スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大笑い!大阪食い散らかしツアーへ!

2013/08/30 (金)  カテゴリー/食べる!

やっと、朝夕少~しだけ涼しくなったかな~と思ったら、
台風接近で蒸し暑くなったりと、なかなか落ち着きませんね~

でも、わずかではあるけど、少しずつ秋の足音がしてきています
こんな移り変わりの時期が、実は一番楽しい時期なのかもと
思ったりもしますが、体調は崩しやすいので、注意しないといけませんね!

さてさて、パリ紀行の前に、こちらの記事をば。。。!


24日(土)、琴さんナビゲートの「大阪食い散らかしツアー」に参戦!
前夜、かなりきつい雨が降ったので心配でしたが、何とか弱雨でスタート!

まずは、なんばで待ち合わせて、一番目のお店へ参ります!

御堂筋の着物美人たち!
小雨の御堂筋を歩く、キモノ美女3人組!

まずは、「ビストロ・ダ・アンジュ」でフレンチランチ!

先日、パリでもビストロで食事したばかり。う~ん、思い出すな~

ランチコースは、定番人気のParisで!

前菜!
前菜は、野菜のキッシュ!
ボリューミーでふわふわ!とろけるよう~

主菜!
メインは、鯛のポワレ!皮までパリパリで香ばしい
付け合わせのズッキーニやポテトも美味しい!

デザート!
デザートは、ココナッツのブランマンジェ!
あっさりしていて、口当たりも良く、この季節にピッタリ!

こちらは。。。

チョコレートムース!
emyさんオーダーのチョコレートムース!
大きな器ごと持って来て、「何杯入りますか?」と聞いてくれる!すごい♪
私たちにもお裾分けで、3杯頼んでくれました!メルシーemyさん

隣の席にいた子供が、驚いたように凝視していたなあ(笑)

あ~、美味しかった~!セ・ボーン

さてさて、お次の行き先は、本町。
地下鉄でひと駅半の距離、中途半端やけど、地下鉄乗ろか~とか
言いながら心斎橋をぶ~らぶら。

結局歩いて、船場センタービルへ。
何軒か伺って、各々草履やら足袋やら小物やらをゲット!
久しぶりやったから、新鮮に感じるわ~!

それから地下鉄で梅田へ移動。

「エクストラコールドバー」で美味しいビールをいっぱ~い
メンバーとしばし分かれて、emyさんと一足お先に「ちもと」へ。

メニューを見て、先頼む?どうする?とか言ってる間に、
ちょっこしアルコールの香りをまとった御三方が到着。

どれも美味しそうなお品書きの名前に、決まらへ~ん!と嬉しい悲鳴!

迷ったけど、これに。。。

黒蜜白玉!
黒蜜白玉!!
黒蜜も白玉も大大大~好きどすねん~
白玉って言う字を見ただけで、しあわせな気持ちになれるわ~

これからつらいことがあったら、白玉思い出そっと

お二方!
琴さんemyさん

お三人!
私 エイコさん mayちゃん (画像ありがと。琴さん)

食べ終わってからも、あ~だこ~だと色んな話で盛り上がり、
腹抱えて大笑い い、息が出来ないよう~

時間忘れて、話に花を咲かせたのでした

あ~ 楽しかった!
第2弾の企画をお待ち申し上げておりま~す
スポンサーサイト

無事に帰国しましたー!

2013/08/21 (水)  カテゴリー/旅行

11日から16日までのパリ旅行、無事に帰って来ることができました!
バタバタしていて、報告が遅くなり、相しゅみましぇん

期待と嬉しさと不安が入り混じった旅行でしたが、
何事もなく過ごせたことを感謝します

長距離の飛行機や、石畳による足腰への負担を乗り越えたこと、
そして、遠き国で楽しく過ごせたことが、大きな自信につながり、
また、この自信が、同じ病気の友人たちへの希望にもなりました!

大好きなパリに再び訪れることが出来て、本当に幸せです~

また、落ち着きましたら、パリ紀行順次アップしていきたいと
思っていますので、楽しみにしていてくださいまし~

まずは報告まで。

ではでは、bonne nuit

夜明けのエッフェル塔!
夜明けのエッフェル塔を望む(ケンヂジョギングコースより撮影

さあ、行って来ます!

