スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりの浴衣まつりへ!

2013/07/29 (月)  カテゴリー/日記

20日(土)は、琴さんに誘ってもらって、学院の浴衣まつりへ。

卒業後、教授会には入会しているので、毎年案内は来るのですが、
すっかり忘れておりました

むっちゃ久しぶりの浴衣まつりやわ~

一年振りに浴衣も装着!
いつもの梅田スカイビルの空中庭園へ!


浴衣まつりの皆さんと!
今日集まった、皆さんと!
琴さん、コギクさん、こけしさんsumomoさん
皆さん、それぞれ素敵な浴衣姿で、惚れ惚れ~


盆ダンサーズ!
コギクさんは、用意周到で、盆踊りにも参加!
とっても楽しそうやわ~

盆踊りが終わると、ステージで様々なショーが催されます。
恒例の半幅帯の変わり結びや、学院の校歌に乗せての着物&袋帯のダンス着付け。
先生方による袋帯の変わり結びの七変化(ん?五だったかな?)は、
何だか懐かしかったな~

それから、時代衣装科で習う舞妓と芸者、また白拍子の着せ付けなど、
見どころ満載な着物ショーでした

ちなみに、白拍子の着せ付けは、授業の際、私もモデルになりました

コスプレ、楽しかったな~(こらこらっ

暑かったけど、とっても楽しいひと時でした!
皆さん、ありがとう~

また、来年も元気で参加できますように


*この日のよそほい!

貝絞り浴衣!
黄緑色の貝絞りの浴衣と、先日トリエさんでいただいた麻無地の半幅帯。

帯コーデ!
三分紐もトリエさんのもの。帯留めは琴さんのクリスタル

帯結びは、カルタ結びにしたけれど、今回のステージを見て、
習得した(はず?)の色んな変わり結びもしなきゃな~と
少々反省したこあらなのでした

スポンサーサイト

七月大歌舞伎 昼の部へ!

2013/07/25 (木)  カテゴリー/観るもの!

7月13日の土曜日、毎年夏の恒例、七月大歌舞伎を観に
琴さんと松竹座へ!

七月大歌舞伎!
写真を撮っている琴さんの背中越しにパチリ
涼しげな小千谷に白の博多~
この日も、かなり暑かったので、文字通り、目に涼やかでした

チケットを撮る時、昼の部か夜の部、かなり迷ったのですが、
仁左衛門さまの優美な舞を観たい気分で、昼の部に。


関西・歌舞伎を愛する会 第二十二回
七月大歌舞伎(松竹座)<昼の部> 

第一  通し狂言「柳影澤蛍火」 柳澤騒動
第二  「保名」 


第一の通し狂言「柳影澤蛍火」は、なんと37年振りの上演になるのだとか!
6月や7月に入ってからも、柳澤吉保扮する中村橋之助丈がメディアに出て、
この役に対する熱き思いを語ってらしたが、
ふむふむ、なるほど、うなずける。
かの有名な柳沢吉保って、こんな人やったんかな~と思わせる名演技でした!

お話は、庶子として生まれた柳沢吉保が、将軍綱吉母子に重用され、
最初三百石の側用人から、十五万石の大名になり、老中にまで出世する
物語の中で繰り広げられる策略や人間模様などを描いたもの。
テレビで放映されていた「大奥」でも題材として、一部取り上げられて
いましたね~。

橋之助丈もよかったけれど、桂昌院扮する片岡秀太郎丈の淫靡な雰囲気が
際立ってよかったわ~
今で言う、肉食女子って感じかな?(えっ、ちょっと違う

第二は、「保名」。
恋人を亡くし、心乱れた安倍保名。
愛する人の形見である小袖を手に、春の野原を彷徨い歩き、
現実の世界に戻り、再び悲しみにくれるというお話。

仁左衛門さまのせつない表情、悲しみに暮れる舞いが、
はかなく美しい
なんて、繊細で美しいんでしょう~

なのに、第一、二演目とも、空調の涼しさが心地よく、
ちょっぴり舟を漕いでしまいました

今回の席も3階の一番前。
遮るものなく、ゆっくり見ることができました!
歌舞伎座と違って、花道が見えないのが難点だけど、
そこは妄想するとしよう。

歌舞伎のあとは、心斎橋までぶらぶらと。。。

「ととやとや」でお茶することに!

