スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ、お江戸へ!4日目。~スカイツリーと歌舞伎座杮落し公演~

2013/04/28 (日)  カテゴリー/旅行

東京へ来て4日目。今日も晴れてます!嬉しいな~

薬膳や気功などを勉強されているMさん。

朝食も、まず起き立てのお白湯から。
そして、スプーンに山盛りのマヌカハニーをそのままいただきます。

まず、脱水状態の身体に潤いを与え、抗酸化作用のあるマヌカで
身体を整える。。。う~ん、さすがです!

そして、次は、ご自分で作られている牛骨スープをベースにした白菜のスープ。
余分なものが一切入っていないという栄養たっぷりのスープ。
身体がほかほかと温まる~

昨日、吉祥寺で購入された美味しいパンを美味しくいただきました

次に会う友人宅に行くため、準備し、バス停へ。

綺麗なお花!
途中、こんな素敵なベランダのお宅が。。。!!藤棚が立派

阿佐ヶ谷まで、Mさんが送ってくださいました。
いつも気にかけてくれて、本当にありがとう~
優しいダンナさまにも感謝感謝です

さて、次のお宅へと向かいます!

最寄り駅に着くと、駅まで出迎えてくれたのは、
一昨日の夕食にも一緒だったTさん。

十数年前、所属していたブランドのチーフデザイナーとして、
毎週大阪に通って来ていた時からのお付き合い。

東京に来る際は、必ず時間を割いて、会ってくれるのです!

本日は、こちらにお泊まり!荷物を置いて、しばしティータイム

ほっこり!
あ~!ほっこりするな~

どこに行こうか~?という話になり、「んじゃ、スカイツリーにでも。」
ということで、押上へ。

駅に着くなり、「ええ~~!押上ってこんなことになってたんですか~」と
叫ぶTさん。
昔の面影がどこにもないらしく、かなりのカルチャーショックを受けた様子。
そうかー。東京の人だからって、全員が訪れているとは限らないものね~。

上へあがると、見えてきました~!

見えてきた~!
ひゃ~!感動~

もっともっと上がって近づいて。。。

スカイツリー!
ど~ん!!く、首が折れる~

係の方に尋ねると、「今日は、風が強いですし、14時までの受付なんです。」
えっ!今、14時20分。。。が~ん!そ、そんな~

でも、天気はいいし、心地いい風が吹いてるし、それだけで、もう十分やわ~

東京ソラマチへ行って、お店をブラブラ!
キティちゃんのショップが可愛い~

ハロー キティ ジャパン!

しかし、しかし、もっと可愛いショップが。。。

リラックマストア!
リラックマストア~

実は、Tさんも私も、大のリラックマファン
きゃあきゃあ言いながら、グッズ探す探す!!
ええ大人が。。。と思いながらも、テンション上がりっぱなしでした

お昼ごはんも、まだだったので、「ココノハ」でいただくことに。

ココノハ!
いろいろベリィーと苺アイスのパンケーキ うん、シンプルで美味しい!
Tさんのリゾットも美味しそうだったなあ!

時間もそろそろ無くなって来たので、東銀座へ移動。

駅に着くと、もうそこは。。。

木挽町広場!
歌舞伎一色!!
新しく出来た木挽町広場。大勢の人でいっぱいです!
お土産屋さんや、観劇のお弁当まで多くのお店が出店。

地上へ上がると。。。

歌舞伎座!
ひゃ~!ほんまにビルしょってる~

あちらでもこちらでも、写真を撮ってる人だらけ!
大賑わいや~!

4月9日のこの日は、第1部に天皇皇后両陛下がご鑑賞されたとか。
(後で知った!!)
いい日やわ~♪

どんどん人が集まって来て、予定より早めに会場。

3部制で、演目が2つ、幕間が1回しかないので、
買い物に忙しい~

Tさんは、イヤホンガイドとオペラグラスを、
私は筋書(番附)とお弁当を、まさに歌舞伎座内を西奔東走の状態!
誰もがその状態なので、行き交う人たちでゴタゴタ!

