スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古き良き友からのコングラチュレーション!

2011/10/31 (月)  カテゴリー/日記

29日は、私の46歳のバースデーでした

昨年のこの日は、最初の手術後2日目で、来年のことなど考えられなかったけれど、
今年は、元気で迎えることができました。感動です

この日は、朝からイベント中だった、こころやさんへケンヂとお出かけ!

「すずめのトランク」のまかりんさんに、またお会いすることができました

すずめのトランク!
この3点をいただきました!自分へのご褒美に。。。
こけしちゃんシリーズは、東日本大震災のチャリティー企画だそうです!可愛ゆい


そして、夕方からは、アパレル時代の後輩、Yちんちへ!

久しぶりのお鍋大会!
本日のお鍋は。。。ジャ~ン!

とり野菜味噌!
またまた、金沢のとり野菜味噌!!絶品!

お鍋~!
おお~!アツアツですな~!

Yちんがとってくれたお出汁とお味噌が合って、ものすごく美味~♪
うしやさんで調達した豚さんもグッド!牡蠣もぷりぷり!
〆のうどんも、春菊とともにあっという間にたいらげました!

近くに住むKちゃんも、後から来てくれて、始まりました!

ハッピーバースデ!
ケンヂが買ってくれた、毎年お約束のアンリのケーキ!
今年は、一番大きなケーキです

ハッピーバースデートゥユー♪~とみんなで歌って祝福を受けました!
ああ、感激っす

楽しい楽しいひとときでありました!ごちそうさまでした~!


そして、翌日の30日は、同じくアパレル時代の同期であるY子とSちゃんが
我が家にやって来てくれました!

1度目の手術が終わった後の12月にも、二人で我が家に来て、お鍋を作ってくれたり、
抗がん剤で入院中も、お弁当を作ってきてくれたりと、いつも美味しい料理を
提供してくれる2人。ホンマ、感謝してます

今回も、私の快気祝いということで、全て用意してきてくれました!

かぼちゃとブロッコリーのサラダ!
Y子作の、カボチャとさつまいもとブロッコリーのサラダ!
あっさり、甘くて上品な味!

かぼちゃ饅頭!
Y子作の可愛らしいかぼちゃ饅頭をパカッ割ると、中に肉厚干し椎茸がぎっしり!
出汁とかぼちゃの甘さ、椎茸の旨味が相俟って実にウマい☆

筑前煮!
こちらは、Sちゃん作の筑前煮!
うまく素材の味が活かされていて、母さんの味だね♪

テンペ入りひじき炒め!
こちらもSちゃん作のひじき炒め!インドネシアの納豆と言われるテンペ入り!
んん!食感がいいっ!!

塩麹の胡瓜もみ!
塩麹の胡瓜もみ!塩麹!やっぱ、いいね~!!
なんぼでも食べれそう~!

そして、メインはお寿司!

お寿司!
こちらもお寿司!
キャ~~!!美味しそう~
どのネタも、新鮮でプリプリ

美味しくありがたく頂戴しました

そして、ティータイム

マロンのロールケーキ!
マロンのロールケーキと、Y子作の栗の渋皮煮のWマロン!
むううう~~!シアワセなのだ~

色んな話で花が咲き、最後は熱いハグでお別れ!
ホンマにホンマにありがとう~

みんなの友情に心温まる2日間でした
そして、色んな友人からもメールでお祝いを受けました!
全てに感謝です

今年1年、元気でシアワセに、めいっぱい過ごすぞ~~~

スポンサーサイト

桂楽珍 【落語んちゅ!】 独演会へ!

2011/10/29 (土)  カテゴリー/観るもの!

27日は、久しぶりに繁昌亭での落語会!

いつもの場所で、みんなと待ち合わせ。ドキドキするわ~!

到着して、すぐemyさんと合流!会いたかった~♪
入院時から、ずっと案じていてくれて、「元気になってよかったな~!」と
いつもの元気な笑顔が炸裂~~ ホントにホントに嬉しいです!

時間差で、琴さんこけしさん、コギクさんが集合し、いざ繁昌亭へ!

楽珍さん独演会!

中に入って、着席するなり、恒例のアメちゃんの渡し合い。
見る見るうちに、両手が色とりどりのアメちゃんでいっぱいになります!
こんな、やり取りも楽しいなあ~!ウキウキします!

琴さんとも、「昨年の今日は、手術が終わってICUに入った頃やで~」
「ひゃ~!ホンマやな~!」と笑って言えるようになったことが、実に感慨深い。

楽しい落語会になったらええな~!!


◆ 桂 楽珍 【落語んちゅ!】 独演会

開口一番「子ほめ」     桂 小鯛
楽珍噺しプラス「手水廻し」 桂 楽珍
「天狗裁き」        桂 塩鯛
─ 中入り ─
「ちりとてちん」      月亭八光
「新版 七度狐」      桂 楽珍


初めての小鯛さん。
とっても溌剌と、滑らかで聞き取りやすい~!
ええ落語家さんになりそうやわ~♪

待ってました!楽珍さん!
徳之島のご出身らしく、横断幕を持った地元の方たちが応援に!
以前に出版された自伝らしきものが、今度映画化されるとか。
ぜひ、トキエ話も入れて欲しいけど、実写って。。。どうするんやろか~?

塩鯛師匠は、「天狗裁き」。
何度聞いても面白いこの話。さすがお上手!今回も楽しませてもらいました。
でも、なんだかお身体が一回り小さくなられたようで、ちょっと心配?

中入後の一番は、こちらも初めての八光さん。
「ちりとてちん」の身悶え方がやり過ぎ感ありあり。
少々こちらまで、気分が悪うなりました

そして、トリは楽珍さんの「新版 七度狐」。
現在、師匠である文珍さんと楽珍さんだけが、演じているということでしたが、
う~ん、ちょいと長いかな~?まあ、面白かったけどね~。

楽珍さん、演じる人物が、すべてキャラクター化してて、
ある意味、マンガみたいで楽しかった!
また、見てみたいです!


今日気づいたこと!
ここんとこ、ずっと吉弥さんの落語ばっかり聞いてたせいか、
私の中での落語の水準が高くなってる気がする。。。

と偉そうなことをほざいてしまいました。堪忍な~

やっと実現!久々のディナータイム!

2011/10/28 (金)  カテゴリー/日記

以前にも書いたように、入院期間が長かったため、たくさんの友人たちに恵まれました。
外来、お見舞い、ランチと色んな形で、会って懇親を深めているのですが、
この日は、昨年初めての入院前の検査など、何がなんだか不安な時に、
病院で一番最初に知り合えた2人と一緒に食事をすることができました!!

最初の入院の時には、先に入院していた2人がいてくれたおかげで、
どれだけ力強かったか!
また、抗がん剤治療の際にも、何度もお見舞いに来てくれたりと、
勇気づけられました

私が退院したら、3人でご飯行こうな~と約束していましたが、
早くに会社に復職していた2人。なかなか、スケジュールが合わなかったのですが、
歩み寄りの結果、やっと食事にでかけることになったのです!!

