スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ニューイヤーズ・イブ」

2012/01/27 (金)  カテゴリー/観るもの!

「チケットもらったけど、誰か誘って行って来たら?」
とケンヂが差しだしてくれたチケット2枚。

見ると、見に行きたかった「ニューイヤーズ・イブ」

やった~~ ケンヂ、ありがとう~
と、琴さんを誘って22日に行くことになりました!

まずは、ルクアの「スープストックトーキョー」にて、軽くランチ。

時間まで、ルクアでウロウロしたあと、大阪ステーションシティシネマへ。

ニューイヤーズ・イブ

公開から、随分経っているし、そんなに混むこともないだろうと思っていたが、
結構いっぱいで、ちょっと驚き!
やっぱ、若いカップルや、女の子同士が多かった。
あっ、モチロン私たちも、女の子に含んでますけど!

久しぶりの映画は、とってもハッピーで、優しい気持ちになる作品でした

ハリウッドの人気俳優を揃え、ロック界からは、ジョン・ボン・ジョヴィ、
そして監督は、「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャルときたら、
前編恋愛ものかな~と、若干思っていたけれど、

本当にそうでした。いや、恋愛だけではなく、「愛」が溢れていました

どんな困難なことがあった年だったとしても、新年は良い年であるようにと祈る日

エンドロールにも、「地震や水難があった年だったとしても。。。」という訳が
されていて(少し違っていたらゴメンナサイ!)、
東日本大震災の被災者の方々に、頑張ろうのサインだったのかと、とても嬉しく思いました。

そして、それは私自身にも、深く考えさせられるサインでした
いいえ、昨年も決して悪い年ではなかったけれど、今年は、もっといい年にするぞ~

しかし、アシュトン・カッチャー、素敵やったわ~!
むっちゃ、私好み

やっぱ、ニューヨークは、アクティブでパワフルでジェントリー
また、ニューヨークに行きたい病が始まりそうです

見終わった後は、ルクア地下にある「ホープドエスト」へ。
ガトーショコラ専門店らしく、濃厚で美味しそうなケーキがいっぱい!!

軒先辺りに、ショーウィンドウと2席あるだけの小さなお店。
エスカレーターを昇降する人たちの視線を浴びながらいただいたのはコレ!

モンブラン!
モンブラン!やはり濃厚でしたが、とっても優しい舌ざわりに思わず笑みが

はあ~!大満足な一日なのでした!

感染を恐れて、映画館で見たい映画も我慢していたこの1年。
(そんな時に限って、見たい作品が、どんどこ出てくるわけで。。。

これからは、どんどん見に行くぞう~~!!
また、つき合ってね!琴さん

そうそう!後で琴さんに聞いたのだけど、この翌日の1月23日は旧暦の1月1日だったらしく、
まさにニューイヤーズ・イブだったそうな!!
ひゃ~、こんなこともあるんやね~

スポンサーサイト

白いごはんの会と髪結いのつどい!

2012/01/23 (月)  カテゴリー/食べる!

この頃、とても素敵に髪結いしてる着物フレンドたち
そのセットの仕方を、琴さんちえさんに教えてもらうことに
なった桃葉さん。
せっかくみんなで集まるんだからと、白いごはんの会が催されました

新年会!
おお~!新年会ですな。こりゃ!

参加者ひとり一品、ごはんに合うおかずを持ち寄りました!

全容!
人参サラダやポテサラ、新岩のりやイクラなど、揃い踏みです

人参サラダ!ポテサラ!
甘酢だんご!いくら!
白菜と厚揚げ炊いたん!丸鶏のスープ!
のりや佃煮!味付海苔!

ひゃ~!どれを見ても美味しそう~
私は、数の子昆布と木の芽ちりめん、蓬莱の甘酢団子を持参しました!

さて、主役の白ごはんは。。。!!

炊きたて白ごはん!
シラルガンで炊いた白ごはん
むっちゃ、甘くて、口の中でホクホクととろけそう~
何杯でも食べれそうで怖いわ~!!

すっかりお腹いっぱいになって、おねむに突入しそうになっていたけど、
やることやらんとね

ちえさん、琴さんが桃葉さんに髪セットの講習~♪

私は、その様子をビデオに撮影

根気よく実践した結果。。。。

じゃ~~ん

素敵なマダム!
こんなに素敵に出来上がりました~ 琴さんのサンゴが綺麗です

いいな、いいな!!
私もいつかはという思いを込めて。。。

こあら、パンダをかぶるの図
なぜか、桃葉邸にあったパンダの帽子をかぶって、まきまきの練習です!

