スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行って来たよ、東京へ!2日目!~新橋演舞場編~

2010/01/20 (水)  カテゴリー/観るもの!

歌舞伎座を後にして、向かうは新橋演舞場。

またまた、すごい人でごった返してる~!!

新橋演舞場

とうとう、ここにきてデジカメがへばってしまったため、
調子の悪い写メで撮影することに。。。あああああ

酒樽がいっぱい!めでたいね~

大入!!

こちらは、歌舞伎座とは違って、若干ハイソなイメージ。
下駄履きが禁止っていうのもうなずける(今もかな?)

鶴!
こちらの緞帳は、飛び立つ鶴!


本日の演目は。。。!

初春花形歌舞伎

初春花形歌舞伎、夜の部は、市川海老蔵丈の早替わり!

「慙紅葉汗顔見勢(はじもみじあせのかおみせ)」。通称「伊達の十役」!
そう、その名のとおり10人を演じるのだ

江戸時代、七世團十郎丈が、外題のとおり「顔を紅葉のように
赤くして大汗かいて」演じたのが始まりとされ、今では猿之助丈の
十八番となっている。

それを今回は、猿之助丈の指導を受け、海老蔵丈が初演!
どうなるのか、ワクワクドキドキである

数多くの歌舞伎演目の題材となっている「伊達騒動」。
私は、その伊達騒動物のひとつ、「伽羅先代萩」の御殿の場が
が大好きなのだが、今回は、通しで全ての話が見れる~
はやる気持ちが抑えれらないわ~

まず開幕前に海老蔵丈が出てきて、十役の写真パネルを前に
登場人物や関わりを説明。
そして、観客にも応援、協力の要請を!(笑)


さ~あ!始まりました!
なにしろ、登場人物のほとんど、それも善人悪人混ぜこぜでの早替わり!
最初は、何となくぎこちなさが見え、人物間のメリハリも
あまり感じられなかったので、こんなものなのかな~と
思っていたが、中盤、終盤になるにつれ、だんだん面白くなってきて。。。

宙吊りの場面では、会場、割れんばかりの大拍手

2階花道の延長上の席だったので、手を伸ばすと触れそうなぐらい
よく見えて、大満足であった!!

妖術使いの仁木弾正、放蕩者の当主である足利頼兼、腰元の累、
悪人の土手の道哲、そして御殿の場(ここでは奥殿の場)での
乳母政岡等々、善悪および男女含めて十役、本当に素晴らしかった!

中でも、名裁定を行った細川勝元が私は一番よかったかな~!
きりりと爽やかな人物像が、よくはまっていました!
しかし、女形も本当に美しい~
これからの活躍が、ますます楽しみですな~

それに、中村獅童丈、猿之助門下の俳優陣の活躍が見事であった!

5時間半の長丁場、ほとんど出ずっぱり、それも短い時間で、
何度も行う早替わり!
体力だけでなく、精神的にも鍛練、集中しないとできない舞台!
いや~、感動です!
結婚されて、益々ご活躍なさるのを楽しみにしています♪


さて、終演後は、昨日に引き続き、またまた友人との食事!
恵比寿に行って、Yさんと昨日も一緒だったKちゃん、
そして、昨日来れなかったHくんと4人で、今度は健康や医者の話!
検査でのハプニング話などで盛り上がり、夜は更けていったのであった。

ととや

話も食事も美味かった。。。


今日もYさんちにステイ!

ハーブティー!
ハチミツ入りハーブティーで、またまたほっこり!

そうそう、忘れてた

今日の朝ごはん!!
Yさんは、食事も上手なのだ~!

朝ごはん!
野菜盛りだくさんのスープが美味
麻丘めぐみさんが、今、はまっているという「バタースコッチ」パン!
美味しかったっす


明日は、東京最終日!
またまた、嬉しい再会が~~

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。