スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっこり鹿児島の旅。1日目!森伊蔵本店~城山観光ホテル編

2012/01/08 (日)  カテゴリー/旅行

黒酢ランチから桜島に行くまでの道沿いに、森伊蔵の本店があるということを
Kちゃんから聞いていたのですが、本店でも焼酎は売ってなくて、
なんと、箱だけ売ってくれるそうな

店構えも質素で、じっと見ていないと行き過ぎてしまうらしく、
「この辺りです。」と聞いてからは、海岸線の建物をガン見!!
「あっ!見つけた!」・・・ぶううううん ほんまに行き過ぎました

とにかく、話のネタにでもしよか~と、桜島の帰りに寄ることに
決めていたのでした。

車を近くに何とか停めて、店へ参ります。

森伊蔵本店!
正月の準備がされていて、趣味がよいですな~!

中に入ると、爽やかなイケメンがお出迎え

もっと、高飛車なんかな~と思っていたら、全然そんなことはなく、
本店でも焼酎が売れないことを申し訳なく語っておられました。
やっぱり、抽選なんですって。

「よければ、裏の蔵だけでも見て行ってください。」と素敵な笑顔で促され、
海岸沿いの道へ。

白いこじんまりとした蔵が見えてきました!

伊蔵??
伊蔵がお出迎え!(勝手に命名しましたわかってると思うけど、置物です!)

海を望む道沿いにありました!

森伊蔵の蔵!

もちろん、中には入れませんので、外観の写真と、かぐわしい香りだけ
私は、焼酎の臭いが苦手なんだけど、漂ってくるのは、ホントよい香りでした♪

杉玉!
杉玉も立派です!!

いっぱい画像を撮っていると、中から可愛らしい女性が、
「お写真、撮りましょうか?」と出てきて写真を撮ってくれて、
帰りに、缶のお茶まで持たせてくれました。(焼酎じゃなかったわ

帰りに出会った職人さん(?)も、若くかっこよくて、礼儀正しく、
とっても好印象な森伊蔵さんだったのでした

ちなみに、次に行った超大型スーパー、A・Zにて見てみると、
下は3万円、プレミアものは20万超えでした!!
桐箱も売っていて、3千円。本店では、1750円でした。
すごいですね~

さて、時間も経ち、そろそろ子供たちのお迎えの時間!
Kちゃんち近くの保育園まで一緒に迎えに行きます!

しばらく経って。。。出てきました!!

可愛い子供たち!
あんなに小さかったHちゃんが、大きなキュートなお姉ちゃんになってます
Yくんは、お母さんのお腹にできたてほやほやだったね~
会えて嬉しいわ~

持ってきたおみやげも喜んでくれてよかった~~
今日は、ほんまにKちゃんありがとう~

地道は混んでるという情報だったので、高速に乗って、鹿児島市内へ!
今夜の夕食は、KちゃんのダンナさんのAさんが、教えてくれたお店にまいります!!

高速を降りて、ナビどおりに行くけれど、かなり田舎というか、山道に出て、
くねくねと進みます。
街灯もあまりなく、ほんまにここで合ってるのか、ちょびっと不安になってきた頃、
見つけました!

うなぎの美鶴!
鰻料理専門店「うなぎの美鶴」 

車を降りた途端、襲ってくるうなぎの香ばしい匂いにノックアウト

メニューは、うな重、うな丼、うなぎ蒲焼のシンプルなもの。
並と上の違いは、量の多さだと聞いていたので、私たちは、うな重(並)を注文。


うな重!
しばらく経って、やってきました!うな重に、肝吸いがついてます。

一口食べると、う~ん、ウマ-い
うなぎの旨味が口いっぱいに広がります!
今まで、美味しいうなぎを、何度かいただいたことがありますが、
皆一様に、ほわっと柔らかい食感でしたが、今回のうなぎは、弾力があって、
瑞々しい感じ。
スポーツをしていたうなぎって感じかな?(わかる?)

肝吸いも、ほっこりコリコリと温まります!
粕漬け(自家製かな?)も、よくうなぎのタレになじんでてグッド

ひゃ~~!うまいもん食べたな~

そうそう、箸置きもこんなんでした!

うなぎの箸置!

帰る時、おかみさんに、「谷山の人(地元の地名のこと)ですか?」って
聞かれたので、「いいえ、大阪から来ました。」って答えると、
ものすごく驚かれた。
確かに、教えてもらわないと、絶対わかりっこない秘密の名店だわ~♪

鹿児島は、うなぎの養殖も盛んで、大阪のスーパーには、ほとんど鹿児島産が
並んでいるのだけれども、地元には、なかなかうなぎ屋さんがないらしく、
明日に行く「妙見石原荘」の方にも、このお店を教えて差し上げました

いいお店をありがとう!Aさん!

ちなみに、後から聞いたところによると、上と並の違いは、量の多さではなく、
大きさなのだそう。
でも、並でも十分大きく、美味しゅうございました!

さあ、いよいよ、今日のお宿へ向かいます。

鹿児島市内中央部の城山にある、「城山観光ホテル」
城山は、標高107mほどの山で、西南戦争で、西郷隆盛が自決した場所として知られるところ。
近くの展望台には、3年前にも一日バスツアーで訪れたが、桜島がよく見えることでも
有名らしい。
ここのホテルも、露天風呂からの桜島が絶景とのとこで、むっちゃ楽しみ~

くねくね山道を上がって、ホテルに到着!
アプローチを進むと、綺麗な電飾がお出迎え

荷物を置くと、すぐにホテルアプローチへ!
辺り一面、電飾の海~

電飾ステキ~!
ぼーっとみつめる、オトメなケンヂ。

市内一望!
鹿児島市内が一望できる、とってもよいロケーションです

部屋に帰ると、ちょっと疲れが・・・。
大事をとって、温泉は明日の朝にすることにして、私は内湯にゆっくりと・・・。

明日も、楽しむぞ~~


次回は、2日目。名勝「仙厳園」から、「妙見石原荘」の温泉のご紹介をば!

3年前に力尽きて、アップできなかった同じ宿のブログ記事も
載せたいと思っています!

また、お付き合いくださいませ!!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。