見事な出来あがりを祝して、ティータ~イム

抹茶琴ロール!
抹茶×くるみ餡の見事なコラボ!ブラボー!琴ロール
いつも、ありがとうね~

シュトーレン!
一薫堂の絶品シュトーレン。

バウムクーヘン!
まりなしゃんお持たせのバウムクーヘンも美味しい~

またまた、お腹いっぱい、シアワセいっぱいの一日でございました

白ごはんの会、少しお米の状態が柔らかめであったと、少々不本意な桃葉嬢の
一声で、またまた近日催されることになりました!!

楽しみやわ~ むふふふ

ほっこり鹿児島の旅。2日目!仙巌園~妙見石原荘到着 編

2012/01/21 (土)  カテゴリー/旅行

さて、鹿児島2日目早朝。
起きると、体調も良く、桜島が一望できる有名な露天風呂にも、
できれば入りたいな~と、朝から温泉へ

ちょっぴり熱い湯でしたが、露天風呂には、もってこい!
少し伸びた松の木が邪魔でしたが、まだ、日が明けてない桜島のシルエットがクッキリ!
あ~、なんて贅沢な時間なんでしょう~

湯を堪能した後は、朝食のビュッフェへ!
このホテルは、このビュッフェも有名らしく、楽しみ~☆

席に通され、さあ~、食うぞ~

左右に洋食と和食に分かれてて、迷うな~
とりあえず、和食へ。

朝ごはん!
真鯛のお造りから始まって、数種類のお魚料理があり、地鶏や、もちろん
さつま揚げもたくさん!
最後に、白味噌か赤味噌のお味噌汁、ごはんは、白米か赤米、お粥が選べます。
いっぱい取りたかったけど、洋食も食べたいしね~

食べてる最中に、こんな光景が。。。

日の出の桜島!
日の出に照らされる桜島!思わず外に出てパチリ
こんな素晴らしい風景を見ながら、食事ができるのも、山ならではか!ウットリです

お腹いっぱい!
すっかりお腹がいっぱい!
あとは、サラダとデザートで締めくくり♪

部屋へ帰る道すがら、

ことぶき!
正月らしいですね~!龍が可愛い~

大きな羽子板!
ロビーには、龍村美術織物さんの大羽子板!綿がたんまり入って3D張り!!

準備をして、チェックアウト。
丁寧で、紳士的なホテルマンばかり。とても気持ちよくホテルを後にできました!

開園を待って、仙巌園へ。
3年前にも訪れたが、鹿児島でも有数の桜島のビューポイントであるにも関わらず、
えっ、そこに山があるんですか?の状態だったが、今回は気持ちよく晴れて、
しっかりその姿を拝むことができました!

鹿児島の柑橘類!
こちらで収穫できる柑橘類の木 温州みかん、ボンタン、桜島小みかん、バンペイユ。。。
その他にも、文旦やタンカンも美味しいらしいっすよ~

その他にも、牡丹の展示が、そこかしこにされていて、とっても綺麗でした~

牡丹がいっぱい!

その名も島津紅。雪囲いが可愛い!

島津紅!

3年前にも行きたかった、薩摩切子ギャラリー
繊細なカッティングがとっても美しく、まさに目の保養
でも、あまりにもお高い~

薩摩切子ギャラリー

広い園内を歩いて散策しましたが、かなり冷え込んでたせいか、ちょっと気分が。。。
しばらく休んだあと、隣の尚古集成館で展示を見て、次の場所へ行くことに。

ちょっと、気分がよくなってきたので、近くにある「じゃんぼ餅平田屋」さんへ。

平田屋さん!

店内に入ると、かなり古いものから最近のものまで、サイン色紙がいっぱい。
ここ磯地区の海水浴周辺には、じゃんぼ餅を売るお店が数件あるが、このお店が一番有名だそうな。

どんなんかな~!
じゃんぼ餅とは、両棒餅(武士が刀を2本差すことからきたらしい)ともいい、
古くからの薩摩の郷土菓子であるらしく、ずっと食べてみたかったのであ~る

じゃんぼ餅や~!
こんなんです!みたらし団子のようなものかな~と思ってたけど、
ザ・もちでした 香ばしくて、柔らかくて、お味噌のような甘いタレが美味しい~
ちなみに、これは、今夜の宿でいただきました。

海水浴場からの桜島!
海水浴場からの桜島も、とってもキラキラしてました
おとぼけケンヂ!

