スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を育てよう~!

2009/03/31 (火)  カテゴリー/日記

このところ、着物にはヅラ!が定着していて、
装着も簡単なので、愛用しております!

こうなったら、ベリーショートからロングまで取り揃えてみよかいな!と
いう勢いなのですが、

問題は夏。。。

実際、夏にならないとわからないが、汗っかき、それも頭に大量に掻く
私には耐えられないであろう 。
蒸れて、余計に頭皮に悪そうだし。。。。(すでに絵文字も汗!)

というようなことを、日夜考え(仕事してんのか?)、やはりここは、
自分の頭をどないかせんといかんということに至りました。

そこで、購入したのが。。。

髪頼み~!!

「スカルプD レディース」 

あの、フットのノンちゃんが使って、みるみる頭が濃くなったというヘアケア商品の
レディース版


石油系界面活性剤や防腐剤、合成着色料などは一切使用せず、
身体に不可欠なアミノ酸系活性剤でできている頭皮に優しいシャンプー!

「まずは頭皮の健康から」と、頭皮専門医が推奨している夢のような
商品なのであ~る

ちょっと見た目はいかついけど、パウダリームスクがほのかに香ってステキ

今、使っているシャンプーがまだあるので、眺めてるだけだが、
それだけで、
♪毛根が、強くなりそうな気がする-う♪
なると思います!(天津こあら)

楽しみだなあ~
もし今度、「あっ!髪にボリュームでてるやん?!」と思われたら、
効果があったな!とブロックサインしてくださいね!(なんでやねん!)

まっ、その前に嬉しくて、お知らせしますけど。。。!!

夏までに、頑張れ!あたま 


スポンサーサイト

やっとこ見つけた小さいけど大きな棚!

2009/03/30 (月)  カテゴリー/日記

以前にIKEAの広告で見て欲しかったシェルフを、私が外出していた土曜日に、
ケンヂが買ってきてくれました!

「もうな。。。とにかく重たいねん!!」と帰るなり訴えるケンヂ。
またまた、おおげさな~!とたかをくくっていたが、
日曜日に車から下ろすと・・・お、重い~~
腰が砕けそうに重かった!!な、何がそんなに重いんや~

私が掃除をしている間に、組み立ててくれたのを見て納得。

背が高く、棚の幅自体は35センチと狭いが、
木の枠幅と天板の幅が5センチもある。

しかし、おかげでかなりの重厚感が。。。

フフフ、値段はびっくりのロープライスだけどね!さすがIKEAさ♪

シェルフ!

うちはとにかく、雑誌類が多くて、背の高いものを入れる棚が、
もう一杯になってしまって、収納に困っていたのでごじゃるよ~!

会社から帰って、先ほどちょっと入れてみた!

日本画の図録!

日本画の図録!ちょうどよい感じです

図録に見入って、ここで手が止まってしまいました あらあら!

久しぶりに見た私の好きな絵たち

老松白鳳図
伊藤若冲 動植綵絵 「老松白鳳図」

若冲の絵はどれも好きだが。。。

白鳳のハートの羽!
何と言っても、このハートの羽が可愛い

そして、これ!

鳥獣戯画!
鳥獣戯画!!動物たちが繰り広げる愉快な姿に、首ったけ~
人間版は。。。ちと放送禁止です。。。

最後は、私の一番お気に入りの絵

虎図
長澤芦雪 「虎図」

墨画の堂々としたタッチに、コミカルなネコちゃんのような風情に
。。。やられました。。。

全体図(襖絵)はこんな感じです!

虎ちゃん全体図!
可愛いでせう
虎を見たことのなかった芦雪は、本当にネコをモデルに書いたといわれています。
実物はもっとダイナミックで、飛びだす絵本のよう!

和歌山 串本の「無量寺」で見ることができるそう。
いつかまた、見たいな~!

そんなこんな、しているうちにすっかり時間が経ってしまいました!

明日は洋画の図録を入れて、歌舞伎の番附や資料も・・・!
あっ!もちろん着物関係も!!
実家に置いてる図録も持ってこようかな~♪
ふふふん、楽しいね!

。。。ケンヂの使うとこなくなるなあ~!まっ、いいか

寒いときには、ちょうどいいね!

2009/03/27 (金)  カテゴリー/食べる!

水曜日は、支店事務方の年度末のお疲れ会でした。
場所は、 「美々卯 道修町店」。

美々卯 道修町店

お店が決まったときは、「うどんすきって。。。どうよ!」と
ちょっと思いましたが、
寒の戻りで、寒かったこの日、結果オーライでした!!

通されたのは、雪見窓から中庭が見える個室の座敷。
堀炬燵に3人×3人で着席。
上座におっさんVS下座に乙女。。。

これって合コンや~ん
と思ったけど、ややこしくなるので、軽く流してっと。。。

まず、運ばれてきたのは前菜。

前菜だよん!
見た目も綺麗~ 味付けも上品だし、
ますます、食がすすむわあ~!

美々卯といえば、うさぎちゃん

うさちゃん可愛い!
箸置きがキュート

お次は、お刺身!

イエ~イ!お刺身!
ぷりっぷり!美味しいわあ!

おっさんが頼んでた凍結酒

凍結酒徳利!
このうさぎちゃんもステキやわ!

いよいよ、うどんすき!

喧嘩しないでね!
いつもながら、きれいに並べはるわあ!まっ、取り合いせんでいいけどね!

活クルマエビ!
エビ子ちゃん  いや、海老もはねるわ!
2杯目前のインターバルで頂戴しました。 海の恵みじゃあ~!!

2杯目!
2杯目のネタ!!小芋も焼き餅も生麩もおいしいのだ~~

あ~!美味しかった!お酒も回って、みんなゴキゲンさんでした。


中庭にて。

明日からまた、がんばるのだ。。。がんばれるかな~ ははは。

伏見でお酒と名水と!~名水めぐり②~

2009/03/26 (木)  カテゴリー/京都

さてさて、名水めぐりの続きをば。。。!

「黄桜カッパカントリー」で休憩したあと、またテクテク歩く。

京の町並み 伏見の町並。

今度も有名どころの、「月桂冠大倉記念館」。

月桂冠記念館
ドド~ン!まいったか~!

こんな可愛いもんもいただきまちた!

ミニ月桂冠!

ここの名水は、「さかみづ」

さかみづ
まろやかな味!これが月桂冠の元なのね~!

資料館を見たあとは、利き酒タイムとおみやげタイム!

利き酒でおいちかった「プラムワイン」を購入しました!

2009-03-21 116
ほっこり可愛い絵


さて、最後の名水場所は。。。

弁天橋

弁天橋を渡って、弁財天をご本尊とする「長建寺」。
弁天さまは、芸事をつかさどるため、アーティストが遠くからもやってくるとか。

こちらの名水は、「閼伽水(あかすい)」

閼伽水
あっさりと美味しゅうございました!

