スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ホロヴィッツとの対話」を観た!

2013/03/28 (木)  カテゴリー/観るもの!

22日、「ホロヴィッツとの対話」を観にシアター・ブラバ!へ。

ホロヴィッツとの対話!

三谷幸喜の最新作で、主演は12年ぶりの舞台に挑む、世界の渡辺謙。
これは、見に行かなきゃな~!と完全ミーハー気分で、下調べもせず鑑賞。

いやいや、素晴らしかった~

20世紀の巨匠、ピアノ演奏者のウラジミール・ホロヴィッツが、
彼お気に入りの調律師であるフランツ・モアの自宅に訪れる一夜の物語。

気難し屋のホロヴィッツに段田安則、その妻ワンダに高泉淳子。
真面目で心優しいフランツ・モアに渡辺謙、その妻エリザベスに和久井映見。

この4人が織りなすハイセンス・コメディー

いや~!すっかりやられました~

各夫婦の織りなすバランスがとても良く、
特にホロヴィッツ夫妻のオモシロさと言ったら。。。
段田さんのホロヴィッツも最高に良かったけど、高泉さんの間合いの良さが抜群!!
こんな女優さんがいてはったんや~と驚き!

そして、モア夫妻の仲の良いほのぼのさに、心和む~
出張らず、引かずの渡辺謙さんの名演技ぶりには、人柄の良さがにじみ出ているわ~
そして、和久井映見さん!最初出てきた時、しばらく気付かなかったぐらい、
欧米の少し小太りの奥さんぶりには、まいった!
でも、とっても可愛かった

もっともっと観ていたい!この場所にいたい!
そんな、素敵な舞台でした

WOWOWで明後日の30日(土)、17:50分から生中継されます

ぜひ、お見逃しなく!

とってもシアワセな気分になれますよ~
スポンサーサイト

お久しぶりの牡蠣三昧!「安芸の国」へ!

2013/03/27 (水)  カテゴリー/食べる!

「牡蠣、浴びるほど食べたい!」と1年前から言っていたケンヂ。
今年は、何とか叶えることができました~

場所は、3年前に出かけた「安芸の国」

3年前の入院時からのお付き合いであるMさんを誘って、3人で出かけました。

20日は、ちょうど黄砂が飛んできていて、どんよりした空模様。
途中から期せず降ってきた雨で、今度は肌寒い~!

予約していた13時に到着~ もうお腹ペコペコです♪

席に着くと同時に、早速運ばれてきました!

牡蠣フライ!
やっほーい!牡蠣フライ~
揚げたての大粒牡蠣!サクッ、ジュワ~、ハフハフの連続!うんま~い~
みるみるうちに、なくなります!

お次は、蒸し牡蠣!

蒸し牡蠣!
ひゃ~!ぷりんぷりんや~
柚子を絞っていただくと、磯の香りがふわ~っと口いっぱいに広がる、この感じ!
もう、なんぼでも食べれます!!

言ってる間に、お鍋がスタンバイ!

牡蠣なべ!
牡蠣なべ!お味噌と生姜のおダシが、いい仕事してます!
5分待っていただくのですが、加熱しても、大きいまま!
これにはMさんもビックリ

前回頂いた際は、蒸し牡蠣で、すでにお腹がいっぱいになっていて、
正直、お鍋と次の釜めしについては、美味しかったよな~という
漠然とした記憶しかなかったのですが、食べて驚き!!

むっちゃ、牡蠣なべ、美味しいや~ん

少しケンヂにあげようと思ってましたが、しっかり自分でいただきました

しかし、ラストの牡蠣釜めしは、さすがに全部食べられず。。。

牡蠣釜めし!
蓋を開けた途端、立ち上る牡蠣の甘い香りが~~
おこげもうんみゃい!!

残りはお土産に折に入れてもらいました!

はあああ、美味しかった~ 大大満足なり~

無類の牡蠣好きであるMさんも、このクオリティには満足してくれた模様!
よかった~

こんなにいただいて、料金は、3年前と同じ3,600円
4月からは、牡蠣から鰻に変わります。

今年もぼやぼやしていたら、食べられないところでした

この後は、明石の「魚の棚商店街」へ行き、
蒸しタコや、新鮮な野菜などをいただいて帰途に着きました。

すごい行列だった、明石焼き(卵焼きっていうのかな?)。
今度は食べてみたいな~!

食べることばっかり!
しばらく、体重は減らんな~

帰りは、降り続いていた雨も止み、空気も澄んだ~!
西から少し光が射して、気持ちもアップ

良い一日でした

春の春日寄席!