さて、市内中心地に戻って、おみやげを求め、「鹿児島ブランドショップ」へ。
産業会館の1階にあり、あらゆる種類の物産品が揃います。

お昼は、ブランドショップ前の「麺処照和」
今夜のご馳走に備え、軽くあっさりとしたもんやったら何でもいいわ~と、
近いからと何気に入った麺屋さん。これが、大正解!
わかめうどんをいただきましたが、わかめもボリュームたっぷりで、
お出汁も麺も美味しい~♪
ケンヂのかやくごはんも美味しくて、奪うようにして食べてしまいました
は~、ええ感じや~!!

お腹もいっぱいになったし、今夜の宿のある、妙見温泉へと向かいます

途中、海岸線は渋滞してましたが、何とか予定の時間に到着!!

3年前にも宿泊した、知る人ぞ知る「妙見石原荘」

妙見石原荘

実は、3年前のブログ、途中で力尽きて、石原荘の紹介をしないままだったのです

ですので、ちょこちょこっと3年前の画像等を挟みながら、この素晴らしいお宿を
紹介したいと思います。

天降川渓流沿いに建つこのお宿、お湯や食事の素晴らしさもさることながら、
趣のある家具や食器、そして何より心のこもったおもてなしに、心からほっこりできる
できる場所なのです。

ロビーに通されると、3年前が蘇ってきます!
あの時は、夜に到着したため、あまりゆっくりできず、とっても後悔したのです。
なので、今回は、14時という早いチェックイン!堪能するぞ~

今回のお部屋は、本館ロビーに近い「紅藤」。
川沿い側の眺めのよいお部屋です。

紅藤

お部屋の玄関。

玄関

中に入ると、

紅藤 床の間
床の間には、達磨さんの掛け軸と正月らしい生花が!

生花!
敷地内に生えているものだそう。

調度家具
調度品も素敵です!

稲荷ずし!
五穀豊穣のいなりずしでお出迎えです!美味しい~

郷土菓子!
からいも飴と黒糖ピーナッツ

美味しいほうじ茶を入れてくださり、ひたすらほっこりと。。。

さあ、ここで3年前のお部屋の紹介をしたいと思います。

お部屋は、3階山側の「千草」。

千草 床の間
床の間には、可愛らしい雀の掛け軸が!

談話室
10畳の部屋の横には、談話室があり、こちらでもくつろげます。

洗面+内湯
広々とした洗面スペースには、内湯もあります。

今回のお部屋は、前回より少し狭いですが、窓からの眺めがいい!!

天降川のほとり!
いい空気と川の音、鳥のさえずる声も、ヒーリングです

しばし、くつろいだ後は、家族風呂に参りましょう~!


お次は、石原荘の温泉&夕食の紹介をさせていただきます

ご期待くださいませ~!!

「ロッキー・ホラー・ショー」へ!!

2012/01/17 (火)  カテゴリー/観るもの!

それは、偶然にも13日の金曜日
「ロッキー・ホラー・ショー」を観に、琴さんとシアターBRAVA!へ♪

1973年のイギリスでの初演から、映画化もされ、色んなアーティストに影響を与え、
世界中で、ずっと愛されているロックミュージカル。
日本版も、1986年に初上演され、キャストを変えて、何度も再演されている。

私は、ローリーさんが、何度も主演されているという知識ぐらいしかなかったのですが、
今回は、主演のフランク・フルターに、大好きな古田新太さん
先行予約のDMに、メンチ切りながら映っているカレを見た瞬間から
気持ちはそそられっぱなし~

ロッキー・ホラー・ショー
大阪での初日!!テンション上がるわ~

席は、1階席後方だったけど、リハビリ中の身には、ちょうどええ感じ!

