スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっこり鹿児島の旅。2日目!仙巌園~妙見石原荘到着 編

2012/01/21 (土)  カテゴリー/旅行

さて、鹿児島2日目早朝。
起きると、体調も良く、桜島が一望できる有名な露天風呂にも、
できれば入りたいな~と、朝から温泉へ

ちょっぴり熱い湯でしたが、露天風呂には、もってこい!
少し伸びた松の木が邪魔でしたが、まだ、日が明けてない桜島のシルエットがクッキリ!
あ~、なんて贅沢な時間なんでしょう~

湯を堪能した後は、朝食のビュッフェへ!
このホテルは、このビュッフェも有名らしく、楽しみ~☆

席に通され、さあ~、食うぞ~

左右に洋食と和食に分かれてて、迷うな~
とりあえず、和食へ。

朝ごはん!
真鯛のお造りから始まって、数種類のお魚料理があり、地鶏や、もちろん
さつま揚げもたくさん!
最後に、白味噌か赤味噌のお味噌汁、ごはんは、白米か赤米、お粥が選べます。
いっぱい取りたかったけど、洋食も食べたいしね~

食べてる最中に、こんな光景が。。。

日の出の桜島!
日の出に照らされる桜島!思わず外に出てパチリ
こんな素晴らしい風景を見ながら、食事ができるのも、山ならではか!ウットリです

お腹いっぱい!
すっかりお腹がいっぱい!
あとは、サラダとデザートで締めくくり♪

部屋へ帰る道すがら、

ことぶき!
正月らしいですね~!龍が可愛い~

大きな羽子板!
ロビーには、龍村美術織物さんの大羽子板!綿がたんまり入って3D張り!!

準備をして、チェックアウト。
丁寧で、紳士的なホテルマンばかり。とても気持ちよくホテルを後にできました!

開園を待って、仙巌園へ。
3年前にも訪れたが、鹿児島でも有数の桜島のビューポイントであるにも関わらず、
えっ、そこに山があるんですか?の状態だったが、今回は気持ちよく晴れて、
しっかりその姿を拝むことができました!

鹿児島の柑橘類!
こちらで収穫できる柑橘類の木 温州みかん、ボンタン、桜島小みかん、バンペイユ。。。
その他にも、文旦やタンカンも美味しいらしいっすよ~

その他にも、牡丹の展示が、そこかしこにされていて、とっても綺麗でした~

牡丹がいっぱい!

その名も島津紅。雪囲いが可愛い!

島津紅!

3年前にも行きたかった、薩摩切子ギャラリー
繊細なカッティングがとっても美しく、まさに目の保養
でも、あまりにもお高い~

薩摩切子ギャラリー

広い園内を歩いて散策しましたが、かなり冷え込んでたせいか、ちょっと気分が。。。
しばらく休んだあと、隣の尚古集成館で展示を見て、次の場所へ行くことに。

ちょっと、気分がよくなってきたので、近くにある「じゃんぼ餅平田屋」さんへ。

平田屋さん!

店内に入ると、かなり古いものから最近のものまで、サイン色紙がいっぱい。
ここ磯地区の海水浴周辺には、じゃんぼ餅を売るお店が数件あるが、このお店が一番有名だそうな。

どんなんかな~!
じゃんぼ餅とは、両棒餅(武士が刀を2本差すことからきたらしい)ともいい、
古くからの薩摩の郷土菓子であるらしく、ずっと食べてみたかったのであ~る

じゃんぼ餅や~!
こんなんです!みたらし団子のようなものかな~と思ってたけど、
ザ・もちでした 香ばしくて、柔らかくて、お味噌のような甘いタレが美味しい~
ちなみに、これは、今夜の宿でいただきました。

海水浴場からの桜島!
海水浴場からの桜島も、とってもキラキラしてました
おとぼけケンヂ!