そして、この日はもう一人ゲストが。。。!
色んな人から、名前だけは、しょっちゅう聞いていて、会いたいな~と思っていた方が
参加してくださったのです♪ 嬉しい~~

そんな4人が心斎橋で集まり、向かったところは、

「オーガニック イタリアン ドゥオーモ」

野菜ソムリエのいるイタリアンバールのお店らしい。美味しいかな~♪

まずは、可愛らしくジュースで乾杯!

オーダーしたメニューは。。。(画像が暗くて、すみません) 

フルーツトマトのカプレーゼ!
フルーツトマトとモッツァレラのカプレーゼ。フレッシュだね!

前菜盛り合わせ!
アンティパストミスト。
スペイン風オムレツ、鴨とごぼう、里芋のジェノベーネソースかけ。
見た目よりあっさりしていて、食べやすい!ごぼうは、ピリ辛!

パンチェッタときのこのパスタ
パンチェッタとキノコのスパゲティ。
お塩の効いた生ベーコンとさくさくキノコが美味しい!

クレーマ
クレーマ。サーモンとアスパラガスのピッツァ。
サーモンがクリームソースと合ってて、不思議とうんまい!

ボンゴレロッソ!
ボンゴレ ロッソ!生パスタの平打ち麺に変えてもらいました。
トマトソースとアサリの出汁が効いてる~!麺も変えて正解

そろそろ、お腹がいっぱいになってきて、ドルチェへ突入!

パンナコッタ
パンナコッタ!ほろ苦いカラメルが大人の味を醸し出してます!

温かいチョコレートケーキ!
温かいチョコレートケーキ!うん!これはウマイ
濃厚なフォンダンショコラ風ケーキで、中がトロリと口の中で広がります!
画像が暗いのが、ホント残念

ティラミス!
最後は、ティラミス!こちらもとろける食感が美味でございました!

アラカルトでオーダーしましたが、すべて4人で分けられるようにしてくれていて、
とっても親切な印象のお店でした♪

美味しい食事をいただきながら、色んな話をしましたが、
やはり、病気のことや病院のことなどが話題の中心に。。。

「ええ~?」とか「そうなん?!」とか「知らんかったわ~!」とか、
メディカル・ガールズトークに花が咲きます

そして、私より、かなり年若い3人、女性として、これからの生活設計を変更せざるを
得なくなった現実や辛さなどを、改めて目の当たりにし、深く考えさせられました。

でも、人の人生、色々あって、こうして今現在、生かされて、
ここにいることが幸せやと思わないとね~と最後は、にこやかにお開き!

一足先に仕事に復帰して、頑張っている彼女たちに、励まされました!
よし!私も頑張らねば!!

みんな、ありがとう~!また、ご飯行こうね~

【病気のこと】その1。で伝えたいこと。~定期検診の重要性~

2011/10/27 (木)  カテゴリー/闘病のこと。

【病気のこと】その1。をご覧になった皆さま。
つらつら、長い文章を羅列してしまい、見にくかったと思います
ただ、何度か試してみた結果、あれ以上短くするのは、正直にお伝えすることにおいて
無理と判断しました。

何回かお伝えする間に、もう少し見やすくするようにしたいと思ってますので、
ご辛抱下さりませ


さて、その1。においての私なりに思ったことと、アドバイスを少しばかり
ご披露させていただきます。

まず、1つめ! 「定期的に検診を受けること。」

がんは、怖い病気ですが、早期発見すれば、完治することもある病であります。
男女ともにそうですが、今回は、私が患った婦人科のがん(特に卵巣がん)について
述べたいと思います。
婦人科のがんには、色々ありますが、主に子宮の頚部(入口付近)にできる子宮頸がん
子宮の体部にできる子宮体がん、そして卵巣にできる卵巣がんがあります。

子宮頸がん及び体がんは、身体を切らずとも、外から組織検査ができ、
良性か悪性かが判別できますので、必ず検査を行ってほしいものです。

子宮頸がんは、初期にはほとんど自覚症状がないようなので、
初期で発見するため、機会を逃さず、受診するようにしましょう。
会社の定期健診や市区町村のがん検診などで受診することができます。

子宮体がんの検診は、技術を要するので、一般的にはがん検診は行われていない
ようですが、リスクの高い50歳以降の女性や、50歳未満でも月経が不順になったり、
気になることがあった場合は、婦人科で検査を受けるようにしましょう。

頸がん、体がんが発症すると、それぞれ症状の出方が違うようですが、
患った友人から聞いた話では、両方とも不正出血や、おりものが増えたり、
月経時にものすごい量になったり、下腹部痛がしたりして病院で検査を受けた結果、
がんを発症していたということです。


そして、卵巣がんですが、こちらも、初期はほとんど自覚症状がなく、
進んできても、出血するような明らかに異常な症状もないため、下腹部が腫れてきたり、
しこりができてきたりして、病院を訪れた際には、すでに進行がんになっている
ことが多いがんです。

そして、子宮がんとは違い、直接細胞を採取して検査することもできないので、
開腹して状態を見るという方法になりますが、
切らずとも、その1。で触れた、経腟超音波(エコー)検査で、初期のがんは
大方分かるようになっているようです。
えっ!そしたら、なぜ私のがんが、なかなか見つからなかったんだって?
まっ、それはまた、追々に。。。

このがんも、一般のがん検診では行っていないようですので、
年に一度は、特にリスクの高い40歳以上の女性や、出産経験のない女性は
婦人科で検査していただく方がよいと思います。

出産経験のない女性が、なぜ、卵巣がんのリスクが高いのかというと、
排卵に伴って行われる毎月の損傷と修復によることが、危険因子の一つとなっている
ようです。私もその中の一人であったわけです。
そのため、低用量ピル(無排卵状態を保つ薬)を服用することで発症を減少させる
効果もあるようですので、気になる方は、婦人科やクリニック、
ピル外来のある病院などに一度聞いてみてもよいのではと思います。

そして、私のがん発見のきっかけとなった腫瘍マーカー検査。
色々な腫瘍マーカーがありますが、私の場合は、CA125という
主に卵巣がんで上昇が見られるマーカーが高くなりました。
もちろん、卵巣がんだけでなく、内科疾患や、どこかに炎症を起こしていても
上がることはありますし、反対に、がんを発症していても上がらないことも
あるようですので、この検査だけで判断するのは危険ですが、
現に私のように、このマーカーが、バカ正直に上昇してくれたおかげで、
結果見つかったという事例もあります。
ひとつの方法として、考慮いただければと思います。

私も、いつもは、会社の通常の定期健診を受けているのですが、ふと思い立ち、
昨年の3月に人間ドックを受診したので、マーカー上昇が分かりました。
(通常の定期健診では、一般の血液検査は行っても、腫瘍マーカーは、
オプションにしない限り、検査しないことが多いのです。)
ですので、人間ドックをあの時受けなければ、まだ今頃、がんに侵されていることすら
気付いていないかも知れません。
恐ろしいことですよね~

子宮がんも卵巣がんも、何かおかしいな~とは思いつつ、時間がないとか、
内診が恥ずかしいとか、ストレスからとか、勝手な自己判断で、
病院に行くのが遅れ、調べてもらった時には、すでに進行していて
もっと、早く受診すれば。。。と悔やんだという話も聞いています。

特によくあるのが、「私に限って。。。」ということ。
そんなことは、ありません。
誰にでも起こり得る病気、それががんなのです。

時間は、どうにか切り詰められます!
婦人科のがんになってしまったら、嫌でも都度内診をしなくてはならなくなります!
がん早期発見のためにも、必ず検診を行うようになさってください!

