スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼と近況と報告と!

2012/10/01 (月)  カテゴリー/闘病のこと。

皆さま、こんにちは!
1回目の入院治療を無事終えて、先週の月曜日に退院してまいりました
ご報告が遅くなり、相すみません

今回の抗がん剤は、昨年と同じものを2種類使用しています。
パクリタキセル(商品名タキソール)とカルボプラチン(商品名パラプラチン)で、
TC療法ともTJ療法とも呼ばれているようです。

現れる副作用は、抗がん剤によっても違いますし、患者各々によっても
異なりますが、このTC療法で一番顕著に現れるのが、脱毛です。

投与してから、大体2~3週間ほどで毛髪が抜け出し、
何度も投与するたびに、段々と体中の毛という毛が全て抜け落ちます。
(そう、アノ毛も、ソノ毛も全てです

もちろん、私も昨年と同じように、御多分に洩れず、ちょうど2週間超えた頃に
髪の毛が抜け始めました。

抜け始めると、さあ、大変!!
センチメンタルになっている場合ではございません。

何をしていても抜けてくるし、洗髪時に最もよく抜けるため、入浴した際などは、
入浴時間よりも、掃除の時間の方が長くなるってな具合で、
最後には、「潔く早く抜けてしまえ~!!」とコロコロしながら、思ってしまう有様です。

ということで、日々疲れ果て、なかなかパソコンの前に座ることが適わなかったのです。

長い前振りで、大変失礼しました

あとは、手足先の軽い痺れぐらいで、おかげさまで元気にしております

それから、前のブログでも触れました、免疫療法と温熱療法ですが、
ただいま、違うクリニックにて、温熱療法を先行して行っております。

また詳細は、次回以降に。。。

先週の木曜日、外来にて血液検査を行いましたが、心配された肝機能なども
落ち着いており、先生も数値を見て、「元気やなあ」ってつぶやいたぐらい順調です

ですので、治療計画どおり、明後日3日の水曜日に2度目の入院をすることに
なりました。

これもみな、励ましてくださる皆さまのおかげです
本当にいつもいつも、有難うございます

前回は、薬の量を、昨年最後(6回目)の量より、2ステップ増やしたこともあり、
(昨年は、状態に合わせて3段階ほど、調整していたとのこと。)
副作用等、身体の状態を様子見するため、入院期間が長かったのですが、
骨髄抑制で、白血球が減少したため、上げる注射をしたぐらいで、ほぼ元気でしたので、
次回からは、1週間から10日ほどの入院となる予定です。

また、引き続き頑張ってまいります

かなり肌寒くなりましたので、皆さまも風邪など召されませんよう
お過ごしくださいね

ではでは、行ってまいりま~す
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。