2013/03/24 (日)  カテゴリー/観るもの!

3月17日は、お久しぶりの春日寄席!

今回は、琴さんとFさんと3人で。
私もチケットを譲ってもらっての参加となりました。ありがとう~

お二人に連れられて、JR茨木駅近くの「ぶいえいと」

町の洋食屋さんといった感じのお店だが、メニューは超豊富!
「どれが美味しいンかな~?」と私。
「それが、どれも美味しいねん!」とお二人。

ひゃ~!決められんやんかいさ~ (嬉しい叫び!)

かな~り悩んだ末、ホタテのバター焼き丼(やったと思う)をオーダー。

ホタテのバター焼き!
きゃ~!分厚いホタテと大きなズッキーニ、そしてイクラちゃんまで
いい香りが漂ってきて、お腹がぐう~!
これが美味しくない訳がない!!

付け合わせのサラダも色んな種類が入ってて、とってもヘルシー!
とっても、とってもしあわせ気分

いいお店を紹介してもらいました~!

さてさて、春日寄席。
余裕を持って行ったつもりが、すでにスゴイ人で、座るのも一苦労
いつか床が抜けるんじゃないかと心配やわ~

今回の演目は、

演目!

弥太郎さんの「つる」。
段々と落ち着いてきはりました!いつ見ても可愛らしいわ~
隣のおばさまが、先にオチを言うパターン。相変わらず自由だわ

お次は、吉弥さん!
なぜかオトナの写真週刊誌を手に登場。
上方落語の特集が、この雑誌の真ん中辺りに掲載されているらしく、本誌をパラパラ。
そこまで到達するには、色んなセクシーシーンを乗り越えていかないといけない
とのことで、会場大笑い!

セクシー並びか、演目も「短命」。
もう面白すぎて、笑いすぎて、こっちが短命になりそう
余りに艶やか過ぎて、一番前にいた小学生(とそのお母さん)大丈夫だったかしらん?

昔、夫婦ネタの途中で、一番前にいた小学生に気付いて、急遽ネタ変えはった
三枝(現文枝)師匠を思い出しました

「船弁慶」は、いつ聞いても大阪らしいな~と思う演目。
暑い夏、大川で涼んでいる光景が目に浮かぶ
こちらも吉弥さんが演じられると、秀逸やね

益々、芸に磨きがかかる吉弥さんの落語。
こんな近くで拝聴できるなんて、ほんまありがたいわ~
改めてシアワセを感じる今日この頃でございます

次回も、楽しみじゃ

ゆっくりと行きやしょう。

2013/03/16 (土)  カテゴリー/闘病のこと。

奈良二月堂のお水取りも終わり、メキメキと春らしくなってきましたね~

先日、長居公園の梅をやっと見に行くことができました。
このところ気温の差が激しく、雨も降ったので、もう散っているんじゃないかと
半分諦めてましたが、先に咲く白梅は、すでに散りかけでしたが、
紅梅は、まだ蕾があり、楽しむことができました

一面の梅林を見た途端、胸にじわ~っとこみ上げるものがあり、
一瞬にして、視界がぼんやり。
涙が、後から後から溢れ出て来て困りましたが、おかげで気持ちはスッキリ

花のチカラって、本当にすごいですね~

木蓮の咲くスポットまで、足を運びましたが、こちらも、ちらほら咲いていました!
この土日には、満開かも?
また、楽しみだな~!


今月2日に、ケンヂの父の一周忌を無事終えることができ、ホッと一安心。
3月に入ったことだし、これから復職に向けて体力つけて、生活リズムを変えて行くぞ~と
思い立ち、とりあえず、書きたかったブログをと思い、パソコンの前に座った瞬間、
『あっ、なんか書かれへん』と、なぜか手が止まって。。。

それから、段々と気分が塞ぎ、めっきりやる気が失せてしまいました

こんな時も来るかもな~と思っていたし、解消方法も見たり聞いたりして
ある程度分かっているつもりなのに、堂々巡りに陥っています。

いやはや、頭で思っているより難しいもんですねえ。。。

出来るだけ外出して、美味しいものを食べに行ったり、友人たちとお話したりして、
気分転換を図り、嬉しいことなどを聞いては、感動したりして、
随分とマシになって来てますが、まだまだ、不安定。

でも、ブログが書けるだけ、回復してきました

まあ、いつかは浮かび上がってくるだろうと、無理せず、天に全てを任せて
待つことに致します。

ゆっくり、ゆっくりと。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。