抹茶パフェ!
抹茶パフェをいただきました!
う~ん!!抹茶アイスも小豆も美味しい~
特に白玉の弾力が何とも言えずいいっ
お茶も美味しい!す~っと汗が引く感じ

落ち着くし、心斎橋の喧騒が嘘みたい!
琴さん、連れて行ってくれてありがとうね~

昼の部もよかったが、やはり夜の部も見たくなり、
26日(金)に、見に行くことにしました~

また、遅くなりますが、アップさせていただきますね~!
ニザさまを観て、テンション上げなくちゃ~ わおわお!

可愛い「フクロウのへや」初体験!そして京都へ。

2013/07/14 (日)  カテゴリー/日記

10日は、クリニックでの温熱治療と、痛い痛~いペプチドワクチンの日。
昼前からであったが、体調良ければ、夕方から京都に行く予定だったため、
その間、どうして時間過ごそかな~と思っていたところ、
朝、何気なく見ていたテレビが、「フクロウのへや」の紹介をしていたでは、
あ~りませんか!

『そう言えば、ちえさんがフクロウカフェが出来るみたいって言ってたな!』と
思い出し、早速ネットでチェック!!

おおっ!今日は13時からのオープンではないか

治療が終わったのが、ちょうど13時前だったので、
とにかく行くだけ行ってみよかな~とお店に行くと、すでに行列が!
でも今並べば、入れそう!と並んでいると、カップルや女の子のグループが
次々と集まって来た。
やっぱ、フクロウって人気やねんな~。だって可愛いもんね

13時ジャストにお店に入ると、まずテーブルに通されて、ワンドリンクを選び、
それからスタッフによる、ふれあい方や、肩や腕に乗せた時の注意事項を聞く。
そして、ドリンクが運ばれてきてから、いよいよ撮影&ふれあいタイムスタート

きゃ~!可愛い~~ むっちゃテンションあがる~

まずは、休憩中のフクロウちゃんから!

お休みふくろう1!
お休みフクロウ2!
お休みフクロウ3!
いっぱい種類がいるけど、どの子もキュート
3番目の子は、繁殖が難しいらしく、貴重な子なのだそう。

これでも!!
この子は、すでに大きいのだけど、これでもまだ雛!
ワンパク盛りって感じでした!

それから、お次はふれあいゾーンへ!ワクワク~

小さい子から大きな子までいて、すでに大賑わい!

まずは、触れ合ってみましょう~!

フカフカ~!
おお~!良い子だねえ~!

フクロウに触るには、まずカギ型にした人差し指をくちばしに持って行って、
フクロウにご挨拶。
急に触るのはNG!
触る場所は、頭から背中にかけてで、軽~くなでること。
喉元やお腹を触ってはいけないのだそう。

さあ、では、実際に乗せてみましょう~!
大型の子をグローブを装着した腕に乗せてもらいました!

腕乗りフクロウ!
ずっしりと重さを感じるフクロウちゃん!

グローブには、リードをしっかり巻きつけています。
暴れても飛んで逆さになっても、そのリードは離してはいけません。
落ちて羽やくちばしが折れたりなどの怪我をすることもあるし、
飛んで離した拍子に、大型の子なら小型の子を攻撃することもあるのだそう。
やっぱり、可愛い顔してても猛禽類なんですよね

腕に乗せて、至近距離から撮影。

大きいなあ~!
カッコいい~
ずっとおとなしくしててくれました!ありがとね♪

それからお次は。。。

フクロウの中でも一番好きなメンフクロウちゃん!

手のりメンフクロウ!
マスクがデロ~ンと出ていて、すみません

可愛い~!
可愛いのう~

さてさて、お次は小さな子をば!