重い荷物をロッカーに預けて、席に着く頃には、
2人とも、すでにヘロヘロ~

しかし、そうは言ってられない!
大阪から持参した重たいオペラグラスを準備して、その時を待ちます!


歌舞伎座新開場
杮葺落四月大歌舞伎 <第三部>
   
第一  近江源氏先陣館
    「盛綱陣屋」 一幕

第二  歌舞伎十八番の内  
    「勧進帳」

席は3階のちょうど花道が真下になる1番前。
傾斜が程よく、花道のスッポン辺りまでがよく見えて
すっごく見やすい~

3階席から臨む。
こんな感じ!花道でのお芝居も、これでバッチリです

さてさて、始まり始まり~!!

一つ目の演目は、「盛綱陣屋」。

盛綱を、我が愛しの片岡仁左衛門丈、盛綱の弟が属する敵方の軍使である和田兵衛秀盛を
中村吉衛門丈が勤められた。
やっぱり素敵やわ~

しかししかし、主役は彼らではございませぬ。

盛綱の反目する弟、高盛の子である小四郎に、市川染五郎丈の子息である金太郎くん、
盛綱の子で、初陣を飾った小三郎に、尾上松録丈の子息である藤間大河くんが勤め、
見事に演じきったのです!
小さな小さな名役者たち ブラボーです

父とお家の事を思い、自ら切腹するという難役を演じた金太郎くん。
そのけなげさに、会場皆、涙涙。。。

そして、片岡我當丈演じる北條時政に付き従う、大河くんの鎧姿の、
まあ可愛らしいこと

こどもたちに、すっかりやられてしまいました

感動の一幕が終わり、30分の幕間!
ここしか休憩がないので、とりあえず急いで食事をば!

春の弁当!
名前忘れましたが、春の弁当。
場内にもっと種類があるだろうと思って、他で買わずにいたのに、
これと、Tさんが買ったきじ弁当しかなく、ちょっと残念でした
1部、2部だったら、もっと種類があったのかも知れませんがね。。。
でも、とっても美味しかったので良しと致しましょう!

食べるとすぐ、3階と1階にあるお土産屋さんへ!
もう、時間がな~い

何とか少し時間ができたので、今度は写真撮影

吹き抜け!
2階の吹き抜けからロビーを望む。ロビーは以前のままですね~! 

胡蝶蘭!
各食事処には、見事な胡蝶蘭が咲き乱れています!

故人を偲ぶ。
通路には、故人の写真がずらりと並んで壮観!
ここに並ぶのは、やはり早すぎます。。。

さて、時間はあっという間に過ぎ、2演目目の始まりです。

お次は、「勧進帳」

武蔵坊弁慶に、松本幸四郎丈、関守富樫に、尾上菊五郎丈。
そして、義経を中村梅玉丈、その義経を守る山伏姿の家臣たちを
市川染五郎丈、尾上松緑丈、中村勘九郎丈、市川左團次丈が扮するという
豪華な顔ぶれ!

いつだったか、義経公を勘三郎丈が演じられた時があったが、
ハッとさせられる気品があって、会場全体が引き締まったような雰囲気に
なったことを思い出しました。

今回も、団十郎丈が生きておられたら、弁慶をされたのだろうな~と思うと
本当に口惜しい気持ちでいっぱいに。。。

しかししかし、幸四郎丈の弁慶も、見事でありました

花道で、義経公と弁慶、そして山伏たちが並ぶ場面。
私のオペラグラスの中では、6人がえらいことに~
まさに、江戸時代の人気役者絵そのものって感じで、壮観でした

はあ~~、よかった~。堪能したわいな~
観れてよかったよ~

お付き合いしてくれたTさんも、すっかり歌舞伎にはまったご様子!
5月も6月も行かれるそうです。いいな~

ライトアップ!

夜の歌舞伎座も綺麗もキレイ~

少しギンブラしながら、家路へと向かいましょう~!


明日は、いよいよ東京最終日!

Tさん、またお付き合い、ヨロシクお願いしますね~

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。