ここでお参り後、ご住職からお説教をお聞きしました。
水が豊富にある、伏見こそが京都である。
だからこそ、戦国武将は、その水を求めて、この地に次々とやってきたのだと。

迫力ありました~。ありがたや、ありがたや。

ここの、しだれ桜が咲き誇っておりました

しだれ桜!
圧巻!!すごい咲いてます

桜をついばむ鳥ちゃん
鳥も嬉しそう~ せわしなくついばんでいます!

お寺の前には、宇治川が。。。

十石舟!
十石舟の船着場のようです。よい眺めです!(天神橋から撮影

ここで、まちあるきツアーは終わり!解散となりました。
ありがとうございました!

ここから、フリータイム
せっかく来たから、もう少しまちを散策。

まずは、寺田屋へ。

寺田屋!
おお~、ここかあ~!
勤王の志士たちが駆け回っていた場面が想像できます!

すてきな提灯!
提灯の紋章に、釘付けのケンヂ。

龍馬どおり商店街をぶらぶらしてたら、小腹が空いてきた!
せっかくだから、白菊水の鳥料理「鳥せい」 に行くことに決定!

鳥せい前にて!

待合場所には、すでにたくさんのひとが。。。!
30分ほどかかるとのことなので、隣の「神聖」さんのお店をのぞく!

早速、利き酒をするケンヂ。

神聖たれ口
「神聖たれ口」!しぼりたて生原酒です。「鳥せい」さんで飲むことができます。

お酒が美味しかったと、酒粕飴はこちらで買い求めました!

神聖みやげ!
プチバッグも可愛い

さて、名前が呼ばれて、店内へ!
神聖さんの酒蔵の一部を改築した店内は、広くてよい雰囲気!
しかし、ちょっと、明かりが暗いかな~?!

とりの生ハム!
とりの生ハム!これが非常に美味であった!塩梅がいい~

とりの南蛮
新メニュー、とりの南蛮!うまくタルタルとマッチングしていました!

親子丼
ドーンと親子丼!身がプリプリで卵も美味かった!
お味噌汁は、粕汁に替えてもらいました!

あと2品ほどいただきましたが、どれもイケる!
しあわせだね~

店を出ると、すっかり日が暮れていました。

伏見の夕暮れ
からすが鳴くからか~えろ~♪

また来たい!そう思わせる、古のまち、伏見でありました!

お付き合いいただきありがとうございました!

伏見でお酒と名水と!~名水めぐり編①~

2009/03/25 (水)  カテゴリー/京都

楽しかった酒づくり体験のあとは、グラスを片手に
伏見の名水めぐりとまちあるきへ!

酒づくりに入る前に、工場の方から京都の水について
お話を聞きました。

京都は今まで、5回、海になったと言われていて、そのときの砂礫で
きれいな水ができているそうな。
今も50m以下の水は澄んだよい水だそう!

琵琶湖の恩恵を受けている京都の水は、堀川通りの下辺りに水系があり、
その水を使って、お酒や豆腐、湯葉、染色などを行っている。
もちろん、堀川近辺にある表、裏両千家など茶道にも!

その水が南下し、伏見の辺りで溜まっているらしい。
その水量は、なんと琵琶湖に匹敵するほど
「伏水」と書かれたほど、豊かな水に恵まれているのだ

「名水」と名のつく場所が、そこかしこにあり、
それぞれの特徴を活かした銘酒が作られているのだ
すごいね~!
こんなに近いのに、大阪の水とはえらい違いね

さて、名水めぐりがスタート!

まずは、ここ!
キンシ正宗さんの「常盤井水」

常盤井水
早速、グラスについで、口に含むと。。。おっ!かなりまろやか

兵庫の水は硬水だが、京都の水は軟水なんだそう!

工場を出ててくてく歩く。
モチロン今日は、ケンヂも私も、あの日の「クロスウォーカー」装着です

「大国寺」へ。
ここは、新鮮組ゆかりの寺で、寺田屋事変の薩摩九烈士のお墓があります。

名水は、「金運清水」

金運清水
まろやかで、さっぱりした感触!

名前の通り、大国様のお寺。

大国さま!
何とかいっちょ儲かりますように。。。

屋根の上の大国さま!
おっと!こんなところにも大国さまが~!

九人の烈士のお墓にもお参りしました。「篤姫」を思い出すなあ!

また、テクテク歩いてると。。。
何だかスゴイ人たちが!何してはんねんやろ~?と思ったら、
次の名水、「白菊水」を求める人たちだった!

白菊水

こんなにいてはったら、飲めましぇ~んと思ったら、
隣の鳥料理「鳥せい」さんの待合場所で飲めました。
う~ん、爽やかな口触り♪
(鳥せいさんには、帰りに寄りましたので、また後ほど!)
この名水のお酒は、「鳥せい」横にある蔵元「神聖」!

神聖!


白菊水から、少し離れたところに、次の名水が。。。

それは、誰もが知っている。。。♪カッパッパ~、カッパッパ~ の

セクシーカッパ!
おお!なつかしか~

黄桜カッパカントリー
「黄桜カッパカントリー」!

カントリー前の記念館にある名水、「伏水」

伏水!

タンクを持って入れている人がたくさん!愛飲されているのね~!

カッパカントリー内にある桜の木。
なんと、黄色っぽい花を咲かせるから、「黄桜」なのだとか!ほおお

これぞ黄桜!
う~ん!もう少しだね がんばれ~!

ここで、しばらく休憩して、また次の名水めぐりへ!

まだまだ、伏見まちめぐりは続きます

伏見でお酒と名水と!~酒づくり体験編~(追記あり)

2009/03/24 (火)  カテゴリー/京都

土曜日は、再びケンヂと京都!
伏見のキンシ正宗さんの工場での酒づくり体験と名水巡りに出かけました。
これまた、京都観光協会の冬のツアーです。

13時に京阪「丹波橋」駅に集合。
ここに来るのは久しぶり! というか、大学時代、
バンドのドラムスの先輩が、家にスタジオを持っていて、
車で練習のために来ていただけ。
来たうちには入らんなあ。

参加メンバーは総勢14人。
大学生のような4人ぐらいのグループや、カップルなど、
若い人(わ、私も若いけどね!)が多くて、ちょっと驚き!

ガイドさんの旗の下、出発進行
駅から歩くこと、約5分。
キンシ正宗さんの伏見工場に到着。

伏見工場

事務所に通され、早速コスチュームをば装着!

お似合い!
コスプレ、かぶり物は何でも着こなすケンヂ。
今回も素敵よ!ダーリン

工場の方から、伏見の水とお酒の説明を聞き、いよいよ工場へ。
(ここでの名水の話は、次回の名水めぐり編にて。。。)

大きな酒樽
大きな酒樽が。。。!

大きな杉玉! 大きな杉玉が!


