スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の春日寄席!

2013/03/24 (日)  カテゴリー/観るもの!

3月17日は、お久しぶりの春日寄席!

今回は、琴さんとFさんと3人で。
私もチケットを譲ってもらっての参加となりました。ありがとう~

お二人に連れられて、JR茨木駅近くの「ぶいえいと」

町の洋食屋さんといった感じのお店だが、メニューは超豊富!
「どれが美味しいンかな~?」と私。
「それが、どれも美味しいねん!」とお二人。

ひゃ~!決められんやんかいさ~ (嬉しい叫び!)

かな~り悩んだ末、ホタテのバター焼き丼(やったと思う)をオーダー。

ホタテのバター焼き!
きゃ~!分厚いホタテと大きなズッキーニ、そしてイクラちゃんまで
いい香りが漂ってきて、お腹がぐう~!
これが美味しくない訳がない!!

付け合わせのサラダも色んな種類が入ってて、とってもヘルシー!
とっても、とってもしあわせ気分

いいお店を紹介してもらいました~!

さてさて、春日寄席。
余裕を持って行ったつもりが、すでにスゴイ人で、座るのも一苦労
いつか床が抜けるんじゃないかと心配やわ~

今回の演目は、

演目!

弥太郎さんの「つる」。
段々と落ち着いてきはりました!いつ見ても可愛らしいわ~
隣のおばさまが、先にオチを言うパターン。相変わらず自由だわ

お次は、吉弥さん!
なぜかオトナの写真週刊誌を手に登場。
上方落語の特集が、この雑誌の真ん中辺りに掲載されているらしく、本誌をパラパラ。
そこまで到達するには、色んなセクシーシーンを乗り越えていかないといけない
とのことで、会場大笑い!

セクシー並びか、演目も「短命」。
もう面白すぎて、笑いすぎて、こっちが短命になりそう
余りに艶やか過ぎて、一番前にいた小学生(とそのお母さん)大丈夫だったかしらん?

昔、夫婦ネタの途中で、一番前にいた小学生に気付いて、急遽ネタ変えはった
三枝(現文枝)師匠を思い出しました

「船弁慶」は、いつ聞いても大阪らしいな~と思う演目。
暑い夏、大川で涼んでいる光景が目に浮かぶ
こちらも吉弥さんが演じられると、秀逸やね

益々、芸に磨きがかかる吉弥さんの落語。
こんな近くで拝聴できるなんて、ほんまありがたいわ~
改めてシアワセを感じる今日この頃でございます

次回も、楽しみじゃ

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。