スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山村流上方舞 第七回はるの会と退院のお知らせ!

2014/02/22 (土)  カテゴリー/観るもの!

2月8日の土曜日は、昨年からずっと楽しみにしていた「第七回はるの会」!
前日夜は、大阪市内でも雪が積って驚きましたが、この日は雨に変わりました

会場前に、JR桃谷駅に集合し、琴さんmayちゃんemyさん
いちごの花さん、ベルさんと待ち合わせ。

早めのランチは、商店街すぐのところにある、鳴門屋製パンさんが経営している
カフェ&ダイニング「Jimmy」へ。
昔、この駅近くの病院に父が入院していた時に、一度入ったことがあり、
ゆっくりできたのを思い出したのです。

エビフライ&カキフライ!
あっさりしたのをと思いながら、フライを見ると、もう止められん
吐き気止めの薬を飲みながら、エビフライ&カキフライ定食を食らう
モーニングの時間でも、定食類をオーダーできるのが、とっても親切だわ!

お腹もいっぱいになったあとは、歩いて会場へ。

昨年と同じところだけど、なぜかいまいち覚えていない私たち
途中までグーグルくんにお世話になり(琴さん、サンキュー!)、
あとは、野性の勘(?)で、何とか行き着きました!

このむらさん!
元庄屋のお屋敷である「大坂町や このむら」さん。
もう溶けていたけど、雪景色も、さぞや綺麗だったんだろうな~

今回は、総勢18名の皆さんが素晴らしき舞を披露されました。
毎回思うのは、社中の皆さんの磨かれた美しさ
そして拝見すればするほど、自分の心が澄んで穏やかになっていくのが分かります。

オリンピックもそうですが、何かに打ち込んでる、その姿、ちからというものは、
人に感動とパワーを与える尊いものなのですね~


社中のみなさま!

社中の皆さま、ありがとうございました
ちえさん、sumomoさん、こぎくさん!お疲れさまでした。惚れ惚れいたしました
また、来年も楽しみにしております!


さて、お知らせです!

6回目の治療も、無事に終了し、明日23日(日)に退院することになりました!

今回も末梢神経障害による下腹部の痛みが強く出て、まいりました状態だったのですが、
何とか今日になって、随分とましになり、峠は越えたようです

しかし、夕方から、まさかの味覚障害が。。。
卑しく、ばかばか食べてたからかな~
明日、起きたら治ってますように、祈るばかりです

とにかく、一応これで1クール終わりました!
3月6日にPET検査を行い、13日に結果が出て、次どうするかが決まります。
無事、経過観察になりますように。。。

また、お知らせいたしますね!
応援いただいた皆さまに、心を込めてお礼を述べるとともに、
頑張ったな~と、自分を褒めてやりたいと思います。

ありがとうございました!
そして、今後ともよろしくお願いいたします

スポンサーサイト

亡き先輩への感謝と入院のお知らせ。

2014/02/11 (火)  カテゴリー/日記

こんばんは!相変わらず、寒い日が続いておりますね~

丸山ワクチンを接種するため、2日に一度、内科に出かけますが、
日に日に風邪やインフルエンザの患者さんが増えているようで、
今日など、処置室がものすごいことになっていて、びっくり

私は、ただただ感染しないよう、マスクにイオン発生器を首にかけ、
出入口の辺りで、静かに精算を待っている状態ですが、
そんな時でも、明るく患者さんを受け入れ、励ましている先生や看護師さんって
本当にすごいなあと、いつも感動しています

さて、次の入院が、明日12日(水)に決まりました!
前の退院から10日ほどしか経ってませんので、毎日慌ただしくしておりますが、
おかげさまで、体調も良く、意欲満々でございます

最後の入院治療と信じて、頑張ってまいりますね~!!


このところ、若いがん友たちの体調や容態がすぐれないことが続いていて、
割り切らないといけないと分かってはいるのですが、落ち込んだり、一喜一憂したり
治療中の今、これではいけないと、気持ちを上げて行こうと思っていたところに
悲しい知らせがありました。

大学の軽音楽部の2つ上の先輩で、同じヴォーカルだったこともあり、
1、2回生の頃、会うと良く可愛がってくださった優しいM先輩。

彼に、肺腺がんが見つかったと知ったのは、2010年の7月。
ケンヂが地下鉄内で読んでいたスポーツ新聞の記事でのことでした。

その頃、私の知っている近しい年齢でがんになる人は、ほとんどなく、
ショックを受けたことを、昨日のように覚えています。
そして、その3ヶ月後に、まさか自分が宣告されるなんて、誰が予想していたでしょうか。

