにルーブル美術館に到着~!
相変わらずすごい人で、ごった返してます

さあ、中に入ります!

ルーブルのイベント!
4月25日から9月2日まで、イタリアのミケランジェロ・ピストレットの
特別企画が催されてました。この∞マークもその一貫のようです。

彼の作品は、常設企画室の作品たちに混じって現れ、ちょっとびっくり
まさに伝統的な作品と現代アートの融合といったところでしょうか。
さすが、ルーブル。大胆ですね~!

せっかくなので、一部ご紹介。

ぼろきれのヴィーナス!
ぼろきれのヴィーナス。

ミラーを使ったトリックのようなもの。
ミラーを使ったトリックアートのような作品。
ブルーの服を着た清掃員だけが、実際に描かれており、他は、本物の観客です!
なかなか面白い発想

さあ、すごい人やし、足も痛いし、今回も見たいものだけ、ピックアップしましょう!
ドゥノン翼の2階へ。やっぱり一番人気のこのギャラリーへ!
名作中の名作が山ほどあるし、4年前にも画像を載せているので、
ここも少しだけ、ご紹介☆

サモトラケのニケ!
サモトラケのニケ。
2013年9月2日から大規模修繕工事に入り、次に見れるのは
2014年の夏なんだとか。
見れて良かった~

一番前でも!
お次はグランドギャラリーのセンターに鎮座するこのお方。
今回は、頑張って一番前で撮影しましたが、一番前でも、この距離
すごいね~!

ダ・ヴィンチやドラクロワなど、イタリア、フランス絵画の傑作を真近で見て、
あ~、胸がいっぱい!心が洗われるわ~

今日は、まだ早いけれど、ここで終了!
疲れが溜まっているので、ゆっくり休むことにいたします。

さよならルーブル!
さよなら、ルーブル!また、会いましょう~

リヴォリ通りを歩いて、ピラミッド広場へ。

黄金のジャンヌダルク像!
途中で、ケンヂの好きなジャンヌ・ダルク像に再会
いつ見ても綺麗やね~

「チュイルリー」駅から「マドレーヌ」駅へ。
ホテルへ帰って、ゆっくりバスタイム
明日に備えて、早めの就寝と相成りました!

今日も、有意義な一日でした~!!


さて、次は、とうとうラストデイ!
オルセーからオランジュリー美術館を巡ります。
途中、思わぬハプニングが~!!でも嬉しい出来事でした

年内には、アップしますので、ぜひ、ご覧になってくださいね


☆おまけ!

パリの地下鉄構内は、とてもアート!
今日行った駅も、とってもキュートでした

クリュニー
「クリュニー・ラ・ソルボンヌ」駅。

コンコルド
「コンコルド」駅。

イスのカラーも、駅により変わっていて、なかなか楽しめます!

マドレーヌ
「マドレーヌ」駅。

あまり人が多い時は、画像を撮るのは失礼だな~と控えてたので、
紹介できるのは、これぐらいですが、またパリに行かれる際は、
ぜひ、ご覧になられてはいかがでしょうか?



スポンサーサイト

この記事へのコメント

この日のベルサイユは…

続けておじゃまいたします。
こあらさん、この日にベルサイユはやめておいて正解でしたよ。
私たちはこの日に行ったのですが、午後だったせいもあってか、とんでもない大行列でした。セキュリティのところに係員がいなさすぎです(バカンスの影響?)。1時間半並んでセキュリティを通過しました。石畳の上はとても暑かったし、連れが「野球場みたいにアイスクリームや飲み物の物売りが来たらさぞ売れるだろうに…」と言うのも納得。みなさんよく辛抱強く並んでるなあと思いました。宮殿そのものには行って良かったと思いますけどね。

ルーブルはベルサイユから帰ってから行ったので、こあらさんたちとはすれ違いかな…。ピラミッドについていた、ヤンチャルモンチャ(ご存じかしら…)みたいなマークも謎だったのですが、またまたこあらさん情報で謎が解けました!

2009年には、こあらさんたちと同じような時期にニューヨークに行きましたよ。記事を読ませていただいていると、なんだか不思議な気持ちです。

Angela | URL | 2014/01/05 (日) 11:01

そうだったんですね!

anrelaさん!

いらっしゃいませ~!
おお!そんなに混雑していたのですね~、ベルサイユ!
前に行けなかったグラン・トリアノンを見たかったのですが、その調子だったら、トランもかなり混んでいたでしょうね。
足腰にかなり負担がきていたので、本当にやめておいてよかったです。
ありがとうございました!

ルーブルは、夕方だったかな?
ルーブルもかなり混んでいて、見たいものだけ見て帰ったので、あっという間でした。
やんちゃるモンちゃ!知らなかったのですが、今、検索して大笑いしてます☆
なるほど、なるほど・・・!!納得!しかし、可愛い!

なんと、2009年にニューヨークへも!?
すごい!共通点が多すぎる!
また、ぜひぜひお話お聞かせくださいまし~!!

こあらちゃん☆ | URL | 2014/01/08 (水) 11:33

もしよかったら

退院なさったんですね! 良かったです!

もし、よろしかったら、4travel に旅行記をアップしていますのでお時間のあるときに見てみて下さい。

パリとモンサンミッシェル で検索すると出てくると思います。

トラベラー名は Minty Pink となっています。
なんか、こっぱずかしい名前ですが~。

Angela | URL | 2014/01/11 (土) 08:58

こんにちは!

Angelaさん

ありがとうございます!
毎日バタバタしていますが、家にいるとホッとします!

旅行記、見つけましたよ~~♪

毎年、色んなところに出かけられているようですね~!
いいなあ!すごいです!うらやましい!
まだ、詳しく拝見していないので、じっくり見せていただきますね☆
すご~く楽しみです~!!

こあらちゃん☆ | URL | 2014/01/15 (水) 11:52

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。