2013/08/11 (日)  カテゴリー/旅行

皆さま、こんにちは!
厳しい暑さが続いて、息をするのも嫌になって来ますね~
聞くところによると、この夏は、千年に一度の暑さなんだとか。。。

とにかく、今現在の予報によると、ここ2週間が山場のようですので、
頑張って乗り切りましょうね!

さて、治療が終わって、早7ヶ月。

色々と悩みましたが、行ける時に行っておこうと、
今日から5日間、パリに行くことにいたしました

4月頃から予定を組み始めた、このパリ旅行。
体調が悪ければ、直前でも潔くキャンセルしようと覚悟していましたが、
おかげさまで少しずつ復調して来ました。
(まあ、暑さには、相変わらずまいっておりますが。。。

主治医には、長距離機内でのリンパ浮腫の可能性を言われ、
かなりビビりましたが、最後には「気を付けて行って来てください」と
許可をいただきましたので、しっかり予防処置を取って、
楽しんで行きたいと思っています。

3年前の治療の時から、ケンヂといつも、
「元気になったら、またパリに行きたいな~」と話し、
それを励みの一つにして来ました。

それが、現実になるなんて、本当に夢のようです
現実のものにしてくれたケンヂや、気持ち良く送り出してくれる家族に
感謝しています。

3年前のパリ旅行の時のように、一日中歩き回るなど、無理は出来ませんが、
ゆっくりゆったり自信を持って、満喫して参ります!

また、帰国しましたら、ご報告いたしますね!


ではでは、行ってまいりま~す

七月大歌舞伎 夜の部へ!

2013/08/05 (月)  カテゴリー/観るもの!

7月13日の昼の部に続いて、26日(金)に夜の部を見て参りました!
この日もかなりの暑さでしたが、観れる(会える?)嬉しさで心ウキウキ


関西・歌舞伎を愛する会 第二十二回
七月大歌舞伎(松竹座)<夜の部> 

第一  「曽我物語」
第二  「一條大蔵譚」
     檜垣 
     奥殿
第三  「杜若艶色紫」
     序幕 向両国の場より
     大詰 日本堤の場まで

「曽我物語」は、曽我十郎、五郎の兄弟が富士の裾野の巻狩りで、
親の敵を討つ直前のお話。
有名な敵討ちの話だが、2人以外にも兄弟がいたとは知らなんだ。
本作は、大正時代に書き下ろされた新歌舞伎なんだそうな。
そんな感じやったわ。

「一條大蔵譚」は、平家に仕えている高級官僚である大蔵卿。
狂言や舞にうつつをぬかす阿呆な人物であるが、その大蔵卿に、
清盛が、我がものにした源義朝の妻であった常盤御前を下げ渡したのが
物語の始まりで、実は、阿呆と思われていた大蔵卿は、知性と品格を備えた
聡明な人物で、「作り阿呆」を演じながら、平家追討の時節を待っていた
という話。(ものすご~く端折ってます。すみません

もちろん、一條大蔵卿を演じるは、片岡仁左衛門さま
阿呆な時の大蔵卿の可愛らしいことったら
御公家の品格と柔和な雰囲気が合わさって、何とも愛しい人物!
そして一方、阿呆を解いた大蔵卿は、きりっとした男らしい貴公子然と
した表情に、品性のある立ち居振る舞い。
ほおおおおお~~~かっこええ~~

また、苦悩の常盤御前を演じる片岡秀太郎丈も、また気品があり
素敵でござりました!!

「杜若艶色紫」は、う~ん、ちょっと難解でした
大きな3つの話が、綯い交ぜになり、最後に近づくにつれ、
そうか、そうつながってたんや~。そう言うことね~、ほうほう。
となる、よくできた話なのだが、説明はちょっと難しい!
また、上演の機会があれば、見てください!

全体的に暗~い退廃した雰囲気でしたが、とても楽しめました!
蛇使いのお六を演じた中村福助丈の、だる~い姉御肌ぶりが
すごく良くて、引き込まれましたが、どうしても話し振りや
声が志村けんさんの「アイーン」や「怒っちゃや~よ」の時の
話し方に似ていて、途中からクスリと笑ってしまいました

いやはや、盛り沢山なひと時でした

座席も、昼の部と同じ3階の一番前で見やすかったし、
プリンセス伯母も喜んでくれて、ホンマによかったわ~

松竹座から一歩出ると、もわ~っと蒸し暑くて、すぐに現実に返りましたが
麗しの仁左衛門さまのことを思い出しながら、心弾んで帰途に着いたのでした

はああ、ええ役者さんやな~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。