スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

讃岐、東予、阿波 。。。うどん食べまくり!

2010/01/14 (木)  カテゴリー/旅行

さて、こんぴらさんをあとにして、一路実家を目指すぞ~!

と、その前に。。。!

まだ、時間も早いし、お昼にもう1回うどん食べたいし!
と、道草食いまくることにしました!

まずは、鳥坂峠(とっさか)へ。
落語「田能久」の舞台になったと言われているところ。
昔は、本当にうわばみやら妖怪が出そうな雰囲気のところだった
らしい。

でも今は、すっかり舗装されて、急なカーブもなだらかに。
ケンヂも「むっちゃ変わってるわ~!」と驚きの声!

ここにある有名な鳥坂饅頭!

鳥坂饅頭のお店

こんな田舎なのに、駐車場に次から次へと車が入っては、出て行きます!
あ、焦るなあ~

こじんまりした店舗に入ると、蒸したてのいい香りが漂ってきます!
止まることなく、蒸しているのでしょう、先に来ていたお客さんも
次々と購入しては帰って行きます。すごい回転の良さです!
私たちは15ケ買いました。

ほかほかで湯気が立ち上っているのを木の皮に包んでくれます。

外装~

開けると。。。

小さい饅頭!
一口の可愛らしい饅頭!塩っ気の効いた皮に、上品な甘さの餡!
いくらでも食べれそう~
というのを、ぐっと我慢して、ケンヂお勧めの近辺のおうどん屋さんへ!

喝屋
「喝屋」さん。

味噌おでん
うどんオーダー中に、味噌おでんをいただく。
これがまた美味い!スジはトロトロ、豆腐はぷるるん!
これにお味噌がまたマッチしてて。。。もうたまらんっすわ~

おでんに舌つづみを打っていたら、かけうどん登場!

天ぷらうどん

お~!!お出汁が最高にウマイ!!天ぷらも絶妙な揚げ方。
海老の周りが自然と天かすに変身して、うどんとお出汁と天カスで
美味さの3乗~

さすが、本場讃岐うどん!感動的です

さて、お腹も落ち着いたところで、今度は観光をば!

いつもは高速道路から見ていた、琴弾公園の「銭形」。

寛永通宝
砂でできた「寛永通宝」の文字。すごい迫力です!

云われはコレ

銭形のいわれ

ホンマに健康で、お金に不自由しなくなるといいんだけどな~!

このあと、無事、実家に到着!

この日は、夜にすき焼き!肉も野菜も美味しいが、〆のうどんがまたいいね~!
これから、上げ膳据え膳で申し訳ない3日間を過ごしました。

いつも仕事と家事で大変やから、帰ってきたときぐらいはゆっくりしなさいという
ありがたい親心。。。 感謝です。。。

さて、帰りは、鳴門から淡路島を抜けて、明石海峡大橋を通って帰ることに。

お昼は、徳島市郊外でケンヂお勧めの(またかい!)お店へ。

うどん「陣内」
「陣内」さん。

わかめうどん!
やっぱ、徳島と言えばわかめっしょ!と頼んだわかめうどん。
甘みもコシもある鳴門わかめがワンサカ!またまたシアワセ気分

こちらはお寿司も美味しいのれす!

混ぜ棒寿司?
ケンヂが一度お土産で持って帰ってきてくれた混ぜ棒寿司。
酢がよく効いてます!

巻きずし!
私は、巻きずしが突然食べたくなって。。。おんちかったです♪

すっかり、満足して帰途に着いたのでありました!

思い返せば、こんぴらうどんからすき焼きのうどんを経て、鳴門のうどんまで、
四国3県に亘ってうどんを食べたことになりますな(ちょっとこじつけかもだが!)

脈診で、小麦粉はダメと言われた私だが。。。やっぱ、有名地では食べんとね~

今年も、うどんのようにコシがあって、長く太く過ごせますように!


◆おまけ!

淡路島のパーキング(どこか忘れた!)にネコちゃんがワンサカ発生!


「猫群図」
猫がいっぱい!
多分、ノラちゃんたちやと思うけど、とってもキレイなネコちゃんばかり!

こんなところに!

可愛さに、見惚れてしまいました~!


スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。