映画では、観客も小道具を用意して、劇中に合わせて参加したりしてて、
今回は、雨よけの新聞とペンライトだと、琴さんに教えてもらって、一応準備したのだけど、
ほんの数人、申し訳程度に使用しただけに終わりました。
HPに、ちょこっと載ってただけやし、初日やし、しゃーないねー

さてさて、舞台は、と~ってもコワステキ
ボンテージファッションに、ガーターベルト、ピンヒールの古田さんは、
とってもチャーミングなバイセクシュアル。
中でも驚いたのは、ヒップから足首に至るまでの脚線美
見事な怪演ぶりでした
コレ見るだけでも、価値ありです!

ロッキー役の辛源さんは、鍛えたボディーラインが、ギリシャ彫刻のように
美しかったわん!

今回は、出てきて、すぐに殺されてしまうローリーさんでしたが、
最後のカーテンコールギターソロを熱演

場所の京橋に合わせて、グランシャトーのテーマでは、大盛り上がり
全員スタンディングでのダンスで、幕を閉じたのでありました~

お見送りの曲が、クイーンの「ラブ・オブ・マイ・ライフ」だったのも、ツボでした

とっても、よかったのだけど、ちょっぴり残念だったのは、
ある女性の押し殺したような歌声と、特徴のある声
ちょっと合わなかったみたいで、生理的に辛かった~
そういうこともあるのね~

映画も、また見てみよ~っと!!

あま~い☆ティーパーティーの会!

2012/01/11 (水)  カテゴリー/食べる!

「美味しそうなバウムクーヘンをいただいたのだけど。。。」という桃葉さんの鶴の一声で
決まったティーパーティーの会!

一人一品、甘いものを持ち寄って、ayaさん宅で催されました!

お正月バージョン!
いつも、綺麗なお花で出迎えてくれるのが嬉しいね~!
今回は、お正月バージョンで。。。

わくわく!
すでに、セッティングされたテーブル!ワクワクするな~♪

甘いものばかりでは。。。と、滋養のあるスープとサンドウィッチ、
そしてスコーンを用意してくれていました!わ~い

バニラ入りスープ!
バニラ入りの栄養たっぷりスープ「ポタージュボンファム」。愛情もたっぷりだね

カッティング!
サンドウィッチは、その場でカット。耳は、そのまま付けてもらいました!

サンドウィッチだよ!
新鮮キュウリとスモークサーモンと、うしやさんのミンチカツ!
ピクルスも用意してくれて、むっちゃ美味しかった~
私が、盛りつけたので、ちょっとイケてませんが。。。

そして、スコーン!

スコーン!
「オオカミの口」が開いた~!!
しっとりときめが細やか オドロキの美味さです
ブルーベリージャムとクリームでいただきました!

そして、甘いものに突入~~~~

まずは、きっかけとなったバウムクーヘン!

コルド!
「ボンポアン」のコルド。パッケージも素敵☆

バウムクーヘン!
カットされたもの!
見た目より、あっさりしていて、いつまでも食べ続けてしまいそう~

こちらも、桃葉さん!

栗のバスク!
栗のバスク!
栗がデカい!!洋酒が効いてて、しっとりとした大人の味だね

そして、まりなさんのお菓子は。。。!

チョコレート!
ウッキャ~!!ジュエリーのようなチョコレートたち
色んな種類があって迷う迷う♪う~ん!とろける~

琴さんのお菓子は、モチロン!!

竹炭入り琴ロール!
竹炭入り琴ロール 中は、ずんだ餡入りだよん!!

実は、この時点で、すでにお腹がいっぱいだったので、琴ロールは、あとで
いただこうと思っていたのだが、無駄な抵抗でした

美味しすぎるぜ!(ブラマヨ吉田風に!)琴ロール

私は、コレをお持ちしました。

マロンパイ!
「アルモンド」のマロンパイ。

数年前に、昭和町に住んでた友人からいただいた、このパイ。
とっても美味しくて、しばらくやみつきに。。。!
昨年から、あべのキューズモールにも入店したので、買い求めやすくなりました

あとも、色々と持ち寄りや、おみやげがあり、口の中は、
甘い、しゃべる、甘い、しゃべるの繰り返し!!

いや~!女子ならではだよね~

そして、会のラストは、琴さんが持ってきたコレ!