それから、婦人科の範囲ではありませんが、乳がん検診も必ず受診してください(乳腺外科)。
市区町村のがん検診でも行われていますし、会社の定期健診でも、オプションで
受けられますので、視触診、超音波、乳房X線(マンモグラフィ)などで検査し、
月に一度は、自分で触って確認しましょう。

大阪市から、5年に一度の乳がん検診無料クーポンが送られてきましたので、
私も、今月末にマンモグラフィ検査を受ける予定にしています。

子宮頸ガン、乳がん検診については、自治体ががん検診を推進し、その該当する年齢に
応じ、無料であったり、安い金額で行われていますし、
会社の健康保険組合などでも、上記の婦人科(乳がん含む)検診に対し、
申請すれば、上限はありますが、補助金が出るところもあるようですので、
色々検討なさっては、いかがでしょうか。

感動のサプライズ・パーティー!!

2011/10/24 (月)  カテゴリー/食べる!

発端は、いつも桃葉さんやayaさんが定期的に行っている「大人酒の会」
美味しそうだし、楽しそうだな~と桃葉さんに言ったところ、
「じゃあ、お酒のないミニチュア大人酒の会しよ~!」と、
すぐに、みんなに声をかけ、セッティングしてくれました。
ayaさん邸で、いつも催してくれる楽しい食事会のつもりでいたのです。

何も疑わず、ケンヂと一緒に、いつものようにタロさん&ayaさん邸へ!
ayaさんが出迎えてくれて、中に入ると、すでに賑わっている雰囲気が!

「こあらちゃん、来た~?」という、みんなの声がします。

促されて部屋に入ると、クラッカーの音と、みんなの「おめでとう~!」という声が炸裂

「こあらちゃん おめでとう!!」という大きな文字パネルとともに、
部屋中に飾り付けが施され、目の前がキランキランしています

たまげたというのは、このことか
「ええ~?ええ~!」と発するばかりで、あたふたしている私を前にいざない、
生涯最初で最後であろう、くす玉を割りました

くす玉割った~!

「こういうことか~!」とやっと飲み込めたと同時に、嬉しさと申し訳なさが
同時にやってきて、もうなんて言ったらいいのかわからない~

この会を催すと決まった時から、私には内緒で企ててくれていたそうで、
日々忙しいであろうに、時間を割いて、私のために尽力いただけたなんて。。。

もう、言葉では言い表せないぐらいのシアワセ度∞
感動、感激を通り越して怖いくらいです

みんな、着席し、乾杯の前に、桃葉さんからお言葉を頂きました。

数々の温かさあふれる思いやりの言葉に、感動で胸がつまります。
「辛い治療を乗り越えた、こあらちゃんを誇りに思います。」と言ってくれた、
もうそれだけで、思い残すことはありません(こらこら

今、思い出しながら、また涙でウルウルしています

さあ、宴のスタートです!

パーチー!

今回も、素晴らしいメニューです!!


ayaさんのオードブル!

プチトマチーズ!
プチトマトとチーズ!あっさりしていて、食欲をそそります!

焼き帆立のポン酢ジュレ!
焼きほたてのポン酢ジュレかけ!神宗の昆布が効いております!

そして。。。!

チャーシュー入りケークサレ!
チャーシュー入りケークサレ!
初めてのケークサレ。それもうしやさんのチャーシュー入り!
こちらも実に旨し☆

ミートローフ!
無花果入りミートローフ!もう、美味しくてハッピーな気分

塩麹のスペアリブ!
うのはなっちの、塩麹のスペアリブ!
ん~!奥深い味わいに、頬がゆるむわ~~

ちえさんとココロヤさんは、「ピッツェリア アッセ」のピザ(トリッパとマルゲリータ)と
サラダとオードブルを。。。!嬉しい~~

アッセのオードブル!
いつも素敵なオードブル☆

サラダ!
海の幸いっぱいのサラダ!

トリッパ!
トリッパ!

桃葉さんも、この上なくうんまい!5色なますと、ケンヂ絶賛の出汁巻き卵を
(画像がなくて、ごめんなさい!ホンマ残念っす

我が家は、ケンヂが和歌山でゲットしてきた、イカ入りしらすに大葉を刻んで、
すだちをしぼったものと、同じく和歌山の柿を持参しました!

あっという間に、テーブルいっぱいに御馳走が揃い踏み~
どれもこれも美味しくて、また食べ過ぎだ~~~

そして、さらにサプライズが!!

なんと、ちえさんが、舞「滝づくし」を披露してくれました!

素敵すぎる!
いつ見ても優雅~しかも、かぶりつき!あ~、もったいなや~!

しかも、紅白の帯締めに、厄を落とすと言ううろこ模様の帯揚げに襦袢。
粋な心配りに、またまた感謝です

これだけではありません!またもやサプライズが

ケンヂが手紙を披露してくれたのです!!
ケンヂまで、この企画に参加していたなんて。。。オーマイガッ

驚いている間に、タロさんが、手紙を読むときには必ずかかる、あのBGMを
セッティング
わざわざ、探してきてくれたのだとか!あ~!すでに涙が~~

ケンヂから手紙をもらうなんて、もう何年ぶりだろうか。
ケンヂの心情が込められたステキなラブレターでした。ありがとう

帰ってから見てみると、なんと、会社の商談内容報告書!!
取引先同士だった私たち。洒落た真似してくれるじゃねえか、ケンヂさんよお~♪

そして、サプライズは、まだまだ続きます!

琴さんが用意してくれた、おなじみの琴ロール!

愛の琴ロール♪

中には、たっぷりマロン♪
そして、わざわざ入手してくれたチョコプレートには、愛の告白が~

この琴ロールに、私とケンヂがケーキ入刀するのです!
ひゃ~、恥ずちい~と思いながら、結婚式以来の最初の共同作業をば!

ケーキ入刀!
頭までお揃いね!私たち。フフフ!
少しずつ髪も生えてきたとはいえ、まだこの状態。お見苦しくて申し訳ございません!
みんなに似合っているといってもらえたもんで、取っちゃいました~ てへ

さらにこの後、琴さんがカットしてくれたケーキを、お互いに食べさせ合いをするという、
これまた、結婚式の二次会以来(やったんかい!)の作業を行いました!

最後に、桃葉さんが入手してくれた、この葡萄!

瀬戸ジャイアンツ!
瀬戸ジャイアンツという高級ブドウ!
皮まで食べられて、上品な甘さが口いっぱいに広がります
ええもん食べさせてもらいました♪

いや~、もうお腹いっぱい、胸いっぱい、愛がいっぱいで、はちきれそうです

さらに、超忙しいマミちゃんまで、駆けつけてくれました!!
嬉しいよ~ん

もう、感動し過ぎて、心臓バクバクです

いつも言ってることですが、ボキャブラリーが少な過ぎて、この感謝の気持ちを
どうして伝えればいいのやら。。。もう、自分自身に腹が立ちます

ホンマにホンマに、みんなのこと。。。
スペシャル愛してるっすよ~~~~~

最後に、みんなで記念撮影をば!!

