スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢木綿と小物たち*そしてお知らせ

2010/10/23 (土)  カテゴリー/日記

日曜日は、ケンヂと15日から開催していた
「オリジナル伊勢木綿とかわいい小物たち」を見に、こころやさんへ!

店には、はるばる三重のお家元から、mayさんとサリィさんがお越し♪
いつも明るい笑顔が素敵なお二人です

店内には、大勢のお客さまでいっぱい!

素敵なコーデ!

サリィさんのコーデに歓喜の声が
選んだ伊勢木綿は、桃葉さんのオリジナルです!とっても粋で素敵でした

私は、今回はグッと我慢の子でありましたが、とってもキュートなマカリンさんの
帯留をゲット!

新デジカメ

旧デジカメ

上が新しいデジカメで撮影。そして下が古いデジカメで撮影したもの。
得手不得手が一目瞭然ですね~!

最後まで蝶のブローチと迷いましたが、この孔雀ちゃんのようなキラキラの子にイチコロ
ご本人も、とっても綺麗で可愛らしい方でした

さて、お昼はmayさん、サリィさん、琴さんとで「やろく」へ。

やろく!

並ばずに入れました~!

玉子コロッケ!
ケンヂは有名な玉子コロッケを。デカイ!ウマイ!

海老フライとホタテフライ!
私は海老フライとホタテフライを。プリプリしててめっちゃ美味しい~

この後は、ayaさん&タローさん邸にて、DVD鑑賞としゃぶしゃぶ大会

とってもとっても美味しくいただきました♪
参加者のみなさま、そして、素晴らしいおもてなしをしてくださったお二人に感謝です


さて、ここでお知らせを。。。

諸事情により、当ブログをしばらくお休みさせていただくことになりました。

いつ再開できるか、今は不明ですが、またきっと帰ってまいりますので

その節は、またご贔屓のほど、ヨロシクお願い申し上げます

パリ紀行の最終日もまだアップできてなくて残念なのですが。。。(笑)


季節の変わり目です

みなさま、お風邪など召されませんように。。。!


*おまけ!

マトしゃん大百科!

こんなん買いました いろんなマトちゃんがいっぱいです


スポンサーサイト

大阪平成中村座 十月大歌舞伎へ!

2010/10/17 (日)  カテゴリー/観るもの!

10月、11月と大坂城西の丸庭園特設会場にて行われている
「大阪平成中村座十月大歌舞伎」の夜の部へ、琴さんと行ってまいりました!

大阪城大手門前にて。

大手門前にて!

今日は、秋晴れでよい天気です
歩くと、少し汗ばむ程度かな~。

城内に入ると、役者さんののぼりがいっぱい!

のぼりがいっぱい!

だんだんと気分も盛り上がってきましたぞ~!(琴さん、旗持ってもらっておおきに♪)

いざ、西の丸庭園へ。

堂々と大阪城の真ん前に、特設会場ができてます!

大阪城を望む!

しばらく並んで、順番に会場に入ります。

平成中村座酒樽

酒樽が見事!

会場に入ると。。。

小屋!

おおっ!立派な小屋じゃのお~

お弁当と中村座グッズを購入し、席へと移動。

今回は、友人Aさんのおかげで、とても良い席に座ることができました!
オペラグラスで見る必要なしざんす!
本当に感謝です♪ ありがとうAさん

しかし、座椅子と座布団の桟敷席は、ちと狭く、先に鑑賞していた
ちえさんに、体育座りが一番いいかもと聞いていたので、
琴さんと相談して、この日は洋服に。
うんうん、正解でした! ちえさん、ナイスアドバイス、おおきにでした♪

さてさて、始まります!

大阪平成中村座 十月大歌舞伎 夜の部(午後4時45分開演)

一、平家女護島「俊寛」
二、「太閤桜」
三、「弁天娘女男白浪」


「俊寛」は、今まで何度か観ているけれど、勘三郎丈は初めて。
先代十七代目勘三郎丈が十八番にされていたというこの演目。
当代も大事にされているという「俊寛」をぜひ見てみたかったのです~

最初に枯れた木を杖に、よろめきながら登場するところから、
同じ流罪仲間の丹波少将が妻を娶る場面での喜び、嬉しさ、
都から赦免船が到着し、使者が来た際に知らされた絶望と帰国できる喜び、
自分の代わりに、少将の妻を船に乗せ、自分はたった1人島に残ることを
決意、実行した場面での怖さと心細さと後悔、
最後は、船を見送った後の悟ったような穏やかな顔。。。

どの場面も素晴らしく、引き込まれてしまった!感動である!!
そして、彌十郎丈の熱演、勘太郎丈の爽やかさ(所作がきれい~)と、
見応えある演目であった

この幕間にてお弁当をば!

すきやき弁当!