小さなフクロウちゃん!
肩に乗せてもらいました!
もう柔らかくて温かくて羽毛が心地よくて、ずっと乗せていたいぐらい

あ~、飼いたい~、持って帰りたい~

そうそう、他の鳥と同様、排泄は自由(?)なので、
肩や頭に乗せる場合は、汚れてもいいようにタオルなどを持参し、
敷く方がよいかもです。

頭にも乗せたかったけど、帽子の上から乗せてもらうのも不安だったので
諦めました。

1人行動だったしね~。『あの人、一人ですごい!』って思われるのもなんだし。
えっ、すでに思われてる?

次回は、大勢で行くぞ~ その方が楽しい~
あっと言う間の1時間でした!
あ~、楽しかった~

遅いお昼を済ませたあとは、体調もまずまずだし、京都へ行くことに!

久しぶりの京都、春以来やな~。
いや~、しかし大阪も暑いが、京都の暑さはハンパない

用事を済ませたあとは、河原町から烏丸まで四条通りをぶらぶら。
烏丸で、仕事終わりのケンヂと合流。

今日10日は祇園祭の鉾建てが始まる日。

長刀鉾の鉾建て!
これは長刀鉾の土台。
作事方(さくじがた)と呼ばれる職人さんが組み立て、釘などを使用せず、
荒縄だけで土台を固定する「縄がらみ」という伝統技法で模様を
作り出すそうな。
素晴らしいな~

烏丸通りを越えて、もう少し見ようと思ったけど、
余りの暑さに、しんどくなりそうだったので断念!

月鉾の土台を撮影!

月鉾の土台。

いや~、いよいよですね~!
少しでも雰囲気が味わえてよかった~♪

帰りは、ケンヂと髙島屋の「ディンタイフォン」で、
点心を食べて帰途につきました。
小籠包、炒飯等々、美味しかった~

来年は、浴衣を着て、煌びやかな鉾や山を見に行こう!と
新たな目標を立てたのでした!
体力つけないとね~!頑張るぞ~

ちょっくら、ひと休みいたします!

2013/07/08 (月)  カテゴリー/日記

皆さま、大変ご無沙汰しております。
最後の記事から、とうとう一ヶ月。
その間に梅雨も終わり、夏本番となりました
お元気でお過ごしでしょうか?

実は。。。
6月から予定通り復職したのですが、戻って一ヶ月の6月末で退職をいたしました。
驚かせてしまって、申し訳ございません

いよいよ仕事に復職し、またぼちぼちと頑張って行こうと
張り切っていたのですが、緊張と気疲れ、そして梅雨に入る前の急な暑さに
身体がついて行かず、体調を崩し気味になってしまいました

毎日つけているウィッグの暑さだけで汗だくになり、息切れをおこし
家に帰ると、余りのだるさでバタンキューの状態。
このままの状態が続き、もし倒れでもすれば、また、家族や友人に心配をかけ、
会社に迷惑をかけてしまうと、次第に考えるようになりました。

そして、何より自分の身体のことを一番に考え、
休職を延長してもらうということも出来たかも知れないのですが、
ここは潔く辞するのが一番だと決断しました。

3年前の入院時以降、退職は、選択肢に入ってなかったので、
自分自身この結論に至ったのは、本当に驚き、
本当にこれで正解だったのかと不安になったりもしましたが、
今は、これでよかったと晴れ晴れとした気持ちでおります。

2度も復職させていただき、色々と尽力いただいた会社には、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

皆さまには、復職に際し、色々と励ましの言葉をいただきましたのに、
こんなことになってしまい、本当に申し訳なく思っております。
また心身ともに元気を取り戻しましたら、前向きに新たな道を進んで行きたいと
思っておりますので、今後とも見守っていただけましたら、
嬉しく思います。

やっと、パソコンに向かい、ご報告することができました!よかった~

退職して1週間。やっと少しずつ日常のリズムを取り戻しながら、
気持ちも身体も上向きになって来ています。

身体の様子を見ながら、ゆっくりとではありますが、
更新していきたいと思っておりますので、
何卒、当ブログをヨロシクお願いいたします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。