記念撮影!
みんな、いい笑顔です タロさん、撮影ありがとうです!

「こあらは、いつもいい友人に囲まれて幸せやな~!」といつも感心してくれていた
一つお姉さんのいとこと、今日久しぶりにランチをして、このパーティーの話&画像を
見せていたところ、感動してウルウルしていました

その通り!本当に、いい友人たちに恵まれました。私の大事な大事な宝ものです

来月から仕事を始めるに、少し不安もありますが、
この日のことを思い出して、ファイト一発、頑張るぞ~~~

これからも、みんな、どぞヨロシクね~~

【病気のこと】その1。きっかけから~入院まで。

2011/10/21 (金)  カテゴリー/闘病のこと。

あんなに暑かった夏も過ぎ、秋が来て、段々と寒くなってきました。

もうすぐ、10月27日。最初の手術日から1年が経ちます。

昨年9月、がん専門病院を紹介されてから、長い間書いてなかった
日記なるものをつけようと思い立ちました。
人は、どんなにつらいこと、痛いことがあっても、次第に忘れ、
鈍感になっていきます。
その時どんなことをしたか、どんな気持ちでいたか、何か残しておかないと 
その時の思いや感覚を思い出すことができません。

今、あの時に思った正直な気持ちが薄れないうちに、
病気のことを伝えていきたいと思います。(やっとこさですね~

どういう風にまとめていこうか、かなり迷いましたが、きっかけから手術、
抗がん剤治療での入退院の話を、時系列で何回かに分けて書いた後、
伝えたいこととして、その都度思ったことや、助かったこと、アドバイスなどを
書いていくことにしたいと思います。

※専門用語等が出てきますが、説明は、わかりやすく専門記事等をリンクしますので、
 そちらでご確認ください。


なぜ、がんという病気がわかったのか。
がんには色んな種類があり、どこにできたか、何の組織型か、
ステージは何か、どんな顔つきをしているか等々、人様々で、
一つとして同じガンはない、オンリーワンの病気です。

見つかり方も人それぞれですが、私の場合、きっかけは人間ドッグでした。
昨年3月に受診した人間ドックでの腫瘍マーカーCA125の値が、
正常値が一般的に35(U/ml)以下なのに対し、91と高く、婦人科での再検査を
求められました。

ちょうどその頃、半年前からの月経不順でレディースクリニックに
かかっていて、初診時の内診で子宮頸がん検査、経膣エコーも行っており、
異常なしと結果が出ていたので、おかしいなーと思っていましたが、
万が一、何か異常が漏れていたらという考えと、反面、何も異常がないという結果が
欲しくて、検査結果表に同封されていた紹介状を持って、
4月初旬、違う病院の産婦人科を訪れました。

そこでは、胸部と腹部のエコーを行いましたが、やはり異常なしで一安心!
あとは、また腫瘍マーカーの検査をすることになるのですが、
大体、3ヶ月に1回の割合で調べるものらしく、
人間ドックから3ヶ月後の6月、通院しているクリニックにて検査を行いました。

7月下旬に結果が出ましたが(通院が1ヶ月に1回だったため)、
当然、下がっているだろうと思っていた腫瘍マーカー値が、91→133と上昇。
再度、経膣エコーを行ったが、やはり結果は異常なし。
「これは、婦人科じゃないですね。内科とかじゃないですか。」と
内科受診を勧められ、このクリニックでの治療は、ここで終了となりました。

「どういうことなんやろ?」と不安になり、すぐにかかりつけの内科を受診するが、
ここでも、今までの状況からして、内科の疾患では、まずないと言われ、
再度、婦人科での精密検査を勧められました。

お盆が過ぎるのを待ち、また違う病院の婦人科を受診。
経膣エコーと子宮体がんの検査を受けるが、どちらも異常なし。
ただ、腫瘍マーカー値が、またもや133→289と倍に上昇。
『何が身体に起こってるんや。。。』と明らかに不安な様子の私を見て、
先生は、「腫瘍マーカーは、がんだけでなく、どこかに炎症が起こっていれば、
それに触れて、数値が高くなることもある。例えば、数値が高いので、
よく調べてみれば、歯槽膿漏が原因だったということも過去にありました。
でも、数値がどんどん高くなるのは、気持ちが悪いでしょうから、
一度検査されますか?」と勧められたのが、PET-CT検査でした。
もうこうなったら、何か判明するまで、徹底的に調べてもらおうと決意していたので、
聞いたこともない精密検査でしたが、説明を受け、
二つ返事でお願いしたのは、言うまでもありません。

今から思うと、やっとここから、扉が開かれたように思います。
予約を取ってもらって、検査が行われるクリニックを受診したのが9月初め。
ちょうどレーシック手術をした二日後でした。
ものすごく暑い日で、京阪中之島駅からクリニックまで、目を守るためにサングラスをかけ、
日傘を差し、汗だくで歩いたのがまるで昨日のように思い出されます。

検査を終え、3日後、検査結果のフィルムを持って病院へ。
がん細胞は、細胞分裂をものすごい速さで行い、増殖させるため、大量のブドウ糖を蓄えます。
PET検査では、そのブドウ糖に印をつけ、全身に送りこみます。
取り込んで集められた場所があれば、そこが白く光ったように写り、
その場所にがん細胞が発生しているという目印になります。

「左の卵巣が、光ってますね。」という先生の言葉に、え~、ウソ~!という気持ちと、
やっと見つかったという不思議な安堵感を覚えました。
検査結果を得て、もう一度経膣エコーをすることになりましたが、やはり鮮明には写らず、
次の日にMRI検査を受診し、そして、その結果、4cmほどの腫瘍が認められ、
極めて悪性に近いという結果が出ました。

「悪性。。。がんってこと?」まさに青天の霹靂でしたが、以外に落ち着いていて、
冷静に先生の話を聞くことができました。
ここまで半年、信じたくはなかったが、『身体に何かが起こっているのは、
間違いないだろう』とある程度、覚悟していたからかも知れません。
先生は、卵巣は、子宮とは違い、腹腔内にあるため、お腹を開いてみないと
詳しいことは分かりませんと説明し、この病院では、手術がかなり詰まっていて、
すぐにはできないので、信頼できる他の病院を紹介しますということで、
ピックアップされた何軒かを調べ、そのうちの、がん専門であった
現在お世話になっている病院を紹介していただきました。

すぐに予約をして、紹介状と各検査結果の資料を持って、病院を訪れたのが9月末。
沢山ある各科の外来には、大勢の人がいて、『この方たち、全員がん患者ってこと?!』と
とまどい、驚きましたが、元気そうな方たちが多く見受けられ、安心しました。
なんせ、がんについて、ほとんどと言っていいほど、知識のなかった私。
テレビなどの情報で見る限り、がん患者は、瘠せて体力がないものだと
思いこんでいたのです。