大きな蒸し窯の前で、蒸すことがいかに大切かの説明を聞く。
だんごと餅の区別から、麹づくりの話まで、大変興味深かった。

酒造りには、4つの感覚、すなわち、視覚 嗅覚、味覚そして触覚が
必要不可欠なのだそう

大きな蒸し釜

次は麹菌を作る、製麹室を見せていただく。

製麹室
麹を作るお部屋
37℃に保たれた部屋の中で、蒸したお米を敷き詰め、麹を発生させる台。
やっぱ、のぞくと暑かった

さて、お次はいよいよ仕込みです!

畳一畳ぐらいの筵の上に、蒸したお米がてんこ盛り
それが20個ぐらい並んでて、眺めは壮観!

蒸し米
「祝米」という京都のお米で、少しつまんで食べると、甘~い

ここで、若い杜氏さんから、レッスンを受け、二人一組で筵の端を持って、
大きなタンクの中に入れていく。

仕込みだよん!
ザッパーン 

入れると、すかさず、かき混ぜ棒(もっと、らしい名前がついていました)で、
押してかき混ぜる。

攪拌~!
私もさせてもらいました! う~ん、かなり重いぞ~でも楽しい~

仕込みたて!
これが、私たちの仕込みたてのタンク。サラサラです!

20日間仕込んだもの
20日仕込んだタンク。かなりドロッとしていて、発泡しています!

にごり酒?!
このお酒予備軍ちゃんをついで、いただく。

う~ん、にごり酒と甘酒の大人版みたいな味!おいちい

あと、10日でこの工程は完成だそうです。

これで酒造り体験は終了!いや~!奥深いですなあ~!

とっても楽しい経験になりました


おみやげは、酒粕(またか!)

酒粕くん!
こんな立派な化粧箱に入っていました!「祝米」だそうです!

去年、お酒の神様である松尾大社に出かけた際、
購入した「酒粕飴」がとってもおいしかったが、
それがキンシ正宗さんのものだったのだ!
きっと、おいしいぞ!この酒粕くん

名水めぐりのためのグラスもいただきました!楽しみ♪


次回は、伏見名水めぐりとまち歩きをお知らせします!

春の第2回キモワイン会開催!

2009/03/23 (月)  カテゴリー/食べる!

金曜日は、楽しみ~にしていた、第2回キモワイン会の日!
前日まで、グズグズしていた風邪も、この日の朝、ピタッとおさまった!
午前中降っていた雨も午後には上がり、天までが私たちを
祝福してくれているかのよう♪(言うまでもなく、大きな誤解です!)

ごった煮状態の京都駅で、メンバーと待ち合わせ!
まずは地下鉄で五条へ向かう

「伝統産業の日」の京都は、地下鉄、市バスが着物を着ている人に限り、
無料パスを提示すると、タダで乗れるのだ―!!
そのせいか、いつもより着物人口がかなり多い。
「がんばって着てみました!」みたいなお嬢さんも大勢いて、
彼氏と一緒に歩いてる姿を見て、思わずニンマリ、いや、微笑む!

いつもならひと駅ぐらい歩くところを、地下鉄でGO!
役得、役得

さて、五条。行く先は、おはぎで有名な「今西軒」

今西軒
趣のある、歴史を感じさせる佇まい。

すぐに売り切れになるからと、フルールさんが予約してくださったのだ~
きな粉はすでに予約時で売り切れ!う~ん、恐るべし
フルールさん、ありまとうごぜえますだ!

つぶあんくん!
とっても美味しくちょうだいしました

さて、そこから歩いて、本日のキモワイン会のお店である
「リストランテ美郷」

リストランテ美郷!
これまた、ステキングなお店だわ!ワクワクドキドキ

中庭の見える温かな日差しの入る席に通され、期待は絶好調に!!

しか~し、私一人、ハプニングがございました。。。

なんと、デジカメで撮影した、ワインと料理の写真が、ことごとくピンぼけ
マクロに設定してなかったのが原因だと思うのだが、なぜワインと料理だけ??
食の神様のいたずらかしらん?!
とにかく、出せるような代物ではございませんので、他のみなさんの
ブログをご覧いただきますように。。。ものすごお、綺麗に撮っておられます

フルーリョン&エビ子たん!
赤ワインを片手に! 左から フルールさん  エビ子ちゃん
二人とも、もうお顔が赤いわ~!

三人娘!
左から じんこたん  私  エイコたん
ムフフ。。。こちらもすでに、酔ってまあ~す!!

中庭
中庭を望む。 風情がありますな~!

ワインの説明や、食事のタイミングなど、すべてにおいて丁寧に接してくださった
スタッフの方々。ありがとうございました。
本当に美味しく、楽しいひとときでした

美郷 グッジョブ!
店の前にて、全員で!

ここから、琴さんと合流!
今日もまた、ショートヘアのヅラ、ウィッグで登場!
おっ!また一段と似合ってる~
画像がないのが残念。。。す、すまん。

千鳥足気味で、次に向かったのは、ケンヂの会社が経営している「品(しな)」へ。
高級雑貨を扱うだけあって、とっても素敵で良いものだが、ちょっちお高い!
フェラーリのエンジン(縮小版)などが置いてあり、目の保養であった。。。

2階のギャラリーでは、定期的に個展等を開いているらしい。

ここは昔、帯匠の蔵だったところ。

帯匠

品(しな)
あ~、お酒臭くなかったかしら~ ごめんあさ~せ!

次は、先日、私とケンヂが訪れた、お裁縫カフェに行くことに!
また、タダで市バスに乗り(人聞きの悪い!)、四条京阪へ。

色々、小物やさんや履物やさんに寄り道しながら、目的地へ到着。
酔ってるせいか、何だか遠かったわ。。。みんな、ごめんね~

「柴洋 京都店」

可愛い看板!

奥の座敷に通され、懐かしいような空間にほっこり。

レモンケーキとハーブチャイを。。。!(なぜかこれは綺麗に撮れた!)

レモンケーキ&ハーブチャイ
出来たてのホカホカケーキ。 オーガニックな感じっす!

琴さんも入り、なお話に花が咲く6人。
しかし、「わっ!こんな時間!帰らな~!」という鶴の一声で、
みな、そそくさと店を出、駅に向かうのであった。

帰りは、じんこたんと阪急で。
素敵なダンナさまのお話が聞けて、嬉しかったです!

今回も、本当にシアワセな一日でした 
良い料理&お酒。。。そしてかけがえのない友たちよ~!あんがと!

フルールさん、今回もステキなお店をありがとうございました


*本日の装い

本日の装い
この日はこれで!と決めていた都喜右衛門の白大島とアンティーク帯。

母が20年前に誂えてくれた、この着物が着たくて、
着付けを習い始めたのだ!

帯回り
アンティークの帯。長さが短くて、いつも苦労します!
帯揚も、二色使い分けの紬を使用。

。。。着付け、もうちょっと練習しようっと。。。情けないわあ。。。



さあ、明日も京都です! 頑張らにゃあ~!


嗚呼、感動!黒部の太陽

2009/03/23 (月)  カテゴリー/観るもの!