オチの本!
ひゃ~~ しこたま食べましたがな~

今度、借りて読んでみよっと!!
でも、甘いものに限らず、楽しく美味しく食べればよいのです

何事も、過ぎるのはよくないので、ほどほどにね。。。
これ、教訓です

今年も、いっぱいいっぱい、○○の会が催されますように

ほっこり鹿児島の旅。1日目!森伊蔵本店~城山観光ホテル編

2012/01/08 (日)  カテゴリー/旅行

黒酢ランチから桜島に行くまでの道沿いに、森伊蔵の本店があるということを
Kちゃんから聞いていたのですが、本店でも焼酎は売ってなくて、
なんと、箱だけ売ってくれるそうな

店構えも質素で、じっと見ていないと行き過ぎてしまうらしく、
「この辺りです。」と聞いてからは、海岸線の建物をガン見!!
「あっ!見つけた!」・・・ぶううううん ほんまに行き過ぎました

とにかく、話のネタにでもしよか~と、桜島の帰りに寄ることに
決めていたのでした。

車を近くに何とか停めて、店へ参ります。

森伊蔵本店!
正月の準備がされていて、趣味がよいですな~!

中に入ると、爽やかなイケメンがお出迎え

もっと、高飛車なんかな~と思っていたら、全然そんなことはなく、
本店でも焼酎が売れないことを申し訳なく語っておられました。
やっぱり、抽選なんですって。

「よければ、裏の蔵だけでも見て行ってください。」と素敵な笑顔で促され、
海岸沿いの道へ。

白いこじんまりとした蔵が見えてきました!

伊蔵??
伊蔵がお出迎え!(勝手に命名しましたわかってると思うけど、置物です!)

海を望む道沿いにありました!

森伊蔵の蔵!

もちろん、中には入れませんので、外観の写真と、かぐわしい香りだけ
私は、焼酎の臭いが苦手なんだけど、漂ってくるのは、ホントよい香りでした♪

杉玉!
杉玉も立派です!!

いっぱい画像を撮っていると、中から可愛らしい女性が、
「お写真、撮りましょうか?」と出てきて写真を撮ってくれて、
帰りに、缶のお茶まで持たせてくれました。(焼酎じゃなかったわ

帰りに出会った職人さん(?)も、若くかっこよくて、礼儀正しく、
とっても好印象な森伊蔵さんだったのでした

ちなみに、次に行った超大型スーパー、A・Zにて見てみると、
下は3万円、プレミアものは20万超えでした!!
桐箱も売っていて、3千円。本店では、1750円でした。
すごいですね~

さて、時間も経ち、そろそろ子供たちのお迎えの時間!
Kちゃんち近くの保育園まで一緒に迎えに行きます!

しばらく経って。。。出てきました!!

可愛い子供たち!
あんなに小さかったHちゃんが、大きなキュートなお姉ちゃんになってます
Yくんは、お母さんのお腹にできたてほやほやだったね~
会えて嬉しいわ~

持ってきたおみやげも喜んでくれてよかった~~
今日は、ほんまにKちゃんありがとう~

地道は混んでるという情報だったので、高速に乗って、鹿児島市内へ!
今夜の夕食は、KちゃんのダンナさんのAさんが、教えてくれたお店にまいります!!

高速を降りて、ナビどおりに行くけれど、かなり田舎というか、山道に出て、
くねくねと進みます。
街灯もあまりなく、ほんまにここで合ってるのか、ちょびっと不安になってきた頃、
見つけました!

うなぎの美鶴!
鰻料理専門店「うなぎの美鶴」 

車を降りた途端、襲ってくるうなぎの香ばしい匂いにノックアウト

メニューは、うな重、うな丼、うなぎ蒲焼のシンプルなもの。
並と上の違いは、量の多さだと聞いていたので、私たちは、うな重(並)を注文。


うな重!
しばらく経って、やってきました!うな重に、肝吸いがついてます。

一口食べると、う~ん、ウマ-い
うなぎの旨味が口いっぱいに広がります!
今まで、美味しいうなぎを、何度かいただいたことがありますが、
皆一様に、ほわっと柔らかい食感でしたが、今回のうなぎは、弾力があって、
瑞々しい感じ。
スポーツをしていたうなぎって感じかな?(わかる?)

肝吸いも、ほっこりコリコリと温まります!
粕漬け(自家製かな?)も、よくうなぎのタレになじんでてグッド

ひゃ~~!うまいもん食べたな~

そうそう、箸置きもこんなんでした!

うなぎの箸置!