瓢箪型のお弁当にすきやきの具がいっぱい!
おうどんも入っていて、とっても美味しゅうございました

さて、お次は「太閤桜」
今回の大阪平成座のために作られた長唄の新作舞踊劇とのこと。ワクワクですね!
舞台は、醍醐寺の花見。橋之助丈の秀吉公の前で、七之助丈の淀君、扇雀丈の北の政所が
それぞれ舞を披露。艶やか~!

そして、最後の見どころは、亡霊となって現れた獅童丈の光秀公と秀吉公が、
心通わせ、大阪城の金の茶室へいざなう場面、
舞台後ろがすぅっとあいて、ライトアップされた本物の大阪城が出現
噂には聞いていたし、飛行機の音や救急車の音が漏れ聞こえていたので、後ろは
吹き抜けだな~とは思ってはいたが、実際目にしたこの美しさには、もう絶句

幼い頃から、そこにあることが当然であった大阪城。その偉大さを改めて感じました。
大阪城に向かって、ゆっくりと笑い合いながら進む秀吉と光秀。
まるで1枚の巨大な絵画のような美しさでありました

最後は、お馴染み「弁天娘女男白浪」。
「浜松屋」では、男と見破られた七之助丈の弁天小僧が、美しき武家のお姫さまから
片肌脱いで、刺青入れた腕を見せながら「知らざぁ言って聞かせやしょう」と語る盗賊に
変身する場面、思わずぶるっと武者震いしました。
立ち役自体、久し振りにみる七之助丈の美しいことったら。。。。
勘太郎丈の南郷力丸との息の合った掛け合いも見事!
「稲瀬川勢揃いの場」では、白浪五人男がそれぞれ名乗りをあげるが、
勘太郎丈の男っぷりにまたまた目が

しばらく、この美しき兄弟、大注目となりそうです!

三演目とも素晴らしい舞台でした!ブラボー 平成中村座!!


小屋を出て、ライトアップされた大阪城をパチリ

ライトアップの大阪城!

今頃、金の茶室で語り合っているのであろうか。。。!

ロマンは、尽きないねえ~



おまけ! 

琴さんにいただきました!!

琴さん、おおきに!

バナナ入り米粉生ドーナツ
しっとりしててむっちゃ美味しい~♪ いつも、ありがとうね

「初辰さんツアー」と「船場芸事めぐり」

2010/10/13 (水)  カテゴリー/日記

今年もやってきました、すみよし博覧会「すみ博2010」!

色んなイベントが行われるが、中でも住吉区の歴史や伝統を歩きながら
訪れる「すみよし観光ツアー」がケンヂはお気に入り。

昨年は、「帝塚山体感ツアー」に参加したが、今回は、
9日の「御利益満載!初辰さんツアー」に参加することに!
今年は、月一度の初辰さんの日と、大阪市立美術館で催される
特別展「住吉さん(すみよっさん)」の開催日と同じ日に
このツアーをすることにしたのだとか!楽しみだ~

しかし、あいにくの雨が。。。

午前10時。住吉大社前にて集合。
総勢30名弱の方が集まりました!
案内をしてくださる「すみよし歴史案内人の会」のボランティアの方の
挨拶や注意点を聞き、いざ、スタート!

太鼓橋
朱塗りが美しい太鼓橋(反橋(そりばし))淀殿が寄進したことでも有名。

雨の日、降りるときは、ちょっち怖いっす 滑りそお~!

下り~。

住吉さんは、神功皇后摂政11年の卯年、卯の月、卯の日に鎮座したと言われるだけあって、
手水口もうさぎちゃん

手水はうさぎ!

さあ、今からお詣りします!

住吉大社入場!

段々、ひどくなる雨に一時避難。

雨の中、感謝です。

雨の中、神社のあらましや歴史などを丁寧に説明してくださる、ボランティアの方々。
有難うございます!

第三、四本宮
第三、四本宮。最近、塗りかえられたところだそうで、付かないよう注意!

第一本宮にて、お参りしたあと、大社境内にある神社に移動。

住吉神宮寺の跡。

住吉神宮寺跡
神仏混淆(こんこう)で、平安時代には有名な神社の中に寺が設けられることが
多かったようだが、明治に入り、神仏分離令によって廃絶。
西塔は、現在、徳島県の切幡寺に移築され、重要文化財となっている。
また、ここの僧徒が、全国に「住吉踊り」を広め、江戸に渡り、
「かっぽれ」になったらしい。ほほう、為になるな~!


さて、初辰さんツアーです!

種貸社!

「初辰まいり」は、毎月「初」めての「辰」の日に、商売繁盛を願ってお参りするもので、
この「種貸社」からスタート。

2番目の参拝所は、「楠珺社(なんくんしゃ)」
4年間で四八ヶ月、毎月欠かさずお参りを続けると、商売が「始終発達(しじゅうはったつ)」
するといわれ、招き猫(招福猫)を販売している。

招福猫!
小さなネコを48ケ集めると、大きな猫になるそうな!