病院によくある待ち時間を経て、順番がやってきました。
まず内診(子宮体ガン検査、直腸診、経膣エコー)を行い、次に診察へ。
持参したPETとMRI検査の結果を見て、先生は、やはり悪性度が極めて高いと診断。
スケジュールを調整して10月末には手術を行いましょうという先生の言葉で
気持ちは定まりました。
どこの病院の婦人科もかなり混んでいて、何か月も手術をしてもらえない
可能性もあると、色々な情報の中から聞いていたので、お腹を切る恐怖よりも
手術をしてもらえるという嬉しさの方が勝っていたのです。

先生は、手術の説明として、開腹して、腫瘍がある側の付属器(卵巣と卵管)を摘出し、
悪性かどうかの診断をした後、子宮、反対側の付属器、リンパ節の摘出、
大網(胃の前に垂れ下がっている脂肪が多い組織)の摘出を行うこととし、
また、その後、化学療法を何か月か行う可能性があるとおっしゃいましたが、
その頃は、すでに本などで調べていたので、すんなりと納得できました。

この日は、手術に備えて、必要な検査(血液検査、止血検査、
腹部と胸部のレントゲン検査)を行い、3日後には、呼吸器と心電図の検査をし、
一週間後に先生の診察がありました。

この日に、手術日が決定し、入院予定も組まれました。
そして、先日の検査結果として、特に異常はなかったが、
腫瘍マーカーが、またもや289→601まで上がっていました。

異常なしと言われ続けて、途中で検査を放棄していたら。。。と考えると
背筋に冷たいものが走りましたが、逆に戦う意欲が湧いてきたのです!

さあ!入院までにやることがいっぱいある。頑張らねば!!

この半年間、本当に短くて長い、あてどのない旅に出ていたようでした。
そして、またここから新たな旅に出ることになります。
決して止められない、引き下がれない旅へと出発です!


次回は、【病気のこと】その1。の中で、私が思ったことやアドバイスなどを、
その1。で伝えたいこと。としてお送りしたいと思います。(ややこしいなあ~

【病気のこと】その2。では、入院前から手術、抗がん剤治療までを書く予定です。


また、しばし、お付き合いくださいませ!

秋の箕面へ!懐石ランチ!

2011/10/20 (木)  カテゴリー/食べる!

もう何カ月も前のこと。まだ治療中で入退院を繰り返している時に、
一緒に入院中のYさんが、「みんな治療が終わったら、贅沢ランチ食べに行こう!」と
誘ってくださいました。
まだ、治療中だし、そんな先どうなるかわからんし、と思いながらも
それを楽しみに頑張ろうと、味覚障害と戦ったものでした。

そして。。。とうとうその日がやってきました 感無量です

場所は、ミシュラン1つ星のお店「一汁二菜うえの 箕面店」

うえのさん!
昔、料理旅館だったというだけあって、趣のある風情!

ところどころのしつらえも、秋の気配がいっぱいです

秋の風情!

一日昼夜各3組しかとらないというだけあり、静かだし、従業員の方の
気配りも細やかです。

通されたお部屋のロケーションも最高

マイナスイオン!
下に川が静かに流れて、マイナスイオンたっぷり!!
見てるだけで免疫力アップです

12月頃の紅葉の季節も、さぞや綺麗だろうな~

Yさんの音頭で集まったのは、計10名。
みんな元気でよかった~!
入院時とは違った華やかな姿にテンションも上がります~

それぞれ席に着いて、ひとりひとりの自己紹介と、簡単に今の状況などを話した後、
お待ちかねのお料理!

まず、先付。

先付!
「帆立焼霜 法蓮草 菊花 柿の木茸 とんぶり 吸い酢」
香ばしい帆立ととんぶりがよく合っていて、ホウレンソウときのこの
味がまた上品!食欲が増す一品!!

お造り。

お造り!
烏賊と鯛!プリプリコリコリっとした楽しいハーモニー♪

八寸。

八寸!
季節感あふれる盛り付けです!

一人分はこんな感じ。

八寸アップ!
「穴子棒寿司 秋刀魚わた焼き 粒マスタード 雲子 ちり酢
 とびあら 分葱 芥子酢味噌 スモークサーモン 蓮根 いくら醤油漬け」
う~ん!豪華ですどれもこれも美味しくて、ずっと微笑みっぱなし!
特に、少し苦味にあるサンマと粒マスタードの組み合わせが何とも言えず旨かった♪

煮物。

煮物!
「いとより 水菜 粟麩 栃尾あげ 振り柚子」
あっさりとしたいとよりに、モチッした粟麩がよく合います!

さて、お次は油物。
板場の方が来て、部屋の奥で一品ずつ揚げてくださいます!

揚げもの!
用意万端!岩塩とぽん酢。まだかな、まだかな~~!

むかご揚げ!
「子持ち鮎 むかごおかき揚げ 鱧磯辺揚げ 万願寺 丸十」
揚げたての揚げもの!もう、むっちゃ久しぶり~
ハフハフ サクッ う~ん!美味しい~!この言葉が行きかいます!
びっくりしたのは子持ち鮎。鮎と言えば塩焼きしか食べたことがなかったのですが、
プリプチッとした玉子と淡白だけどコクのある身が、こんなに美味しいなんて。。。!
丸十は、さつまいも。こちらも甘くてほっこり!
画像は、むかごのおかき揚げ。
ほおばると、ブルーベリーに似た甘~い香りがあがってきて美味!

酢の物がわり。

汲み上げ湯葉!
「汲み揚げ湯葉」
油物の後は、あっさり、つるつるっとした湯葉がいいですね~!

御飯。

さわらキノコごはん!
「さわら きのこ 赤だし 香の物」
さわらもきのこもたっぷり入ったご飯。出汁が効いてていいお味!
赤だしには、粉山椒をちょこっと入れていただきます!

そして最後は、デザートで〆!

デザート!
「栗のスープ ココナッツアイス 白玉」
少し温かい栗のスープと白玉が心地よ~く、満腹中枢を乱します(笑)
そば茶も、気持ちが落ち着きますな~!

はあ~!美味しかった~
身も心も、ほっこり溶けだしそうです!

料理の最中も、意見交換したり、わいわいがやがやと盛り上がり、
楽しい嬉しい宴となりました!

なんと、12時から16時までの長時間の滞在!
帰りは、さわらときのこご飯が食べきれなかったものを(お櫃2個分)
おにぎりにしてもらい、一人2ケのお土産付き!

また、みんなで会おうと約束してお開きとなりました。
みなさん、ありがとうございました~!!


今回のお昼のコースは、6,300円(税込・サ別)。
あと、8,400円と10,500円のコースがあります。

夜は、10,500円~です。

たまには、贅沢に食事をいただくのも良いですね~


イタリアンなランチ!!

2011/10/18 (火)  カテゴリー/食べる!