帰る時、おかみさんに、「谷山の人(地元の地名のこと)ですか?」って
聞かれたので、「いいえ、大阪から来ました。」って答えると、
ものすごく驚かれた。
確かに、教えてもらわないと、絶対わかりっこない秘密の名店だわ~♪

鹿児島は、うなぎの養殖も盛んで、大阪のスーパーには、ほとんど鹿児島産が
並んでいるのだけれども、地元には、なかなかうなぎ屋さんがないらしく、
明日に行く「妙見石原荘」の方にも、このお店を教えて差し上げました

いいお店をありがとう!Aさん!

ちなみに、後から聞いたところによると、上と並の違いは、量の多さではなく、
大きさなのだそう。
でも、並でも十分大きく、美味しゅうございました!

さあ、いよいよ、今日のお宿へ向かいます。

鹿児島市内中央部の城山にある、「城山観光ホテル」
城山は、標高107mほどの山で、西南戦争で、西郷隆盛が自決した場所として知られるところ。
近くの展望台には、3年前にも一日バスツアーで訪れたが、桜島がよく見えることでも
有名らしい。
ここのホテルも、露天風呂からの桜島が絶景とのとこで、むっちゃ楽しみ~

くねくね山道を上がって、ホテルに到着!
アプローチを進むと、綺麗な電飾がお出迎え

荷物を置くと、すぐにホテルアプローチへ!
辺り一面、電飾の海~

電飾ステキ~!
ぼーっとみつめる、オトメなケンヂ。

市内一望!
鹿児島市内が一望できる、とってもよいロケーションです

部屋に帰ると、ちょっと疲れが・・・。
大事をとって、温泉は明日の朝にすることにして、私は内湯にゆっくりと・・・。

明日も、楽しむぞ~~


次回は、2日目。名勝「仙厳園」から、「妙見石原荘」の温泉のご紹介をば!

3年前に力尽きて、アップできなかった同じ宿のブログ記事も
載せたいと思っています!

また、お付き合いくださいませ!!

ほっこり鹿児島の旅。1日目!黒酢ランチ~桜島編

2012/01/04 (水)  カテゴリー/旅行

昨年の9月のとある日、ケンヂが「年末、鹿児島に行くぞ~!」と吠えた!
自宅療養中であった私は、「温泉入っていいかどうかも分からんし、
そんなに歩かれへんし、仕事も復帰したとこで、年末休めるかどうかも
分からへんで~。」と、最初消極的であったが、その後、メキメキ復調

先生からも、「足の怪我には、気をつけて。」と許可をいただき、
めでたく昨年28日~30日まで出かけてまいりました!!

3年前にも訪れた鹿児島
その際にも、お世話になったAさん夫妻に、またまたアテンドしてもらうことに!
今回はダンナさまがお仕事で忙しく、Kちゃんが一緒に案内してくれる
ことになりました!
ほんま、年末の忙しい時にすんません

朝9時に鹿児島に到着
Kちゃんの情報どおり、こちらもかなり寒い~
空港までKちゃんが迎えに来てくれて、そのままレンタカーを借りて
とりあえず車2台で、空港近くの「バレル・バレー・プラハ&ゲン」へ。

焼酎の瓶?
地元の焼酎とチェコのピルスナービールを作っているテーマパークで、
作っている模様も見れるらしいのですが、年末のお休みに入っていて見れず。残念!
でも、チェコのおもちゃや、おみやげなどは見れました。

ここから近くのKちゃんちまで、Kちゃんの車を置いて、レンタカーで出発~

海岸線を南下、ここはドライブ絶景ポイントなのだそうだが、
またまた、恥ずかしがっているのか、桜島はシルエットのみ。。。
いつになれば、勇壮なお姿を拝見できるのであろうか

さあ、着きました!
まずは、桷志田(かくいだ)の黒酢本舗
鹿児島は、黒酢が有名で、坂本など色んなところがあるらしいのだが、
今回は、Kちゃんお薦めのここに!

中に入ると、色んな黒酢商品があり、テンションアップ
目が飛び出るほどお高いものから、手軽に使えるものまで様々あり、
見ていて楽しい~

かめ壺畑にも入れました!

黒酢甕だらけ!
おおおお~!!一面黒酢の甕だらけ~!

ブーゲンビリアの花が綺麗に咲き乱れています!
ブーゲンビリア!
しかし、桜島の噴火は、このところ頻繁に続いているらしく、
花びらにも甕にも火山灰がいっぱい!!