この三連休、お出かけしたり、バタバタしたりで
ブログがアップできなかったが、
これは、今夜しか書けない!!と割り込みをば・・・

昨日と今夜、フジテレビ開局50周年記念で放映された「黒部の太陽」。
高度成長とともに電力不足に陥っていた昭和30年代。
問題を解消するべく、黒部ダム建設に立ち上がり、
難工事に屈することなく、成し遂げた男たちの話である。

10年ほど前、友人たちと宇奈月から黒部アルペンルートを
めぐり、その際、黒部川がどんな荒ぶる川かという説明を聞いた。
冬の北アルプスの雪解け水が一気に流れ込み、
何もかもを飲み込むように流れる川。
その豊富な水量に関西電力が目をつけたということらしい。
6月の黒部川は静かで、そんなことはみじんも感じさせなかった。

次の日は、立山から連峰をのぞみ、ケーブルカー、バスを
乗継ぎ、黒部ダムを見て、信濃大町まで行くルート。
下界から山に登ると、初めはハイキングコースやトレッキングを
している普通の山に思えたが、立山の室堂に着いた途端、
空気が澄んで、何か心に語りかけるような感覚。
ものすごく寒かったが、何か心地よい感じ・・・。
こんな鈍感な私が、「あっ、神様がいる」と思わず思った。

黒部ダムは、本当に広大で、油断してると飲み込まれそう!
ここに来る前、母に、「この工事はほんまに大変やってんで。」と
聞いていた。
殉職者の碑に静かに手を合わせた。


4年ほど前だろうか、夏にケンヂと白馬に行った帰りに、
今度は長野側からアルペンルートに入った。
扇沢から大町トンネルを通って、黒部ダムへ。
この場所に魅せられた私が、ケンヂを誘ったのだ。
夏の黒部も雄大で、大放水はダイナミックであった。

しかし、見れば見るほど、ここでダム建設をどうやって
行ったのか、不思議でならなかった。
霊峰立山、そして荒ぶる黒部、北アルプスの秘境・・・。

この番組を見て、熱い男たちを見て、思わずうなづいた。
この国のため、プライドと使命感を持って、ひるむことなく
やり遂げた男たち。
史実に基づくフィクションであるから、脚色されている部分も
多々あろうが、熱い思いは同じであろう。
実際に現場で従事した方たちはもちろんのこと、
携わった企業のトップたちの素晴らしいこと!
時代がこんなスゴ腕の人たちを必要としたのであろう。

うちの支店長は、このうちの一つの工区を受けもった
スーパーゼネコンのバリバリゼネコンマンだったらしいし、
関電出身の社員も多いが、
・・・ふう・・・みじんもないなあ(当たり前か!?)

兎にも角にも、勇気を与えてくれた物語であった。


今夜の後編は、

2009-03-21 166
この物語の掘削場所である大町トンネルを走る、トローリーバスくん。

このこも参戦!!

また、いつか行きたいなあ~!

今度は、雷鳥の鳴き真似コンテストばかりしないで、
真面目に厳かに。。。。

イケメン☆ディナー!素敵なひととき♪

2009/03/18 (水)  カテゴリー/日記

素晴らしい落語会のあとは、素晴らしい料理を。。。!

ということで、うのはなさんのお宅を訪問。

玄関で迎えてくれたのは、本日のディナータイムの
プロデューサーである、うのはなさんのダンナさま
ギリシャ彫像のような深い面差しの超イケメン

私たちのために、何日も前から、メニューを考えてくださってたのだとか!
。。。感激です!!(ザ・ブングルの「悔しいです!」の調子でどうぞ!)

ディナーの前に、織姫うのはなさんの機織り機を見学。
間近で見ると、何と細かい!

機織り機!
機織り機の説明を受ける桃葉さん
テレビ等で、よく織って、一日20cmぐらいとか聞いてましたが、うん、納得!!

昔、アパレルにいた頃、よく目にしたコーン状の糸。

紡いだ糸ちゃん!
手で紡ぐ糸は、愛情注がれて、温かくほっこりしてますね~

機織り機でワアワア言っている間に、ダンナさまが自家製ブレンドの
チャイを入れてくれていました。。。。。美味しいわあ。。。

ディナーの前にもう一つ!
今日は、琴さんも素敵なショートカットのヅラ ウィッグでしたので。。。!

題して、「みんなでヅラヅラかぶりんぐ会~!」(私が勝手に命名!)

いやあ~!一人一人違うもんですなあ~

細川ふみえや、葉月里緒菜が出来上がってました!
ダンナさまも、きさくにかぶりんぐ!う~ん!やっぱ男前は何でも似合うわ~

大笑いのあと、ディナータイムの始まりです

本日のメニュー!
イケメンシェフの本日のお品書き!桃葉さんちのミモザがきれい!

ドド~ンといっちゃいます

アボガド&サーモンサラダ!
アボガドとサーモンのマスタードのサラダ!
下の葉っぱは、「わさび菜」だそう。

生ハムとパプリカのサラダ!
生ハムとパプリカ、ベビーリーフのサラダ!

ペンネ・アラビアータ
ペンネ アラビアータ!

パンチェッタのリゾット!
パンチェッタのリゾット!

ローズマリーロースト!
じゃがいもとチキンのローズマリーロースト!

さあ!いかがですか?!これ、みなダンナさまが腕を振るわれました

もうどれもこれも、美味しくて、みずみずしくてサイコーでした

イケメンやわ、料理は上手いは、きさくやわ、おもてなしは最高やわ、
天は二物を与えずというけれど・・・・絶対、ウソやわ!!

この素敵なディナーを彩ったのは。。。!

エビスシルク
「エビスシルク」 絹のようになめらかで繊細な味!

サングリア!
そして、うのはなさん手作りの「サングリア」
昨夜から漬けこんだフルーツも美味~

本当になんてステキングなご夫妻なんでしょう~

素敵なおもてなしに感謝感謝です

そして、何でも言い合える素敵な素敵な仲間たち

またまた、この出会いにも感謝するのであった!!あんがと~


*この日の装いは!

扇子柄ウール!
一瞬幾何柄に見える扇子柄のウールに抹茶色のウール帯。
この柄で、黄色地に赤色扇子の羽織もあるの♪

帯まわりはマトちゃんで!
帯回りは、マトちゃんで。。。

新人マトちゃんが、はるばるパリからやってきてくれました!
おフランスのマトちゃん!
ボンジュール~ 可愛い!まつげが長くて、おしゃれさんです♪

琴さん、メルシーです

「無学」で落語!~四人噺の会~

2009/03/17 (火)  カテゴリー/観るもの!

日曜日は、以前から行ってみたかった、帝塚山「無学」に入って参じました!

故松福亭松鶴師匠のお宅を、弟子である鶴瓶師匠が改築されて、
作られたこの空間。

無学!

こじんまりと家庭的な雰囲気
丸椅子が設けられ、足元は床暖房が効いてて、身も心もポカポカ

今回は、「四人噺の会」。笑福亭瓶太さんが気のおける噺家さんと
催される、いかにも面白そうな寄席じゃあ~りませんか!