さらに集めると。。。

大きな招福猫!
こんなビッグになりました~

石舞台
毎年5月の「卯之葉神事」で舞楽が行われるこの石舞台は、豊臣秀頼公が奉納したもので、
厳島神社、四天王寺と並んで、日本三舞台のひとつとされている。

境内を出て、少し歩いたところにある、初辰さん最後の参拝所「大歳社」があり、
他にも、由緒あるお寺を周り、「すみよし村ギャラリー」へ。

雨は鎮まることを知らず、やっと雨やどりができる!ホッ!

中に入ると、ご夫婦が、何やら作業をしておられた。

住吉踊りの笠!

この藁で編まれたこの物体は。。。

住吉踊り人形

住吉踊りの笠人形!現在作ってらっしゃるのは、このお二人だけなのだとか。

最後は、住吉東駅近辺にて解散。
みなさん、ありがとうございました!!

さて、昼からは、淀屋橋へ移動。

船場藝事めぐり
400年の歴史がある船場。その「船場まつり」の一環として行われた
「船場藝事めぐり」へ!

船場にまつわるお話などを、3日連続で、場所を変えて行われている、このまつり、
最終日の今日は、落語と地唄舞のコラボ!
なんて、素敵なんでしょう~

*「落語 鯛」   桂三金(作・桂三枝)
*「落語 たち切れ線香」  林家染弥
*「地唄舞 ゆき」  山村楽春代  
*「地唄舞 浪花十二月」 山村若祿之 
(地方 菊央雄司 菊絲央裕子)
*トークコーナー(MC:やまだりよこ)
(菊央雄司・山村若祿之・林家染弥・桂三金)

一番前を陣取って、準備万端!
染弥さんが熱演された「たち切れ線香」の中で出てくる「ゆき」を、
次の地唄舞で踊られるという、素敵な計らい

はんなり、はんなりと美しく、はかなげで、またまた地唄舞の世界に魅入られました

いや~、ぜひぜひ、またこんなコラボをしていただきたいな~


いつまでも降りやまない雨と、
大阪名物、自由気ままに普通の音量で話すおばあちゃん方には、辟易しましたが、

楽しい楽しい一日でした~!



このところの我が家の食事!

2010/10/03 (日)  カテゴリー/食べる!

10月に入りました。やっとこ、涼しくなりましたね。
まだ、日中は暑いけど、さすがに30度を超える日はもう来ないでしょう(ホンマか!)。

我が家の夕飯も、

豚のしょうが焼
豚のしょうが焼

あんかけスパ!
名古屋名物あんかけスパゲティ

などの、残暑に負けないスタミナレシピ から、


親子丼
親子丼

肉うどん
肉うどん

などの、温かな秋を感じるレシピへと移行

そして今、プチブレイクなのが、コレ

ザワークラウト!
ザワークラウトと、

マスタードシード!
マスタードシード!

プチプチっとな!
プチプチとした食感がたまりまへん

ボイルしたソーセージに、つけていただきます!


いや~!夏でも秋でも
美味しく食べられるってシアワセですね~~


友人たちとのランチ&個展!

2010/10/03 (日)  カテゴリー/日記

今日は、芝居仲間のMちゃんとRちゃんと3人でランチ!

梅田大丸14階にある「Le FIGARO」でチーズたっぷりのシーフードドリアをば!

シーフードドリア!
カボチャや茄子など、秋の野菜もいっぱい!!

女3人だけで話しするのって、むっちゃ久しぶりかも知れんな~!
何だか楽しいわ~

ランチ後も話し足りない私たち、場所を26階に変えて。。。

あん蜜!
あん蜜セット。食べ応えありあり♪美味しかったわ~!

色々話して、元気をもらいました! あんがとね~

二人と別れた後は、前の会社の同僚のY子と待ち合わせ。

JR茨木駅近くで個展を催している、友人のところへGO!

ギャラリー五風
SOW「ナラサキシノブ」+zuca「山下和美」2人展

ギャラリー五風

以前にも書きましたが、ラオスの手織り素材で作るナラサキさんの作品は、
素朴で温かく、見るだけで和みます!
私たちが、滞在した2時間弱の間に、遠方よりファンの人たちが来られて、
自分だけのお気に入りのものを探して、喜んでおられます!
セミオーダーができるところも、かなり魅力的

一緒に行ったY子も、裾にモチーフの入ったチュニックをドレスにオーダー。
出来あがりが楽しみね

私は、ストールをいただきました!

ラオス素材のストール!

とっても発色のキレイなサックスブルー!
顔映りもよくって、すっかり気に入りました♪
またまた、ヘビロテに加わりそうです!

個展風景!

お宝いっぱい!素敵な空間です!!

またまた、お茶をいただきながら、色んな話に花を咲かせた私たち!
本日も、満足な一日でありました!
シノちゃん、いつもありがとね~


10月4日(月)まで個展を開催しております!
もし、お近くに来られた際は、ぜひ、お立ち寄りください~!


◆ギャラリー五風
大阪府茨木市西中条町1-11
TEL:072-624-5660

JR茨木駅 東口徒歩1分
目の前にスーパー「サンディ」があります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。