それからは、夫婦で、彼のブログを見ては、励まされたり感動したり
すでにステージⅣの進行がんであったが、いつも前向きで笑いを絶やさず、
生きるため、あらゆる治療に取り組んでいた姿勢に、すがすがしささえ覚えました。

しかし、このところ、新しいパソコンに替えてからというもの、
使い勝手が悪いのを理由に、ほとんどブログを見ることもなくなり、
時折、更新されているのを確認しては、元気にしてはるな~と思うだけになっていました。

伯父の三回忌であった昨夜、思うところあり、読んでいなかったブログを一気に読み、
昨年秋、のどが閉塞し、胃ろうの手術を受けていたこと、声が出にくかったことなどを知りました。
職業柄、声が出にくいこと、そして口から食べられなくなったこと、
どれだけつらかっただろうと察すると、涙がこぼれましたが、
ブログはあくまでも明るく、こんなこと、何でもないで~!と言っておられるようでした。

彼だけは、きっと大丈夫!と信じ切っていた、いや、信じたい思いが強かったので、
ショックではありましたが、共に戦ってきた者だけが分かる思いというものもあり、
「Mさん、よう頑張られましたね~」と、心の中で明るく声をかけさせてもらいました。

心の持ちようだと、理解はしているし、そのようにしたいと思っていても、
心は揺れ動くもの。

でも、だからこそ、ブログは正直であると共に、皆を励まし、笑顔にさせるものに
したいと、私もそう思っています。

M先輩!改めて気付かせてくれて、ありがとうございました!
一昨年いただきました、温かい応援メールとともに、心に刻み込みますね

ご冥福をお祈りいたします。

あびこさん節分会と退院のお知らせ!

2014/02/05 (水)  カテゴリー/日記

こんばんは~!厳しい寒さが続いてますね~

5回目の治療も無事に終了し、今月1日に退院して来ました!

今回も、前々回に出た神経痛のような症状が出てしまい、しばらくつらかったのですが、
段々と良くなり、やっと昨日痛み止めから解放されました~
ほんまに、痛みと気分悪いのんだけは、ご勘弁
まあ、そんなん言い出したらきりがないのですが(笑)

6回目の入院は、明日外来で採血を行い、数値が良ければ、12日以降になる予定です。
次が終わると、いよいよPETーCT検査!
どこも光らないで~~~と祈るばかりです


さて、退院した日が1日で、暖かかったので、
自宅最寄り駅にある、あびこ観音さん(大聖観音寺)まで
厄除護摩祈祷を受けに行って来ました。

あびこさん!
日頃、閑静なお寺も、お正月と節分時期は、大勢の人で賑わいます!

護摩木に願いを書いてもらい、山伏に護摩堂で護摩焚きをしてもらうのですが、
護摩木に書いてもらうのに、ものすごい行列!
20人ぐらい書く人がいて、その前に並ぶのだが、いち早く書いてもらいたいため、
家族バラバラに並んだり、異様にひっついて来たりする人がいて、
初めての人は、かなりうっとうしく感じると思うが、それもまた、風物詩のひとつ!

護摩木は、千円から三万円まであり、我が家はいつも五千円のん。
五千円から護摩堂での山伏による祈祷が受けられます。

願い事を、護摩木4面にぎっしり書いてくれます。
メインはもちろん、病気平癒です

書き終わると、今度は護摩堂での護摩焚き!

護摩焚き!
法螺貝と太鼓の音が鳴り響き、中では、大きな炎を巻き上げ、護摩木を焚き上げて行きます。
かなりの迫力です
幼い頃は、親たちに連れられ、この幻想的な護摩焚きを、いとこたちと
ボーッと眺めていたものでした。
待っていると、時折、炎に燻られた紙製の天蓋を交換するのか、その紙を分けてくれて
それを財布に入れておくと、火事にならなかったんだか、厄が落とせるんだったんだか
忘れましたが、いいことが起こると言われていたものでした。
もう、今は人も多くなったし、してないんかな~。

画像は、護摩焚きを待っている人たちです。おっ!こっちを見ている彼女、可愛いねえ~(爆)
待っていると、順番に名前を読み上げてくれるので、護摩堂の前に出ます。
1人ずつ係りの山伏が出て来て、願いを読み上げ、並んだ家族全員の頭と肩を
刀で軽く叩いてくれます。
身も心も、すごく清められた感じです

あとは帰宅して、授けられたお札などを家に貼り、1年お守りしてくださいと
お願いして終了です!

あ~、今年も無事に行けてよかった~~


節分厄除大法会は、7日(金)まで行なわれています。

300件とも言われる屋台や露店が出ますし、3件ほどある厄除け饅頭も
美味ですよ~

大分と端折りましたが、お参りするところも、他に色々ありますので、
厄年の方は、ぜひお越しくださいまし~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。