演目は、

*笑福亭 たま    「火焔太鼓」
*桂 かい枝     「蒟蒻問答」
*林家 花丸      「近日息子」
*笑福亭 瓶太    「野ざらし」

トップバッターのたまさん!
たまさんカラーがちりばめられた「火焔太鼓」
大金を手にする夫婦のやりとり、またその驚きの声!!
もう、笑い過ぎて、片腹痛い~
。。。しょっぱなからやってくれました!素敵やわあ~!

かい枝さんは「蒟蒻問答」。
あの顔芸は落語界の至宝やねえ~
やっぱ、迫力ありますわ~!

「近日息子」の花丸さん。
私、お初なんですけど。。。こんな面白い方だったなんて!!
粗忽もんに悩まされる長屋の男に、釘付けになりました~

トリは、瓶太さんで「野ざらし」。
楽しそうな骨釣りの男。弾け方がサイコーでした

最後は、狭い高座に、4人が座ってオモシロトーク

最初から最後まで、面白く、それでいて4人の良い意味で、
競い合うような、(切磋琢磨というべきか!)迫力のある芸に
心を奪われてしまいました

温かさのあふれた会。。。瓶太さんのお人柄ですね~♪
ホンマ、ええもん見せてもらいました!大満足~


瓶太さんを囲んで!
左から ヅラ琴さん うのはなさん 瓶太さん 桃葉さん 

お客さん一人一人に感謝をされている、いつも明るい瓶太さん!ええ人ですな~!


余韻を楽しみながら、うのはな邸をひたすら目指す私たち!

次回は、うのはな邸での、イケメンディナーの様子をお知らせします!
ふふふ、ぼかあ、シアワセだなあ~

今週の授業!~ 義経と静御前 ~

2009/03/15 (日)  カテゴリー/日記

今週の授業は、直垂(ひたたれ)と白拍子。

直垂は、平安の後期から鎌倉時代にかけて武士が着装したもの。

面白かったのが、袖に袖括りが設けられていて、
下の紐を使って、狩りに出かける場合は紐をしぼって
(洋服で言うと、ギャザーを寄せてパフスリーブにした感じ??)
動きやすいようにし、とっさの時には、左右のひもを一緒に結び、
頭から後ろにまわし、たすき掛けのようにし、有事にあたるといった具合!

よく考えられてるな~と感心、感心

直垂~!
現在は、相撲の行司さんが装着されておられます。


白拍子は、平安末期から始まった男装の舞妓で、妓王、妓女、
そして、静御前が有名ですね。

白拍子!
今日は、私が展示のモデルでした うふふふ!
本当はもっと透けた生地で作られたのだそう。
これは、ショー用の衣装で、ちょっと大きめ~。

直垂姿のモデルさんと、しばし、義経&静御前ごっこを。。。

本日も楽しゅうございました!!

イベントのあとは、カフェでまったりと。。。

2009/03/12 (木)  カテゴリー/京都

楽しかったイベント!その余韻を感じながら、
前から気になっていたカフェへ行くことにした!

東大路通を越えて、八坂通りへ。

2年ほど前、ケンヂの兄家族とともに訪れた「天ぷら八坂 圓堂」

天ぷら圓堂
う~ん!優雅なひとときであったなあ~!

松原通へ下り、行きたかったカフェ発見

ちょうど、幽霊子育て飴で有名な、木村茶舗の並びにある。。。

柴洋!

「柴洋 京都店」

ぽかぽか陽気でいい天気
紫外線は怖いけど、窓際のテーブルに着席。

お店おすすめの「お針子セット」。
オーガニックドリンクと洋裁材料一式でセットになっているもの。
モチロン、店でキットを借りて裁縫できるのだ♪

今日は時間もあるし、久し振りにゆっくりしようっと!
迷わず、お針子セットをオーダー!
ブックカバーとかいろいろ種類があるけれど、バネポーチにしてみた。


お針子ちゃん!

今から始めるじょ~!ベトナム製の鳥ちゃんの糸切りはさみが可愛い

オーガニックティー
これがセットのオーガニックティー。さっぱりしてて美味しい~


ケンヂは、みたらしだんごセット!

みたらしだんご!
これも、手作りの素朴な味でステキング~ ほっこりするな~!

手作りの説明書きも可愛い!
分からないところはアドバイスを受けながらチョキチョキ、チクチク

お裁縫ですのよ!

ただいま裏地を縫い縫い、作成中!

ケンヂは、ぽかぽか陽気に誘われて、横でスヤスヤ

たまに起きては、写真をパチリ

可愛い看板! 可愛いね!


始めてから、小1時間。。。。

やっとこ完成~

バネポーチざんす!

コツはつかめたぞ! 大きな巾着も作れそうだす


帰りは宮川町をぶらりと。。。!

宮川町とケンヂ

そういえば、京おどりは来月ね~


このあと、疲れがでたのか、阪急電車の中で爆睡

帰宅後もずっと眠くて、発熱したときにしか寝ないような早い時間に
就寝しました

とっても有意義な一日でしたわん



明日から京都は、「東山花灯路」や「伝統産業の日」が始まります!

着物で行くと、特典がいっぱいありますよ~


今月はあと2回、京都に行くのさ~!楽しみね ふふん


【 この日の番外編! 】


香老舗「松榮堂」さんで、箪笥に入れる防虫香を買いに。よい香りがするのです!

おっと!こんなステキングなものが~!

源氏香の扇子!
両面に源氏香が描かれた茶扇子。 上品どすえ~

和菓子のストラップ!
二年坂の「まるん」さんで、思わず買いました!和菓子ストラップ

もちろん、根付に変身よ~!

いつしよっかな~

京都、食べて歩いてエクササイズ!ランチ編

2009/03/11 (水)  カテゴリー/京都

さて、無事に転ぶこともなく、つまみ食いの誘惑に負けることもなく、
清水坂に入り、昼食先の、「清水寺順正」へ!

今回は、有形文化財の店舗にてランチ!ひゃっほ~い

清水寺順正!

お腹空いた~! ワクワクするなあ♪

玄関

4人がけのテーブルには、きちんと「こあら☆様」と書かれたプレートが
用意されていて、正に至れり尽くせり

何度も言いますが、参加費3000円っす

全員着席したところで、ワコールの担当者、エクササイズの先生、
そして、京都観光協会の方から、簡単な挨拶があり、
みんな感謝の拍手~ ありがとうございました!

さて、いよいよ運ばれてきました、豆腐料理!
テーブル中央の大きな土鍋に湯豆腐が!!

湯豆腐土鍋ちゃん!

できるまでに、コース料理が運ばれてきます。

胡麻豆腐!
あっさりと美味しい胡麻豆腐!

がんもどき?!
しっかりした感触のがんもどき(かな?)。中には銀杏や百合根が。。。!