さて、市内中心地に戻って、おみやげを求め、「鹿児島ブランドショップ」へ。
産業会館の1階にあり、あらゆる種類の物産品が揃います。

お昼は、ブランドショップ前の「麺処照和」
今夜のご馳走に備え、軽くあっさりとしたもんやったら何でもいいわ~と、
近いからと何気に入った麺屋さん。これが、大正解!
わかめうどんをいただきましたが、わかめもボリュームたっぷりで、
お出汁も麺も美味しい~♪
ケンヂのかやくごはんも美味しくて、奪うようにして食べてしまいました
は~、ええ感じや~!!

お腹もいっぱいになったし、今夜の宿のある、妙見温泉へと向かいます

途中、海岸線は渋滞してましたが、何とか予定の時間に到着!!

3年前にも宿泊した、知る人ぞ知る「妙見石原荘」

妙見石原荘

実は、3年前のブログ、途中で力尽きて、石原荘の紹介をしないままだったのです

ですので、ちょこちょこっと3年前の画像等を挟みながら、この素晴らしいお宿を
紹介したいと思います。

天降川渓流沿いに建つこのお宿、お湯や食事の素晴らしさもさることながら、
趣のある家具や食器、そして何より心のこもったおもてなしに、心からほっこりできる
できる場所なのです。

ロビーに通されると、3年前が蘇ってきます!
あの時は、夜に到着したため、あまりゆっくりできず、とっても後悔したのです。
なので、今回は、14時という早いチェックイン!堪能するぞ~

今回のお部屋は、本館ロビーに近い「紅藤」。
川沿い側の眺めのよいお部屋です。

紅藤

お部屋の玄関。

玄関

中に入ると、

紅藤 床の間
床の間には、達磨さんの掛け軸と正月らしい生花が!

生花!
敷地内に生えているものだそう。

調度家具
調度品も素敵です!

稲荷ずし!
五穀豊穣のいなりずしでお出迎えです!美味しい~

郷土菓子!
からいも飴と黒糖ピーナッツ

美味しいほうじ茶を入れてくださり、ひたすらほっこりと。。。

さあ、ここで3年前のお部屋の紹介をしたいと思います。

お部屋は、3階山側の「千草」。

千草 床の間
床の間には、可愛らしい雀の掛け軸が!

談話室
10畳の部屋の横には、談話室があり、こちらでもくつろげます。

洗面+内湯
広々とした洗面スペースには、内湯もあります。

今回のお部屋は、前回より少し狭いですが、窓からの眺めがいい!!

天降川のほとり!
いい空気と川の音、鳥のさえずる声も、ヒーリングです

しばし、くつろいだ後は、家族風呂に参りましょう~!


お次は、石原荘の温泉&夕食の紹介をさせていただきます

ご期待くださいませ~!!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

すてき

こんにちわ~~~(*^^*)v
素敵なブログアップ、仕事中に、ほくそ笑んで読ませてもらってますよ~(笑)
相方が、それこそ一昨日「S原夫妻は城山ホテルどうだったんだろ~な~?」
と、ちょっと気にしていたので、
「う~~~ん。鰻食べてチェックインしたら、疲れて朝、温泉入ったっていってたよぉ~でも、
正解やったと思うわぁ~」って言ってたところなんです。
綺麗な朝日が見れて良かったです。

このところ、またまた活発な桜島。
まじ、びっくりするぐらい「ド~~~~~ン!!」と突き上げられる爆発があって、ヒヤっとします。

またアップ楽しみにしてま~す。

きよ | URL | 2012/01/23 (月) 13:00

ありがとう!

きよさん

その節は、大変お世話になりました!
おかげで、とっても楽しい旅行になりました~!

城山から見る朝日と桜島は、うっとりするほど、綺麗でしたよ~♪

鰻も最高!!思いだしたら、また食べたくなったわ~!
きよさん、ダンナさまに、ほんま、感謝です☆

ブログアップ、遅れてますが、また楽しみにしててね~!

こあらちゃん☆ | URL | 2012/01/26 (木) 21:28

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。