来月から、時間短縮で仕事復帰するから、今月やったら平日出かけられるよ~と
言ったらば、結構お誘いをいただき、ここんとこ忙しいかぎり!
ありがたいことです

病院で知り合った友人たちとは、常に連絡を取り合っていて、診察や書類を取りに
出かけた際には、待ち合わせして、病院近辺のお店などでランチやお茶をしながら、
入院していた時のオモシロ話に花を咲かせたり、身体にいい情報などを交換したり
しています。
もちろん、よい話ばかりでなく、残念な話を聞くこともあるですが、これも現実だと
皆それぞれ、受けとめています。

なんせ、入院生活が長かったもんで、入院の都度、新しい友人たちもでき、
行動を共にするグループが時間差で出来上がります。女子ならではですかね~。
同じ病気を抱えてる者同士、思いも同じ、結束も固まるのです

先週の金曜日は、友人の一人が検査入院することになったので、友人3人と
お見舞いに出かけ、その帰りにランチをすることになりました!

「桃谷に美味しいイタリアンのお店があるらしいのよ~!」と食通のKさん
お薦めの「ポモドーロ フレスカ」に行くことに!

この日は、大降りの雨でしたが、店内は満員!さすが、人気店です。
桃谷駅近くのこのお店、何年か前に父が入院していたときに、私が通っていた
道沿いにあり、いつも美味しそうやな~と見ていたこともあって、興味津々!!
しばらく待って、席に通されました。

パスタランチ1つと、ピザランチを2つオーダーし、シェアすることに!

サラダ!
シャキシャキサラダ!
酸味の効いたドレッシングがいいですね~!

ミネストローネ!
ミネストローネ!
コクのあるトマトスープが身体を温めてくれます!

マルゲリータ!
マルゲリータ!
石窯で焼く生地がなんともモチモチで口当たりがよく、トマトソースと
モッツァレラ、バジリコのバランスがとってもグッド

ボンゴレロッソ!
ボンゴレロッソ!
アサリがたっぷり!旨味がしっかり出てて、いくらでも食べられそう!

鶏トマトチーズのパスタ!
2枚目のピザは、岡山鶏もも肉 フレッシュトマトバジル モッツァレラの
オイルベースパスタ!
見た目よりあっさりしていて、ヘルシー。こちらもトマトがたっぷり!

こんなにいっぱい食べれて、950円は、かなりリーズナボー
ちなみにパスタランチは、本当はスープではなく、釜焼きパンがつくのですが、
これがまた、美味しそうでした!次回は食べたい

これに100円プラスでドリンク、500円プラスでドルチェがつきます!

ドルイェ3種!
ドルチェは、3種付き。得した気分!
左から パンナコッタ ティラミス そして季節限定の栗とラム酒のアイス!
う~ん!!どれもこれも美味し~~い

ドリンクは、グラスレモンなどが入ったミックスハーブティーをいただき、ほっこり

味も量もボリューミーで、大満足!違うメニューもいただきたいし、絶対来よう~っと


そして、昨日は、中学校時代の友人たちとのランチ!
ひょんなことから、先月メールをもらい、一度会おうということになったのです。
中3の時に、仲の良かった何名かのうち、私を含めて4人で集合!
1人は家の近所で、何度か会っていましたが、あとの二人は奈良と姫路。
懐かしいから~と、地元に来てくれました!ありがとう~

ランチは、あびこ駅近くのイタリアン「ボーノボーノ」へ。
通勤の行き帰り、いつもこの店の前を通っているのに、一度も行ったことがなかったのですが、
いつもランチ混んでるみたいよ~と聞き及び、行くことにしました。

ランチにスープがつくBコースをオーダー。

大きなボーノサラダ!
具だくさんの大きなボーノサラダ!
ホントにでかい!温野菜もしっかり入って、画像手前のチキンもマヨネーズ仕立ての
ドレッシングによく合い美味♪

ビシソワーズ!
温かいビシソワーズ アーモンドを添えて。
味は薄め?温度も少しぬるいかな?その中にアーモンドスライスを
入れただけの感じ。
せっかくスープ付きのコースにしたのに、ちょっと残念かな。。。

自家製パン!
自家製パン。少しパサッとした感触だが、甘みが上品で美味しい! 

糸引きチーズのトマトスパ!
糸引きチーズのトマトスパゲティ 大葉風味。
味は美味しいけど、チーズは固まってしまってるし、盛りつけもイマイチ。
こちらも、ちょっと残念かな~。

あと、ドルチェ(+200円)も頼んだが、紹介するに及ばず。

出て来るのも遅いし、荷物置くとこもないし、全体的に残念かな~

でも、みんな美味しいと言ってくれたので、とりあえずよかった♪

場所を変えて、駅前のファミレスへ!ドリンクバーでしゃべり放題!
思いっきり大阪のオバハン化しちゃいましたが、楽しかったのなんのって

懐かしい話に花が咲き放題で、ホンマに中学生に戻ったような(ド厚かましい!)
錯覚に陥りました
色んな名前が飛び交って、すっかり忘れてたのに、不思議と名前と顔が
蘇ってきたりして、ものすごく新鮮でした
たまには、脳の活性化しないといけませんね~!

私は、またもやオカン話で、ドッカ~ンと笑いを取りました!もう鉄板やね

みんな、いいお母さんになってるのに、全然変わってなくて、嬉しかった~!

次回は、12月頃に会おうということになり、もっと色んな友人に声をかけることに
なりました!
プチ同窓会か~  楽しみやわ~


平日ランチも、なかなかよいもんですね~
今後も、ランチとディナーの予定があるので、目一杯楽しみたいと思っています!
疲れないようにしなければね~!!

住吉会*番外編!いざカラオケへ♪

2011/10/14 (金)  カテゴリー/日記

あれはいつだっただろうか、入院中、外泊で帰宅していたある日、
夜のテレビ番組で、70~80年代の歌謡曲の特集番組をしていた。
何気なく見ていたのだが、懐かしさのあまり、テンションが上がり
ケンヂに、「しんどなるで~!」と心配されるぐらい、歌い続けていたことがあった。

治療の間、歌うことなど、すっかり忘れていたのだが、
大きな声で歌えるのは、元気な証拠や~!と、思わぬ出来事に
喜んだことがありました。

なので、カラオケに行くというのは、私の元気のバロメーター
声が出るかな~、息が続くかな~と、ちょっぴりの不安と大きな楽しみを抱えて
住吉会終了後、みんなで行くことになりました!

これが、楽しかったのなんのって


カラオケ1!
パワフルなヴォーカリングがイカす~♪出来過ぎくんと
レトロさ溢れるパフォーマーのココロヤさん!「ハア、ちょいとブギウギ~」が耳から離れまへん!!

カラオケ2!
タロさんが歌うは、なんと、筋肉少女帯!かなりいい声ざんす~♪

そして女性陣

カラオケ3!
懐かしい歌謡曲もイケるコギクさん!
低音から高音まで自由自在に操るテクニシャン!
ココロヤさん曰く、「タカラヅカみたいやね~」うん、納得♪

カラオケ4!
うのはなっちは、可愛く聖子ちゃん!
声も仕草も、何もかもプリティなのじゃ~

みなみな、個性的でワンダフォー とっても素敵なメンバーです!

カラオケ戦隊!

私も、ちょっぴりクラクラ&ドキドキしたけれど、無事に歌うことができ、満足!
盛り上げてくれたみんな、おおきにです

終盤にさしかかった頃、感極まったケンヂ。
「嬉しい~!」と言って、大きな目から涙ポロポロ
それを見た女性陣も涙ぐむという、とっても心温まる場面がありました
でも涙の訳は、内緒なのだそう!