季節の天ぷら
季節の天ぷら~!お塩でいただきました!おなすが美味しかった

豆腐田楽!
豆腐田楽!白味噌が上品な味(^^)

このあとに、ごはんとちりめん山椒がでてきて、すでにお腹がいっぱいに!!
『湯豆腐、食べれるやろか~』と、少々不安ではありましたが、
なんのなんの、美味しいものは食べられますなあ~!
豆腐もタレもおいしい~

テーブルが一緒だった可愛いお母さんと娘さん。
今年大学を卒業されて、就職前の春休みにお二人で参加されたとか!
おめでとうございます!なんだか懐かしい気分になりました

お腹いっぱい!しばし休憩  ふう~!!

きらきらステンドグラス!

さて、盛りだくさんだったこのイベントも、ここで終了

本当に楽しくて、ヘルシーで、お得感いっぱいのツアーでした

色々勉強にもなったし!豆知識、大好きっす

あっと!もちろんたくさん歩いたんで、体脂肪減ってるかな~?!
これから、頑張ってシェイプアップするぜい

さ~て、時間もあるし、お茶行こうっか!ということで、
清水さんをあとにしたのでした。。。

八坂の塔界隈
ケンヂの好きな八坂の塔界隈。

これから、カフェでひと休みしま~す

京都、歩いて食べてエクササイズ!京都観光編!

2009/03/10 (火)  カテゴリー/京都

さて、前回の続き。。。

男性ガイド(それも若い!)の赤い旗の元、ウォーキング&観光スタート!
そう言えば、京都でガイドしてもらうのって初めてやよな~!楽しみ♪

神宮道を南へと歩き、まずは三条通りへ。
三条通りのすぐ南側にある小さな道が、旧東海道だと教えてもらい、
天台宗門跡である「青蓮院」へ。 門前のクスノキが見事!

スゴイ!くすのき!
この寺で、9歳で出家得度された新鸞聖人のお手植えだと言われているそう。
明治期までは、本願寺の法主は、この寺で得度されていたとか。

そして、次は浄土宗の総本山「知恩院」。 法然上人入滅の地。
知恩院門前
徐夜の鐘を17人がかりで撞くことなどで有名なお寺だが、
三門の中央にある「華頂山」という額は、四畳半もあるそうです(画像)!
豆知識やねえ~!

そして次は、丸山公園内へ。
今は、梅も終わり、お花がないので寂しいなあ~と思っていたところに。。。

出た~  見つけた~

四つ葉のクローバー!!

ヤサカタクシーの四つ葉のクローバータクシー
1400台中4台しかないタクシーで、見ると幸せになれると言われているのだ
むっちゃ嬉しい~~

列を乱してはいけないので、写メ撮れなかったのが残念。。。

しかし、今回、夫婦二人で運を使い果たしているようで。。。なんだかこわい


さて、お次は、ねねの道の北の突き当りにある、通常は非公開の寺「大雲院」。
本能寺の変で自刃した織田信長・信忠親子を弔うために作られたお寺で、
創建当時は、今の烏丸にあるマンガミュージアムの場所に建っていたとのこと。

山鉾の形をしている「祇園閣」は、大蔵財閥の大蔵喜八郎が建てたもので、
設計者は伊東忠太。
中には織田信長親子の墓や、石川五右衛門の墓もあるらしい!
たまに特別公開されているらしいので、見れるとラッキーなのだそう!

さて、ねねの道を南下し、いよいよ高台寺へ!
豊臣秀吉夫人の北政所(高台院)が、秀吉の菩提を弔うために
開創した、あまりにも有名なお寺ですね~。

今は特別拝観中で、開山堂の天井に描かれた狩野派による龍図や、
近くの掌美術館で、霊屋の厨子の扉に施された、
名高い高台寺蒔絵が拝見できます。

高台寺特別公開!

今日はいい天気
広大な庭園を歩くと、汗ばむくらいの陽気!

北方を望む!
庭から北側を望む。左中央の山鉾の形をした建物が、「祇園閣」。

方丈前庭
夜間拝観のとき、しだれ桜とライトアップが幻想的やったな~

傘亭!
傘亭。 千利休の意匠で作られた茶席。伏見城から移築したもの。

竹林こあら☆
竹林でしばし、休憩~ 涼しい~!

面白かった!
いよいよ、出口。ちょっと歩き疲れたかな?

時間が来て、掌美術館前で全員集合!
これから、清水寺方面に向かいます。

二年坂の登り口で、またまたガイドさんの豆知識!
二年坂、産寧坂で転ぶと、2年ないし3年で命を落とすと
いわれていますが、産寧坂上がったところにある瓢箪屋さんで、
魔除けの瓢箪を購入すると大丈夫だそうです

ちなみに瓢箪屋さんは、産寧坂を登って、清水坂にさしかかる
右側にあります! 陶器のネコちゃんが窓を覗いているお店なので
知ってる人も多いかも?

いや~!しかし、すごい詳しいガイドさんやなあ~!
むっちゃ分かりやすいし~!と感心していると、
さっき、ケンヂが、「あの人、きっとすごい人やと思うねんけど。」と一言。
赤い旗、よう見てみ!と言われ、録画した画像を確認してみると、
「らくたび」の文字が。。。!

早速検索してみると、なんと、京都らくたびの代表、山村氏だったのです!
京都好きな方だったら、一度は目を通したことのある
らくたび文庫の創刊者で、何冊かはご自分で執筆されている。
もちろん、京都検定は1級をお持ちです!

いや~!どこまですごいねん!このイベント~
またまた、感動してしまいました。


次のお昼&カフェは、また明日アップします!

またご覧くださいね~! 小出しですんません

京都、歩いて食べてエクササイズ!レッスン編!

2009/03/09 (月)  カテゴリー/京都

日曜日は、先日の佐々木酒造のセミナーと同じ、
「京都おこしやす大学」のウォーキングセミナーに
ケンヂと出かけてまいりました。

ワコール×おこしやす大学のコラボ企画で、
その名も「京景色 歩いて訪ねてエクササイズ」
(ララララ~イ♪と歌わないように!)

ワコールさんの今話題の、履いて歩くことで体脂肪を減らせるという
「クロスウォーカー」を履いて、平安神宮から清水寺界隈まで歩き、
清水順正さんで湯豆腐料理をいただくというイベント!

これで、参加費ひとり3000円也!
クロスウォーカーだけでも、5000円あまりでっせ~!
な、なんて太っ腹なんでしょう~

後から観光協会の方(佐々木酒造でもご一緒した香椎由宇似の
美人さん!)に聞くと、3日間で計78人の定員に対して、
2000人の応募があったとか!
抽選で当選者が決まったあとも、日に何軒か、キャンセルは出ていないかの
問い合わせがあったそうでビックリ
今回も関東方面から、参加の方がいらっしゃいました。

まさに恐るべし京都!
そしてケンヂのくじ運!

さて、前振りが長くなりました。本題に入ります!

平安神宮前で10時受付開始。
時間は余裕を持っていたが、なんとこの日は、「京都シティマラソン」の日!

大鳥居前ゴール!