じっと見てると、灰が舞ってるのが、肉眼で見えるぐらい
マスクは必需品だわ~!

Kちゃんと!
Kちゃんと一緒に 今回もヨロシクね!

ランチは、もちろん黒酢尽くし。

コースになっていて、メインを選ぶ方式。

悩んだ結果。。。

黒酢の酢豚!
黒豚の黒酢酢豚に決定!
昔、「新・どっちの料理ショー」にて勝利したメニューらしい。
楽しみ~

黒豚ロースステーキ!
ケンヂは、黒豚ロースステーキ 青梅黒酢ソース

とんこつの黒酢煮こみ!
Kちゃんは、とんこつの黒酢煮込み!

まずは、美味しいブルーベリー黒酢サワーで、乾杯した後、
黒酢を使った前菜やサラダ、一品が色々出てきて、ヘルシー料理に舌鼓
そして、いよいよメインに突入!

う~ん!!うんまい~
どれもとろけそうなぐらい、柔らかくジューシー
こんな料理、毎日食べると、むっちゃ健康になるやろな~!

そして、最後は、

イチゴ黒酢のスイーツ!
イチゴ黒酢のスイーツ これも、なめらかで、いくらでも入りそう~

あ~~!堪能した~

おみやげを購入し、さあ、次の場所へと参ります!!

ずーっと南下し、2年ほど前にできた橋を渡って桜島へと渡ります!

3年前にもフェリーで渡った桜島
あの時は、台風の影響で、スカートがしぼれるくらいの大雨だったけど、
今回は、曇天で、少~し薄日がさしてる感じ。

噴火!!
噴火してます

道路交通情報も。。。!

交通情報!
こんなの見たことないね~!スゴいね~

新しくできた、道の駅までGO!

途中、桜島カラーのローソンを見つけました!

桜島ローソン!

道の駅「桜島」に到着!!

店舗の前に、大きな桜島大根が。。。

でっかいな~!
むっちゃ、でっかい

桜島大根!
夢中になって撮ってる私たちを、ケンヂが撮ってた

中に入ると、これまた大根とは正反対の。。。

桜島小みかん!
桜島小みかんとってもとっても可愛い手乗りみかんちゃん

甘いのとまずいのと、当たりはずれが極端らしく、家用に小袋入りのを
買って帰りましたが、我が家のは当たり~
キャンディーのような香りと甘みで、大変美味でした

ここで、Uターンし、島を離れます。

長~い足湯のある、垂水(たるみず)の道の駅へ!

長い足湯!
途中で、お湯は堰き止められてましたが、この長さ!!
桜島をバックに、足湯でポカポカ よいですね~♪

近くに、ハマチなどの養殖場がある、ここでは、色んな海産物がいっぱい売られていて、
大きなアラやカマなども破格の値段で手に入ります。
Kちゃんも、ここで購入しましたが、とっても美味しかったらしい。
うらやましいな~!!

さて、お次に参りましょう~!!


次回は、森伊蔵の本店&酒蔵見物から紹介致しま~す!!

ハッピー!2012!

2012/01/02 (月)  カテゴリー/日記

明けましておめでとうございます~~~
本年もよろしくお願い申し上げます

元旦から、年末の旅行疲れなどが出て、けだるい朝を迎えてしまいましたが、
徐々にテンションア~ップ

頂いた年賀状を見ながら、おせちをつまみます!

ホテルのおせち!
今年は、リーガロイヤル堺、メリッサのおせち
元々、おせちは苦手で、あんまり食べないし、ケンヂの実家に帰ることが多いので、
ほとんど準備もしないんだけど、年末まで旅行に出かけてるし、
今年ぐらいは、贅沢してもええんちゃう?と和洋中がバランスよく詰められた
このおせちを依頼しました!

これが。。。大正解
全てが上品で、疲れた胃袋にも優しい味付け。
二日間で、ペロリといただきました!

元日の夜は、プリンセス伯母の家で寄せ鍋!
従弟ファミリーや子供たちと一緒に、ワイワイガヤガヤ鍋をつつくのも久しぶり!
みんなで食べると美味しいね~

また、全員で百人一首やUNOも催し、最後は、腹芸で〆!
大笑いの連続でした

あ~!楽しかった

元旦から大笑いできて、今年は縁起がよいわ~

365日、笑えることを目指して、今年は頑張るぞ~~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。