カラオケ5!
最後の曲、ケンヂと手をつないで、ツーショットで撮ってもらいました
あ~、恥ずかし

とってもとっても楽しい宴となりました 
カラオケ、いいなあ~ やみつきになりそう~~

今回、欠席のマハラジャさん、都合でカラオケに参加できなかったayaさん、
またの機会に、楽しみましょうね~

第8回住吉会 再び「餃子王」なのだ!

2011/10/11 (火)  カテゴリー/食べる!

2か月に一度の割合で実施している住吉会!
入院のため、私たち夫婦は、幹事を免除していただいてたのですが、
この度、治療も終わり、無事退院したこともあり、
幹事を仰せつかまつりました

そこで、一度ここいらで、原点に立ち返ってみようと思い、
みなさんの賛同を得て、決定したのが、第1回の開催店である「餃子王」

三連休の初日、この上ない秋晴れの日
いつものメンバーである、タロさん、ayaさんご夫妻、出来過ぎくん、うのはなっちご夫妻、
そしてマハラジャさん、コギクさんご夫妻なのですが、マハラジャさんがお仕事だったため、
今回は、コギクさんお一人での出席です。
そして、今回のゲストは、ココロヤさん!お待ちしておりましたですよ~

で、ケンヂと私を含めた8人で「餃子王」へ集まりました!

まずは、男性陣はビール、女性陣はジャスミン茶で、乾杯~

さああ、食事に参ります

まずは、おなじみの水餃子&焼き餃子!
水餃子!
焼き餃子!
美味しそう~~~
いつものように、一口目は、そのままで、二口目は、黒酢でいただきます!
ひゃああああ~~!!うますぎるがな~

そして、無くてはならない、この箸休め2品!
自家製ザーサイ!
自家製ざあさい!
一口食べて、あごが落ちましたただ一言。しあわせです

きゅうりの香味漬け!
きゅうりの香味漬け!(画像ぶれちった
しっかりついたニンニクベースの味に、このシャキシャキ感!
あっさりとしていて、こちらも箸が進みます!

さてさて、メインが続きます!

黒酢の酢豚!
黒酢の酢豚!これも欠かせないメニューです!
。。。豚肉の締まり具合×柔らかさが絶妙なうえに、絡み合った黒酢餡がいいっ!
何べんでも言うけど、絶品です

燻製チキン!
こちらもおなじみの燻製チキン!
う~ん、香ばしい~黒酢味噌をつけると薫ばしさ倍増です!

白菜とホルモン炒め!
白菜とホルモン炒め!
私はお初のメニューだが、野菜とホルモンの食感と味のバランスがいいっ!!
ホルモン苦手な私でも、これはイケるう~♪

トマたま炒め!
出ました!!トマたま炒め!
トマトの酸味とたまごの塩加減がタレの甘さとなぜかマッチ。
ホントにホントに不思議だけど、止められないんだな~

春雨キャベツ炒め!
春雨キャベツ炒め!
口当りがよくって、いくらでも食べれそう!
しっかり味はついてるのに、あっさりとした感じがいいっすね~

チャーハン!
そして、チャーハン!
シンプルな味だけど、我らにはこれもなくてはならないメニューの一つ!!
相変わらず色合いがいいねえ~♪

すでにお腹いっぱいだけど、これもいっとかな!!
ということで。。。あと2品!

鶏のから揚げ!
鶏のから揚げ!
これぞザ・から揚げというジューシーさ!
いいね!いいね!

そして、最後は!

自家製ジャージャー麺!
自家製ジャージャー麺!
私は、すでにお腹がいっぱいだったため、食べれなかったのが残念
でも、この肉味噌も美味しいの~!次回はリベンジ!

ハア~、ものごっつい美味しかった~~~ よう食べた!!

楽しい会話と笑顔で、何倍も何十倍も美味しくなるから不思議やね!
私たちって、エッセンスってこと?ムフフフ

今回は、前回の予定通り、私の大学時代のバンドでヴォーカルをしてた時の写真や、
芝居をやってたときのもの、バブル時代の写真などを抜粋してお披露目。
受けてよかったわ~~
次は、誰かな~?

あ~ホント、このメンバーで会えることの喜びと嬉しさと感謝、感謝
住吉会、永遠なれ~~

みんなで!                     お店の前にて。いつもステキなママさんに撮っていただきました
みんな、よい笑顔です  ありがとう~~

次回は12月!忘年会も兼ねて、またまたケンヂとこあら、頑張ります


そして、このあとは。。。!カラオケへレッツゴーなのだ

ファーがいっぱい!

2011/10/07 (金)  カテゴリー/日記

当ブログでも、何度か書いたように、私は大のファー好き
秋冬、家の中は、毛だらけに変身します。(ケンヂ、大迷惑ね

来月から、時間短縮で会社復帰する予定なので、とりあえず、
黒のバッグが欲しい~と、久しぶりに梅田にでかけたところ。。。

溢れかえる可愛いファーたちに心奪われてしまった~~~~


大千鳥柄コート!
大きな千鳥柄のAラインコート!
全体的に細身のラインで、肩が小さくてキュートなの
大きなボタンと裏地のプリントもいいし、
ポケット周りと前明きベルトのトリミングも可愛いのです
そして、もちろん首回りと、袖口のファーのバランスもグッド!


ファー付カーキブルゾン!
ファー付ライダースブルゾン!
深いカーキグリーンのコットン地に、黒のレザーテープで、ファスナーや
接ぎ合わせ部分を全てトリミングするという贅沢さ!
見えないけど、ファーをはずすと、レザーベルトもついてて格好いいのだ!
大きめのファスナーが可愛い~
コットンだけど、裏地はチェックの起毛地で、暖かいし、何より軽い!!
そして、やっぱりふかふかなファーが素敵
衿に合わせてアシンメトリーになっているところが、心にくい

あっ、そうそう!バッグ買わな~!!

フォックスファーバッグ!
フォックスファーのレザーバッグ!
前面と後ろ面に惜しげもなくあしらわれたファーはとってもキュート
パッチワークになっていて、いろんな表情をみせてくれる!!
A4書類が入るくらいの大きさで、大きなバッグが好きな私、大満足
ベビーピンクの色合いが、またまた心をくすぐるのだ~!

ひゃ~~!!やってしもうた
昨年、着物にも合うようにとボーダーのふかふかファーマントを購入。
入院生活のため、一度も着ることなく、まっさらぴんなままクローゼットにあるのに、
またまた、ファーちゃんを増やしてしまった。。。
もう、こうなったら病気やね

でもでも、可愛くて、愛しくてしょうがないのです
装う気持ちも大切!!と、どんっと買っちまいました!ハハハ(力ない笑い)

そして、この日は、ケンヂの靴とジーンズ、ダウンジャケットも購入。

おおおおおお、し、支払いが恐ろしい。。。。。
しっかり体力つけて、来月から働かにゃのお~

で、肝心の黒のバッグはゲットせず、またまたどないしょ~と慌てている私でした
ホンマ、アホやわ。。。

お久しぶりの春日寄席へ!

2011/10/05 (水)  カテゴリー/観るもの!