ちょうど大鳥居前がゴールになっていて、そこに受付があるのに渡れない
次から次へとランナーが走ってくるのにどうしよう~!と焦ったが、
道幅が狭いのが幸い、何とか係員の人にタイミングを見計らってもらって
無事渡ることができました。
「今です!GO~!」・・・わしゃ、犬か!!

場所は、平安神宮の社務所内。

おこしやす~大学

2階の広間で受付、クロスウォーカーをいただく。
フィッティングも何台か用意されていて、無事装着!
心地よいフィット感で、おしりから腿にかけて、軽くなった感じが~

この日は26人の参加者でしたが。。。男性はケンヂただひとり。
女の中に、男がひとり~♪状態です。
しかし、ケンヂはヲトメですので、何の問題もございません。

全員揃ったところで、ワコールの講師の方にエクササイズを受けました。

まず、足を少し広げた状態で膝を伸ばしたまま前へ屈伸します。
そのとき、足のかかとから手の指先が、どの程度離れているかを
覚えておきます。
そして、次に壁に両手をつき、片足を少し後ろへ伸ばし、かかとが
離れないよう太ももを伸ばします。それを両足1回ずつ。

そしてまた、元の位置に座り、屈伸すると、
なんと!身体の超固い私が4cmも前に伸びておりました!
すげえ~

次は、歩き方。クロスウォーカーは、歩幅が自然と大きくなるような
構造になっているらしいのですが、自分でも意識して行うようにと
コツを教えてもらいました。
背筋を伸ばし、大きく手を振り、歩幅を大きくかかとから接地し、
親指を踏みしめるように足を上げ、早めに歩く。
こうすることによって、腹筋や背中、脚全体の筋肉を使い、
キレイになれる らしいのである!!
なんと、魅力的なんでしょう~

レッスン終了後、早速、ウォーキングを開始!

しかし、ただ歩くのではありません!
ベテランの男性ガイドさんが清水さんまでの道のりを
説明してくださるというサービスの良さ!
そして、今、特別拝観中の高台寺を散策できるという、
もう言うことなしのおもてなし!


ということで、次は京都散策編です!
ぜひごらんくださいませ~♪

感謝、そしてこれからも。。。

2009/03/06 (金)  カテゴリー/日記

今、猛烈に感動しています。。。

今日は、時代衣装着装士の実技審査でありました。
4年半の学生生活の集大成です。

十二単を3人(または4人)で着せ付けていく、初めてのグループテスト。
最初は緊張しましたが、グループで補い合いながら、
何とか終えることができました。

最後、学院長からお褒めの言葉をいただき、
いつもならばそれで終了なのですが、
今回は最後の試験ということもあり、一人一人に
この4年半を振り返ってどうだったかとお尋ねになりました。

『き、聞いてないよ~ 』と少々慌てましたが、
先の方が、家族の応援や、着る楽しさなどを楽しそうに話して
いるのを聞いているうちに、私も落ち着きを取り戻し、
色んなことが浮かんできて、話す段取りを考えておりました。

そして、私の直前に話をされたのが、プロ科になってから、
ずっと一緒に頑張ってきたSさん。
なんと、私の母より1つ下だけの、もうすぐ70歳になるおばあちゃん。
いえいえ!おばあちゃんなんてとんでもない!
着付けだけでなく、三味線や踊りもされていたスーパーウーマンなのです!

この方が・・・・やってくれました

今までこうして止めずにやってこれたのは、声をかけ続けてきてくれた
先生や、ずっと励まし続けてくれた仲間のおかげだと。
今までありがとうと、はにかみながら頭を下げる、その姿に
もう一同、涙を押え切れませんでした 
先生方も学院長までもが、泣いてらっしゃるその空間は
天使の羽が舞っていたに違いありません

次は私の番ですが、もう泣きじゃくってしまって、
「申し訳ございません。」というのがやっとの状態!
何とか学院長から助けを得て申し上げたことは・・・。

「習い初めの頃は、本当に自分が着物を着ることができるのだろうか?と
 不安でしたが、今は学院の仲間や、素敵な着物友達ができ、
 私の人生に彩りを添えてくれました。
 主人も最初は習い続けることに、賛成ではありませんでしたが、
 今では共に着用し、出かけるようにもなりました。
 もう、着物なしで、これからの人生は語ることはできません。
 本当にありがとうございました。」的なことだったと思います
 
 みな、それぞれ三者三様の話があって、本当に楽しかった!

 そして、その一人一人にアドバイスや励まし、お褒めの言葉をかけてくださった
 学院長にも感動しました!

 学院長の言葉を一部抜粋。

 「着物はただ単に「着る」ものではなく、「装う」もの。
  装うの意味には、精神世界までが含まれるものです。
  
  着物は芸術です。そして着物を装う人は、芸術家なのです。
  形を変えながらも、千二百年の長きにわたり、着続けているのは
  日本だけ。
  胸を張って、堂々と着続け、そして次に伝えていってください。」

 もう、素晴らしい言葉の数々!宝石箱やあ~

 控え室に戻っても、感動で涙が止まりませんでした。
 そして、先生を囲みながら、ハグ、ハグ、ハグの嵐

 本当に続けてきてよかった!この人たちと出会えてよかった!

 そんな、誇らしげな気持ちで教室を後にしました。

 あと、1ヵ月・・・
 悔いのないよう、最後まで楽しんで授業を受けるぞ~


 やっぱ、着物はサイコーっすね!
 「七緒」も届いたし、またまた今夜もテンション上がって寝られそうに
 ありません


愛があふれてる~!?

2009/03/06 (金)  カテゴリー/日記

今週は、疲れが出たのか、ちょっと落ち込み気味でありましたが、
ほんわか「愛」を感じる出来事がありました!
(注:直江兼続にあやかったわけではごじゃりましぇん!)

ケンヂの地元の友人で、今は仕事で、偶然近くに住んでるOくんが、
これをくれました!

愛がある!
ケンヂの実家に帰ったときに、ポスターとかで見てて、
「いいフレーズだなあ~」と思っておりました!!
愛媛って。。。愛のお姫様。。。やもんね~(むっちゃ、勝手な解釈
う~ん!ステキングだわ~
おっと、ちなみにこれは、トートバッグです。

福岡にも出かけていたOくんは、私の大好物の「博多とおりもん」や
稚加榮の明太子、美味しいと評判の明太子味のじゃがりこも
買ってきてくれました! ツボにはまりまくりや~!!

Oくん、いつもありがとうね~


そして今日、帰宅すると、机の上にこれが!

三色お餅!
明日、月命日の祖母のために、プリンセス 伯母が、
おもちをついてくれたそうな!嬉しい~☆

今日は晩ごはん一人だったので、早速焼いていただきました
海老餅もよもぎ餅も美味しかった!
よもぎの中には、程よい甘さのこしあんが~!!
そのよもぎも、近くの某植物園付近で摘み取ってきたそうな(ええのんか!!)
ん~!愛を感じるじゃ、あ~りませんか!

そして、このところ、連日の歓送迎会で夕食のいらないケンヂ。
9時半ごろ、「晩ごはんは食べたか?」とこれを持って帰ってきてくれました。

塩焼きそばだ~!
堺筋本町にある「びざん」の塩焼きそば~
(上の海苔がくちゃくちゃになってますが・・・・
美味いんだな~、これが。。。

お餅食べたけど、これも少しいただきました
ブー太郎に、まっしぐらだブー

これもケンヂの愛を感じるよ!ありがとうね~♪


みんなの愛をもらって、明日からまたがんばるぞ~!!

って、明日、十二単の実技審査や~!すっかり忘れてた

ひゃ~!!

ちょっと二次会の話。。。

2009/03/04 (水)  カテゴリー/日記

日曜日は、大学時代の同級生で、芝居をしていた頃の仲間である
Mくんの結婚二次会でした。

14歳年下の奥さん!
終始嬉しそうな二人でありました。


私が、今まで多くの結婚式や二次会に出席してみて思うこと。

結婚する当事者も、祝福するゲストも、お互いが感謝の気持ちや
思いやりの心を、同じような波長で持たないといけないのではないかと
いうことです。

大勢のゲストを招くこと、それは大きな責任でもあります。
お祝いに来ていただくお客さま、全員平等に喜びを分かち合わないと、
どんなに豪華な場所でも、どんなに料理が美味しくとも、
色褪せて見えてしまうものです。
まあ、理想論ではありますが・・・特に二次会においては・・・。

と偉そうなことを言いながら、自分のときはどうだったかしらん?と
思い返し、反省しております


久しぶりに会う、顔、顔、顔
中には15年以上も前!っていう懐かしい顔も♪
少しの間でしたが、挨拶や近況を語らい、楽しいひと時でした

初い2人!
昨年、天満さんで感動結婚式をあげたKくん夫妻!
この日は受付を担当。
黒を基調としたお洋服で可愛い~

艶やかAちゃん!
いつも艶やか&セクシーなAちゃん!いつ見ても素敵です

ケンヂとこあら☆
この日はケンヂも着物でした☆ (撮影はAちゃん。ありがとうね!)
やっぱり、一般人には見えないらしい。。。

そして、この日もモチロン、ヅラで・・・
このヅラ、大評判でした!!
「欲しい~!」という声もちらほら
やっぱ、時代のニーズがそうなってるんでしょうね~(どないなってるん?)
先駆けのマミん大明神は、すげえや~

しかし、かぶったときから、中のネットがずれてしまい、
帰宅したときには、下から自毛、いや、エクステがぼうぼうに・・・
まだまだ、修行が足りませんなあ・・・う~む

でも、夫婦で着物を着ることによって、
着物を着たいと言ってくれる声があがったのは嬉しいこと♪
特に男の子から言ってくれるなんて!もう、感動です~
よしよし、このままこっちの世界へ引っ張り込むぞ~ がんばる、ボク!


で、今日の着物は!

この日の着物!前
ジュサブローの小紋と繻子の折鶴刺繍帯。

鶴と亀!
先日、桃里さんでいただいた黒の繻子帯!
帯の鶴と帯留の亀でお祝いセット~ 根付は梅で!
亀ちゃんも以前、桃里さんでいただきました! お世話になっとります♪

帯うしろ姿!
おほん!久々にうまくお太鼓が整いましたので。。。

やれば、できるじゃん!(じゃあ、やれよ!)

花*花寄席としゃぶしゃぶと!~後編~

2009/03/03 (火)  カテゴリー/食べる!

花*花寄席が終わって、腹ごしらえへ~!

なんばウォークにある しゃぶしゃぶのお店 「new KOBE」
フルールさんが予約してくださいました♪

シャンパンで!
まずはスペシャル乾杯で・・・!!クウウ~ うまい~

ひとりずつ、ひとつの銅鍋でいただくシステム!
ゆっくり味わえてよいですな~

オーダーしたのは、牛・豚ミックスのビールセット 

ミックスしゃぶ!

見てたもれ~!この美しいお肉を~

ぽんず&胡麻だれ!

あっさりしたポンズと自家製胡麻タレでいただきます!これが美味~

胃腸の弱い私。いつもならお肉は少なめなんだけど、今日はみんなと
同じMサイズ(150g)!
でも、美味しすぎて、ペロリンとたいらげました!
うどんもナイス~

あら!ここの看板娘ちゃんね

看板娘!
エビどんとフル~リョン!めんこいのお~


このあと、魚料理のお店へちょっくら立ち寄り!!

いいだこ!
突きだしのいいだこちゃん くるりんくるりん、可愛いわあ!


会話も弾み、酔いもちょいあり、笑いもあり~のまたまた
有意義な一日だったのでありました

よう食うたど~


さて、今日の着物は!

今回は違う形で撮ってみました~
この日の着物!
絞りの羽織にバラ柄ウール着物。 
帯は先日のキモ奈良で購入した抹茶色のウール帯!

バラ柄着物
着物のバラ柄はこんな感じです! 結構重宝しそうで嬉しい~

花*花寄席としゃぶしゃぶと!~前編~

2009/03/02 (月)  カテゴリー/観るもの!

土曜日は、久し振り~に花*花寄席に行って参りました!

さて、今日のキモラクメンバーは!?

花*花メンバー!
左から 私 桃葉さん じんこたん エビ番長たん  フルールさん さち♪さん

今回は、一番前の席を陣取ったが、あまりにも近すぎた~

今日の演目は・・・ コチラです!

演目で~す!

智之介さんのクリスマスのような色合いにの着物にビックリ!

楽珍さんは、とうとうあの「すべらない話」での「ときえさん」話を・・・
今回は、ラジオ録音されているにもかかわらず、見事に披露されました。ひえ~

今回ようやく初めておしどりさんを観た!とっても素敵なご夫婦です
ケンちゃん、ほんわかしててよいな~!!

桃葉さんがケンちゃんにもらった、おしどり!

おしどりでんがな!

「おしどり」好きのケンヂにプレゼントしてくれました あんがとね!


またまた、初めての文華さん。終始落ち着いてらして、大人だわ~!

中入りを挟んで、漫才のストリーク!

テレビで見て、むっちゃおもろいな~と思っていたが、
ライブはもっとおもろかった ハモリもノリもグッジョブ
もう涙で、前が見えましぇ~ん

さてさて、お待ちしておりました!かい枝さん♪
楽珍さんがされたネタを話にうまく挟んだり、よく動く表情。
やっぱりウマイな~!

今回は、ちょっと客席に残念な人がいて、演者さんも客も、イマイチ
乗りきれなかった感じでした。
せっかくのラジオ録音でしたが、どうなるのやら~

辻本じいさん!

会場を出ると、こんな人が~!! 
こんなところで、辻本じいさん、やっぱアルバイトかや?

お腹も空いたし、気を取り直してしゃぶしゃぶだ~


後編に続きま~す♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。