9月24日(土)は、久しぶりの春日寄席へ!
前回の5月は、入院中で行けなかったので、半年ぶりかあ!

こけしさんとFさんにもお会いでき、嬉しいかぎり!

いつものごとく、すごい人でいっぱい!
この日は、少し秋めいた日だったのですが、場内の人いきれで、
熱気でむんむん。すごいなあ~!

この日の演目は。。。

演目!
かなり望遠で撮ったので、見えにくいわ~ん

前座の弥太郎くんは、「千早ぶる」。
相変わらず初々しいですな~!

そして、待ってました!の吉弥さん。
「書割盗人」の壁に書いた家具や金庫、そして猫までも盗もうとする近眼の盗人と、
盗人に入られた家主との、「盗んだつもり~」「盗まれたつもり~」の掛け合いが見事
うまく言えないけれど、伝統と文化の香りがするわ~(なんじゃそれ!)!

「天狗裁き」の嫁からお奉行、天狗に至るまでの夢の内容を聞きたがる演技力が秀逸!
次の台詞、何言うかわかってるのに、早く言ってもらって笑いたいという観客サイドの
気持ちと、吉弥さんの間の取り具合とが、駆け引きのようになっていて心地よい!
もう、ほんまにアートですね~

座っていた席が、エアコン直撃でかなり寒かったのですが、
見ている間は、忘れるほど気持ちが高揚していました
名人芸ものやね

次回の11月も楽しみやわん

10年目のできごと!シアワセ編!

2011/10/03 (月)  カテゴリー/食べる!

さて、正覚寺さんをあとに、次に向かうは、夢にまで見た「越中屋」さん
ケンヂやココロヤさんたちが贔屓にしている、天下茶屋にあるお寿司やさんで、
とにかくウマい!と大評判。
退院したら絶対に訪れたいところの一つだったのです!

治療の副作用で、白血球が下がっているときは、感染を防ぐため、
生の食べ物が食べれなくなります。
ですので、治療中の半年間は、ほとんどと言っていいほど、
好きな生野菜のサラダやお造りなどは、食べないようにしてきました。
特にお魚は、煮ても焼いても、味覚や嗅覚が異常になっている時には、
見るのもイヤで、治療さえ終わったら、治療さえ終わったら。。。とばかり
考えていました。

通院時の採血結果で、白血球の数値も落ち付き、先生から大丈夫!の
お墨付きをもらった日に、ケンヂが早速予約を入れてくれました

お店に着くと、大将はじめ板場のみなさんからの、
異勢のいい「ケンヂさん、いらっしゃい!」の声がお出迎え
お人柄が顔に表れている素敵な大将。
「奥さん連れて来てくれて嬉しいわ~!」と終始ニコニコ
ケンヂも、この日を待ってたと感無量だったよう。ありがとう!

さてさて、美味しい料理をいただきましょう~

付出しのもずく!
付出しのもずく。茗荷と胡瓜のすりおろしが、絶妙な味わい!

付出し(それもケンヂの!)食べただけで、すでに感動~!!
お寿司食べたら、ひっくり返るやろか~

お寿司の前に、お刺身を。

お刺身!
イカ短冊の上にウニ、中トロ、鯛、そして生サンマ。

きゃ~!どれからいただこかしらん
イカ好きの私、やっぱこれからだね!
おおおおお~!甘いっウニと一緒にいただくと濃厚な甘さがアッ―プ
中トロは、とろけるし、鯛はプリプリ!
そして、生サンマ!背の青い魚は、ちょっぴり苦手な私。生のサンマなんて
とんでもない!と以前なら食べなかったものだが、今回はチャレンジ!
これが、またイケる!臭みもなく、あっさり!青ネギと胡麻が効いてるね!

お次は、焼きで!

のどぐろの塩焼き!
のどぐろの塩焼き!焼きたてのお魚、久しぶり!
一口ほおばると、ふわ~っとしたうまみが口いっぱいに広がります!
待ってたよ!待ってたんだよ、この味を~~~
骨と目玉以外、全部ペロンといただきました

そして、入店してすぐに気になっていたのが、コレ!

玉!
ケンヂもおすすめの自家製玉子!
う~ん!出汁が効いてて、甘さもちょうどいいっすね~♪
ハッピーな味や~

う~ん、もうタマらん!お寿司握ってもらお!

茗荷しそ巻!
大好きな茗荷としそ入りの、茗荷しそ巻き!
茗荷としそと胡麻の風味が、お互いを引き立て合ってて美味し~い!

赤貝!
そして、赤貝!握りで一番好きなネタ!
コリコリッとしてて、磯の香りが鼻に抜ける感じが、心地よいっすわ~

海老サラダ巻き!
私が海老好きやからということで、ケンヂが海老サラダ巻きを注文。
よくあるサラダ巻きとは、全然違います。
見よ!この巻きからはみ出している、立派な海老ちゃんを!
大人仕立てのサラダ巻き。参りました!

さあ、ここでお腹と相談。
もっと握りも食べたいけど、そうなれば、あと一品ぐらいしか食べれない。
今日は絶好のチャンスやねんから、あと続く限り品数食べたい。
お寿司は、また今度いっぱい食べよ~(こらこら)♪

ということで、次にお願いしたのが、

鮑のコキール!
鮑のコキール!鮑の殻に身を入れて、ホワイトソースで焼いたグラタン風!
ホワイトソースに鮑の肝が入っていて、香ばしい~♪
そして、鮑の身がたっぷり入ってて、玉ねぎのシャキシャキ感と
鮑のコリコリ感がマッチしていて、何とも絶妙な一品でした

さああ、ここですでにお腹はいっぱいですが、あと一品頼みたい!
迷ったすえに、選んだのは。。。

鱧入り茶碗蒸し!
あんまりお腹に負担をかけてもいかんので、茶碗蒸しにしました!
いや~、この餡ののり具合!さすがお寿司やさんの茶碗蒸しやな~!
ふうふうしながら、いただきます!
おおっ!このなめらかさ!鱧出汁を加えた優しい味に、
心までとろけそう~
大きな鱧の身も食べ応えバッチリで、大満足

あ~、とってもとっても美味しかった~~~
こんなに美味しくいただける日が来るだなんて。。。感動でウルウル

そして、何よりこの日を待っててくれたのがケンヂ。
入院中も、どうしても病院食が食べれなかった私に、ほぼ毎日、
差し入れを持って来てくれたり、オムライスが食べたいと言えば、
少し距離のある洋食屋さんまで、買いに行ってくれたり、
何とか、食べてこれたのもケンヂのおかげ。

「治療が終わったら美味しいもん食べに行こな!」と励まし続けて
くれました。

この日も、一品食べては感激している私に、
「ホンマに、ホンマによかったな~!」と非常に満足気な様子でした!

結婚して丸10年。
ダイヤモンドよりも、もっともっと嬉しいプレゼントでした

そして、時間差でやって来られたココロヤさん、タロさん&ayaさんご夫婦からも
祝福を受け、気持ちは最高潮-
みなさん!そして、大将もありがとう~~~

本当に、シアワセに満たされた一日でありました

また、来年も二人とも元気で、お祝いしようね!ケンヂさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。